« 初盆明けは雨降り | Main | サッカーできず渓流へ »

August 26, 2019

ご近所さんとの初釣行

朝晩の通勤途中で時々お会いするご近所のSさんとは、永い間一言ご挨拶を交わす程度の関係だったが、2週間ほど前の帰宅時に、ご自宅の前で釣り道具の片付けをしているSさんの姿を見つけて、ついつい「釣りですか?」と声をお掛けした。
すると、その日は南アルプスの自分も良く行く辺りでイワナを釣って来たとのこと。それから話が弾んで、機会があったらご一緒するのも好いですね、ということで締めくくった。
そして先週末の金曜日の帰り道で再びSさんとお会いすると、明日(土曜日)南アルプスのバスに乗りたいが、川の様子がわからず迷っているという。自分は大井川上流に行こうかと考えていたが心が揺らぎ、「もし気が変わってバスに乗ることになったら、一緒に釣りましょう」と言って帰宅した。
翌朝5時に起床してからようやく、増水の可能性の高い大井川を諦めバスに乗ってみようと決心する。そして2時間ちょっとのドライブで朝8時過ぎにバス停へ到着すると、Sさんが既に釣り支度を終えていた。そこで、同じ区間に入って釣りましょうということに・・・。

Sさんは餌釣り師。フライの自分とは攻めるポイントが違うので、一緒に釣り上がるのに問題はない。ただ、先着していたフライフィッシャー2人が、自分たちが釣りたかった区間に入るという。河原がある程度広いので後追いでも釣れると判断して、40分弱バスに揺られて降りたトンネル前から、お二人の後に従って水辺に立つ。山岳の空は明るく晴れて空気もひんやりと気持ち良い。流れは澄んでいたが、かなり増水していて遡行が大変そうだと思いつつ釣りを開始した。

Xga2019082402-448x336

実は、このところ魚の反応が極めて厳しいという情報を聞いていたのだが、そのとおりなかなかイワナは出てこない。そして、最初の1尾をヒットさせることが出来たのは、11時半を回ってからだった。その時、下手で釣っていたSさんもイワナを釣り上げ、仲良くツーショットを📷撮影する。

20190824iwana

そこからは、ムラはあるもののぽつりぽつりとヒットが続き、終わってみれば自分もSさんも2桁の釣果で、26cmほどの良型も何尾か混じる結果となっていた。
2人のフライフィッシャーの後追いだったので自分としては大満足だったし、Sさんも2桁釣れるとは思っていなかったと大喜び。是非またご一緒しましょうと約束する一日となった。

おまけ「やっちまった2題」
その1:夏休み期間中に親族で小宴会をやった夜、ご機嫌気分でヤフオクを物色。気が付いてみればフライリールを2個、同じ出品者から落札していた。そのリールはDanielssonのnymph W と midge、手持ちの未使用のLOOP 1 と並べて悦に入っているが、他にも未使用リールを何個も持っているのに、またやっちまったという感が重くのしかかっている( ̄▽ ̄;)

Danielsson-flyreel_20190826204801

その2:3週間前に痛めた左ふくらはぎの状態が、自分なりに95%くらい回復したと思ったので、この日曜日に練習へ参加した。違和感も無く20分ほど全力で走ったら、左ひざ裏にピシッとした痛みが!治りかかっていたところを再び痛めてしまい、これもまたやっちまった~~という所だ。今後はじっくりと養生に努めなければなぁ~。


 

|

« 初盆明けは雨降り | Main | サッカーできず渓流へ »

Comments

まいど〜!
新しい釣り仲間が出来て良かったですね。
私の近所にも釣りをする人はいるんですが、
なかなか一緒に行く機会がないです。
そして、いい釣りが出来たようで、最高ですね。
竿やリール…ウチにも沢山あります。
なかなか手放せないんですよね〜。(笑)
足、お大事に…。

Posted by: オッチャンAngler | August 27, 2019 03:42 PM

ご近所さんの餌釣師との釣りはジャンルは
違うけど得る事も有ったと思います。
私は餌釣の聞き流しと言われる釣り方を
スプーンの釣りで活用してます。(^^♪
先行者が居ても二人ともツ抜けで良い
釣りでしたね。
私も未使用のタックルが…(;^_^A
集めて眺めるのも楽しみの内と思いますよ~♪
足は速く治ると良いですね!

