« 回復待ちの日々 | Main | ご近所さんとの初釣行 »

August 19, 2019

初盆明けは雨降り

8月も中盤に入った13日から15日は、母の初盆に訪問されるお客様対応のため極力自宅で待機に努めたが、ほとんど経験がなく作法や習わしを全く知らないので、あれこれと人に訊いたりネットで調べたりして、とりあえずなんとか諸行事を済ませることができた。
まあ、そのおかげで閑な時間に毛鉤を巻いたり、出歩かない事で足の養生ができたりしたのは良かったかなと思う。

そしてお盆明けの16日は、朝のうちに飾り付けの片付けなどの用事を済ませて開放されたので、台風が近づく中だったけれど渓流魚に逢いに一人大井川を遡った。
しかし、天候は徐々に悪化して雨が激しくなり、片道80kmほども走ったお目当ての小渓流も濁流と化して釣りどころではない。仕方なく半分の距離を戻った辺りの馴染みの渓に立ち寄って、これも大増水だった中から小さなあまご達にご挨拶をいただき納得することにした。

20190816amago

1日置いた18日の日曜日は、朝から自由な時間が取れたので、釣り兄貴goo∼さんをお誘いして隣県北部へ向かった。
3時間弱のドライブで目的の渓に到着すると、台風の通過などなかったように澄んだ水が穏やかに流れている。空も晴れて絶好の釣り日和だ。
岸辺には、ビールのホップのような果穂をつけた「クマシデ」や、少し色付き始めた山椒の実が目に入って、思わずカメラを向けてしまう。

20190818kumashidesansho

しかし、夏休み中に多くの釣り人が訪れたのか、魚の出方は厳しい。それでも中型小型のあまご達がヒットしてくれ、楽しい時間が流れる。

20190818amago

そして残り時間も少なくなってきたので、前回イワナを1尾釣ったところで大雨に見舞われた上流部に再挑戦すべく車で移動。まだ3時半だというのにヤケに暗いなぁと覆いつつ流れに対峙すると、すぐに大粒の雨が激しく落ちだし、イワナに出逢う前に強制終了となってしまった。

こうして長かった夏休みも終了。母の初盆行事を挟んで6回も水辺に立つことができたが、なんだかどの釣りも消化不良気味だったなぁと残念に思っている。
渓流シーズンも残り1か月半を切ってしまったけれど、この先に青空&平水のコンディションで気持ち良くロッドを振ることが出来る日が来ることを期待したい。

goo∼さん、一日お付き合いいただき大変ありがとうございました。
今シーズンの残りも僅かですが、もう一度あの渓に行けるチャンスがやってくるといいなと思います。

|

« 回復待ちの日々 | Main | ご近所さんとの初釣行 »

Comments

お世話になりました。いつもいつも助手席で、ホントに申し訳ありません・・・。

地元の沢は随分増水してたんですね。この水量で毛鉤釣りするって、すごいですよ。甲斐の沢には、私も気がついたら5回目の訪問でした。以前だったらとてもとても遠い渓だったのに、新東名と中部横断道の恩恵が大きいですね。渓相と白いアマゴの魅力にも抗し難いものがありました。今回は運良く良いアマゴ捕れたけど、確かに毎回やり残した感がありました。もっと良い鱒が居る筈、そんな気がしてなりません。とりあえずはあの巻き返しで浮いてきた良型、あいつの攻略を考えることにします。
残り1月チョイ、またご一緒させてください。

Posted by: goo~ | August 19, 2019 11:10 PM

goo∼さん、コメントありがとうございます。
車の運転は自分の楽しみでもありますから、気にせずご一緒いただければと思います。
16日の雨は、大井川の流域に沿って強く降ったようで、何とか入ったこの沢も、遡行が大変で苦労しました。しかも、ヤマビルまで出現してしまいましたよ。やれやれです。
花崗岩の山から流れる沢は、美渓が多いですね。魚も白っぽくて綺麗な感じがいたします。
あの渓には、今回はお留守でしたが、自分も攻略しなければならない魚が居ますから、シーズン中にもう1度行きましょうね。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 20, 2019 05:46 AM

