« 連休合間の小岩魚釣り | Main | ハルゼミはまだ鳴かない »

May 13, 2024

山岳でエビ竿!?

GW明けとなった先週は、週末金曜日になって、ヤナさんと二人で山岳イワナに会いに出かけた。
Xga2024051001-448x336 午前9時に車止めへ到着。爽やかな空気に包まれながら、林道を歩いて入渓点へ向えば、青空と新緑をバックに桐の花が咲き、綿毛に包まれた柳の種もふわふわと宙を漂って、まさに初夏を迎えたと感じさせてくれる。そして流れのコンディションは、水量・水質ともベストの状態で、水棲昆虫が舞う姿がちらほら見え、イワナたちの活性は当然のように高かった。
Xgayana2024051006-480x640 いつものBHラッシーをポイントに落としていけば、高い確率で反応がある。バラシやすっぽ抜けも多かったけれど、お昼前に二桁釣果を達成。午後になっても高活性が続き、こんな時のためにと用意してきた悪戯道具を使ってみようかなという気分になった。
タックルパックに忍ばせておいたのは、以前テナガエビ釣り用に買ったものの、まだ1度も出番のない「幸釣四五六」という、ティムコ社製の六尺和竿。どう考えても、山岳渓流には不似合いな竿だが、テンカラレベルラインを結べば、毛鉤をキャストすることができる。そして、八寸くらいまでのイワナなら、難なくファイトを愉しめることが、この日証明された。ただし、竿の短さを補うために、右腕を一杯に伸ばして振っていたら、1時間もしないうちに肩肘腕がくたびれてしまったので、渓流での出番は二度となさそうだ。(^-^;

20240510iwana

という事で、今回もたくさんの山岳イワナ達と出会えた。そして退渓点となった小さなポイントに挑むヤナさんを見て、ここは釣れる!と思いデジカメを動画モードにして構えると、見事にイワナをヒット!短い動画だけれど、想い出に残るものが撮れて良かったと思う。

 

さて、翌日土曜日は、掛川市の原野谷川で「テンカラ大王」こと石垣先生のテンカラ講習会が開催された。それに合わせて、漁協からアマゴの成魚放流を行うとの案内があったので、准組合員の仕事として作業のお手伝いをしてきた。微力ながら、少しはお役に立てたかなと思っている。放流作業後は、1時間半ほどフライロッドを振ってみたが、前々回の日記で書いた、4月28日に放流したものと思しき、良型のアマゴが釣れて大満足。講習会には参加できず石垣先生のお話も聞けなかったが、とても有意義な一日になった。

20240511amago

|

« 連休合間の小岩魚釣り | Main | ハルゼミはまだ鳴かない »

Comments

山岳釣行、お疲れ・・・とは言っても全然疲れも無かったですね。フライも疲れもイワナが全部食ってくれた感じです!  しかし、いくら釣ってもよねさんには追いつけず、足が攣っちゃいましたよ〜!^^;
1ポイントで4匹の釣果を得るエビ竿、遠足釣行の予備竿としてもいいかも!?

Posted by: ヤナ | May 14, 2024 07:48 AM

素敵な動画や写真、いつもありがとうございます。
(ココログは、コメントの修正ってできるのですか?)

Posted by: ヤナ | May 14, 2024 07:52 AM

ヤナさん、山岳釣行お疲れ様でした。
気候が快適だと、疲労も少ないですね。それに、おっしゃるとおりたくさんのイワナ達が、疲れを忘れさせてくれました。
疲れに気が付いたのは、翌日の朝。いただいた栄養ドリンクが効きましたよ。
エビ竿の出番は今回限りで、次回からサブで持って行くなら、ちゃんとしたテンカラ竿にいたします(^-^;
今回の動画は、既に視聴回数1000回を超えましたが、私のアップしたものの中では「バズった!」と言って良いかと思います。これも、主演者のおかげと感謝しておりますよ。
コメントについては、管理者なら編集できますから、修正するテキストを送っていただければ、こちらで処理いたします。

Posted by: よねさん@鱒美 | May 14, 2024 09:09 AM

修正の件、ありがとうございます。動画のお礼を書き忘れていたので、追加で投稿し複雑なコメント欄にしてしまったので、修正できると便利かなと思った次第です。お邪魔でなければそのままでいいです。

視聴回数・・・自分が10回くらい見てます^^;
釣れた魚、見切った魚が写っていたのが楽しくて、ほかにもいないかなと思って何度も見ていました。

Posted by: ヤナ | May 14, 2024 09:45 AM

ヤナさん、修正とはそういうことだったんですね。
今回は全然問題ありませんから、そのままにさせていただきます。かえって、コメント数が1つ増えた分ありがたいかもです(^-^;
視聴回数の方は、自分も既に10回くらい観たかもしれません。超短い動画なので何度でも観れるし、良く観ることによって、色々発見があるのも楽しいですね!

Posted by: よねさん@鱒美 | May 14, 2024 05:20 PM

お疲れ様です。よねさんブログ楽しみに拝読させてもらっています。相変わらず釣果のほうはさすがですね。自分も11日の土曜日に6月によねさんを御案内する沢にル-ト確認もかねて行ってきました。水温が7℃でまだまだルア-の追いが悪く7本止まりでした。大きい魚も釣れずに平均8寸でした。これから水温が上がればデカイ奴が動きだすと思います。
あと、どうしても遡行と高巻きもあるのでパックロッドでないと大変です。
6月25日~28日のどれかにお休みをとりますので御案内させて下さい!
6月15日頃までに日を決めて下さい。
又、御連絡致しますね~!

Posted by: サノチヨミツ | May 15, 2024 05:04 PM

サノチヨミツさん、ココログちびあまごをご贔屓いただき、大変ありがとうござい鱒~(*'▽')
今シーズンも、解禁から苦戦あり好釣ありを繰り返していますが、GW前後からは好い季節を迎えたなと思っています。
例の沢のリサーチありがとうございました。低活性と言いながらも、8寸クラスがでてくれるのなら、とっても期待が持てますね。
あまりハードな高巻には、高所恐怖症故ついていけないかもしれませんが、まずは入り口まで行けることを楽しみにしています。
とりあえず、6月25~28日であれば、どの日でもOKです。天候の変化など考えて、第2候補日まで決めておいた方が良いかもしれませんね。

Posted by: よねさん@鱒美 | May 15, 2024 09:36 PM

返信ありがとうございます。6月半ば過ぎに
天気の状況を見て決定しましょう。
楽しみにしていますよ!それまで安全で良い釣りを!

Posted by: サノチヨミツ | May 16, 2024 07:35 AM

サノチヨミツさん、楽しみにしております。
まずは安全釣行ですね!

Posted by: よねさん@鱒美 | May 16, 2024 10:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 連休合間の小岩魚釣り | Main | ハルゼミはまだ鳴かない »