Posted by: KEN2 | August 27, 2019 06:19 PM

オッチャンAnglerさん、まいどです~(´▽`*)
今回、また新たな釣り仲間が出来た事を、とっても嬉しく思っております。しかも、ご近所さんでしたので、これからも楽しみですよ。
懸案の南アルプスバスツアーですが、今回は終点より少し下の区間を釣りました。終点から先も、是非また行ってみたいと思っておりますが、タイミングが合いましたらご一緒くださいませ。
それにしても釣り道具への欲望って、尽きないものですねぇ。せっかく手に入れた道具なら、しっかりと使ってあげなければいけないと思っていますが、いつ出番を与えるか悩んでしまいます。
足の怪我も、無理をしなければ釣りに影響しないと思いますので、じっくりと養生していきたいです。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 27, 2019 08:59 PM

KEN2さん、コメントありがとうございます。
ジャンルの違う釣り師との釣行は、自分にとっても勉強になるなぁと、今回改めて思いました。
ご近所さんとの初釣行は、今後が楽しみになりましたよ。
それにしても餌釣りのメソッドが、ルアーフィッシングにも活かされるというのは、かなり意外な感じがしますね。
未使用タックルは、時折お酒を呑むときの好い肴となっています。それはそれで、良いんやないでしょうか。
足の養生には、しっかりと努めていきたいと思います。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 27, 2019 09:05 PM

こんばんは!(^^)
燈台下暗し?
良いですね♪

Posted by: アマゴ27 | August 27, 2019 10:47 PM

ご近所さんのフライマンと思いきや餌釣り師との釣行でしたか。面白い組み合わせですね。
先行者がいても二桁の釣果なんて魚影は濃いですね。それと岩魚がいるポイントも沢山あるってことで、行きたくなりました。入られた区間は歩○沢ですか。
道具もいっぱい持ってるんですね。こちとらは、全く増えてないです。ヤフオクも見てないなあ。
シングルスペイ用の9feet#5ロッドが欲しいなあと思ってますが。
また機会ありましたらご一緒させてくださいませ。

Posted by: 無糖 | August 28, 2019 09:13 AM

アマゴ27さん、コメントありがとうございます。
こんな近くに渓流釣師がいらっしゃるとは、本当に灯台下暗しでした。
今シーズンも残り1ヶ月となりました。ラストスパートで、晩酌サイズに出逢いたいですね♪

Posted by: よねさん@鱒美 | August 28, 2019 06:17 PM

無糖さん、コメントありがとうございます。
これまで、フライとルアーのコンビネーション釣行はありましたが、ベイトの方との本格釣行は初めてでした。
でも、異種だからこそ勉強になるところが色々とあって、しかも釣果もそこそこだったので、本当に良い一日だったなぁと思っております。
入った区間は〇〇沢の下の、以前無糖さんとご一緒いただいた所ですよ。即席縄梯子で苦労して越えた堰堤も、今回は岩が積み重なっていて簡単に通過できました。
釣り道具は増える一方ですね。ほろ酔い気分でオークションには、くれぐれもご注意を(^-^;

Posted by: よねさん@鱒美 | August 28, 2019 06:21 PM

ようやくバスに乗りましたね。
しかも思いがけない組み合わせで。
入った区間は平日は行為の濁りが入るので
釣り人が少ないようです。土日は工事もないようなので、よかったですね。
イワナのスレ方も違うと思います。
今年は二桁出れば御の字です。
 あと、またまたぽちっとやっちまったんですね。私はリールはもう我慢します(^^)
ロッドはマルチピースにちょっと未練があるので、いいのがあれば手を出すかも(^^;
足はお大事に。

Posted by: カズ | August 28, 2019 09:29 PM

カズさん、コメントありがとうございます。
本当に、ようやくバスに乗れたという感じです。
違う釣り方を間近で見ることは、結構参考になるものですね。今回は、そこにもやっぱり居るんだ~!というようは発見が色々とありました。
実はこの日も2時半過ぎから濁りが入って、後で他の釣り人に聞いたら、やっぱり工事の影響だったようです。土日くらいは休んでくれるといいのになぁと思いましたよ。
マルチピースのロッドは、どの辺りに狙いをつけているんでしょうか。興味津々です~(´▽`*)

Posted by: よねさん@鱒美 | August 29, 2019 05:47 AM

意外なパートナーとの出釣だったんですね。新鮮な気分で楽しめたようで良かったです。Sさんもバス入渓は楽しかったのでは?新しい釣り仲間、それも違う釣法の方と知り合う機会なんてなかなか無いんで、チト羨ましかったりします。

そろそろ空気が入れ替わる時期ですね。秋カゲロウが気になります。チェストパックの中身も少しづつ見直して、後悔のない〆を迎えたいと思います。また宜しくです~。

Posted by: goo~ | August 30, 2019 10:45 AM

goo∼さん、コメントありがとうございます。
今回は自分でも思ってもみなかった、ベイトさんとの釣行となりました。
違う釣法というのは、実際に眼にしてみないとわからないものですね。大変勉強になりましたよ。
Sさんも、バスで入ったこの区間を気に入っていただけたようでした。
さて、8月も終盤を迎えて、確かに空気はちょっぴり入れ替わって来た感がありますね。
魚達も繁殖期を前にして、コンディションが上がってくると思います。
シーズンの残りは1ヶ月となりましたが、またよろしくお願いいたします~(´▽`*)

Posted by: よねさん@鱒美 | August 30, 2019 08:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 初盆明けは雨降り | Main | サッカーできず渓流へ »