夏休みもあっという間に過ぎてしまうものですね。かく言う私は毎日が日曜日ですが。
お盆休みで長男家族や長女が帰省して賑やかでした。孫は会うたびに大きくなっていて、自分は年を取っていくなんてね。
お盆は天候が崩れて山岳方面は結構雨の影響が大きかったので釣りには厳しいものがあります。
甲斐の国の渓は花崗岩で川底が薄い黄色っぽいので、魚もそんな色になるんですね。
残りのシーズンを楽しみましょう。

Posted by: 無糖 | August 21, 2019 06:03 PM

無糖さん、コメントありがとうございました。
今年の夏休みは有給含めて11連休だったので、色々とできるかなと思っていましたが、終わってみればあっという間で、やり残したこともいっぱいでした。
そちらのお盆休みは賑やかで良かったですね。こちらは初盆ということで、中盤は厳かに過ごさせていだだきました。
釣りの方も天候に左右され、怪我の回復具合もあったので、今一つぱっとしませんでした。愛知の渓にも行ってみましたが、収穫は蓬莱泉を買って帰ったくらいだったかも。
今シーズンも残りが少なくなりましたが、存分に楽しみたいですね。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 21, 2019 07:05 PM

まいど~!
今回は、天気に振り回された釣行だったようですね。でも、いい魚が釣れて良かったです。またご一緒できればいいですね。
9月中旬の連休以降は、「駆け込み釣行」が多く、魚もスレ気味です。早めのお越しをお待ちしています。(笑)

Posted by: オッチャンAngler | August 21, 2019 10:55 PM

大型連休も終わってみると何やってたのかな?
と思う事が多い私ですが平均10日前後の盆休みに
消化不良気味と言っても6回釣りに行ってる事が
羨ましく思います。(^^♪

Posted by: KEN2 | August 22, 2019 03:45 AM

お互いお盆がらみの忙しい夏でしたね。
しかしそんな中でも結構渓に立っていたのはさすがでした(^^)
甲斐の渓は私ももう一度出掛けたいと思っています。
火曜日にgooさんとネコバスに乗ってきましたが、盆休み明けと増水で、ゲキシブでした。
なんとか終盤に尺物に出会えたのはラッキーでしたが、残りひと月、仕切り直ししたいと思います。タイミング合いましたらご一緒願います(^^)

Posted by: カズ | August 22, 2019 07:31 AM

オッチャンAnglerさん、まいどです~♪
夏休み後半の釣りは、色々な用事を済ませたタイミングでの出撃でしたので、天候不順には泣かされました。
そんな中でも、型こそ今一でしたが、綺麗なアマゴ達に出逢えて良かったなぁと思います。
今シーズンも残り1ヶ月半を切りましたが、またタイミングが合いましたら、ご一緒いだだきたいと思います。
南アルプスバスツアーも懸案事項ですねぇ。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 22, 2019 06:53 PM

KEN2さん、コメントありがとうございます。
今回の夏休みは有給含めて11連休でしたが、初盆の行事なども予定していて、前半にかなり飛ばしましたよ(*'▽')
正味2時間以下という釣りもありましたが、天候が安定しないなかで、まあまあ納得する釣りが出来たのは良かったかなと思います。
土曜日にはヤボ用があってご一緒できませんでしたが、またタイミングが合いましたらよろしくお願いいたします。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 22, 2019 07:00 PM

カズさん、コメントありがとうございます。
初盆はいろいろとあって大変でしたが、お寺さんと縁のない我が家とは違って、カズさんのお宅ではさぞかし大変だったことと思います。
今回は11連休としましたので、釣りの方も寸暇を惜しんで出撃した結果の6回でしたよ。
今シーズンは、甲斐の渓に魅せられてしまいましたが、来年は絶対に年券を買いたいと思っております(^-^;
ネコバスツアーは、相当に厳しかったようですね。自分もそろそろと思っていましたが、どうしたものでしょう。
シーズンの残りも1か月半を切りましたが、また渓にご一緒いただければ幸いです。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 22, 2019 07:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 回復待ちの日々 | Main | ご近所さんとの初釣行 »