« 春ラ!ラ!ラ! | Main | 春まだ浅い木曽路へ »

April 15, 2019

Brookの入魂と残雪の釣り

先週末金曜日は、銀行に行くために一日お休みをいただいた。
用事の方は午前中にさっさと済ませ、午後は長男から退職祝いに貰ったHardyBrookの入魂を目論んで、家から1時間弱の馴染みの渓に出掛けてみた。

20190412brook

前日の木曜日には1日雨が降ったのだが、流れは依然として渇水気味。気温も低かったが、可愛いアマゴ達がぽつりぽつりと出てくれて、流れ山葵とともにニューロッドの初おろしを飾ってくれた(*'▽')

一夜明けた土曜日は、山岳渓流に行ってみたいと考えていたのだけれど、木曜日の里の雨が山では雪で冷え込んだようだったので、大井川水系の山岳入口より更に手前の、イワナとアマゴが混棲する小規模な沢を探ってみることにした。
入渓ルートが完全に崩れて足場が無い所を、倒木にしがみつきながら流れに降り立つと、周囲にはまだ雪が少し残っていた。空は晴れて明るいが、水は氷るように冷たい。これは厳しい釣りになるかなと思ったが、すぐに綺麗なちびあまごがヒットして後も続き、午前中にアマゴ6尾とイワナ2尾をデジタル・キープ。午後は隣の沢に移動してイワナ8尾を追加した。

20190413amagoiwana

サイズこそ最大でも22cm止まりだったけれど、大好きな小渓流を独りのんびりと釣ることが出来て、良い一日になったと思う。
さて、次の土曜日は長野県まで足を延ばす予定。暖かな天候が続くと良いのだけれど・・・。

|

« 春ラ!ラ!ラ! | Main | 春まだ浅い木曽路へ »

Comments

Brook入魂おめでとう御座います!
ご家族からのお祝いのロッドで釣れた
アマゴは思い出に残る1尾だったと思います。
大井川水系も残雪が有ったのですね。
厳しい条件でもトータルでツ抜けて好成績
で良かったですね。
長野遠征お気を付けて良い釣りで
有ります様に!(^^♪

Posted by: KEN2 | April 19, 2019 04:10 AM

KEN2さん、コメントありがとうござい鱒。
とにかく1尾撮りたいと、馴染みの渓に出掛けましたが、無事入魂出来てホッとしましたよ。
でも実は、せっかく8寸超えを掛けたのに、バラしてしまったのが無念でした。
4月に入ってから雪が降ったのは、珍しい事だと思います。渓はどこも渇水気味ですから、降雪もありがたいお湿りかもしれません。
さて、明日はいよいよ長野県です。初めての川を訪ねるのは、とってもわくわくするものですね(*'▽')

Posted by: よねさん@鱒美 | April 19, 2019 06:04 AM

こぼれワサビも段々小さくなってきましたね。今年はまだ花が咲いてなかったのかな?あの沢へも随分無沙汰してます。キャンプ場横の堰堤も懐かしい場所、行きたいな・・。
これが新しいHardyですか。8寸超えのバラシは残念でしたねぇ。Alnはスペックを聞いて(俺にゃ無理)と思ったけど、こっちはチト惹かれます。新しいチビアマゴネットも馴染んできたのかいい感じです。当分自主禁だけど、再解禁には短いグラスの似合う沢を選ぶのもありかな。10連休迄に考えよっと。
長野へのプチ遠征、ご無事でイイ経験になるよう祈ってますね。カズさんにも宜しく~。

Posted by: goo~ | April 19, 2019 10:57 AM

goo∼さん、コメントありがとうございます。
こぼれワサビは、2ヶ所位で見かけましたが、結構沢山の株がありましたよ。よく盗られていかないものだと感心したくらいです。
この渓は、漁協さんも力を入れているようで、成魚放流らしき個体も見かけましたが、綺麗なアマゴも多いので、また度々様子見に行ってみたいと思っています。
HardyのBrookは、6ftというショートロッドなので、色々とハンディキャップを背負うところもありますが、それだけに楽しいロッドでもあるなぁと思いました。
ただし、スローなグラス素材ゆえ、しっかりとアワセを入れないと鉤掛かりが浅くてバラすということが、今回良く分かった気がします。
明日は長野釣行ですが、気負わずのんびりやってきたいと思います。
10連休中にタイミングが合いましたら、またよろしくお願いいたし鱒~♪

Posted by: よねさん@鱒美 | April 19, 2019 08:44 PM

ご無沙汰です
大井川水系はまずまずの様ですね
F水系は昨年の台風でしょうか?
相変わらず厳しい状況になってます~
こちらもまだ早いと思ってましたが甲斐の北部へ足を延ばしてきました台風の被害もなかった様でかっわらぬ渓相にほっとして岩魚としばし戯れてきました。
 長野遠征どうだったのでしょうか?釣行記事をお待ちします~

Posted by: 八兵衛 | April 22, 2019 12:32 PM

八兵衛さん、コメントありがとうございます。
体調の方はいかがでしょうか。
こちらの南アにしてもあちらの南アにしても、昨年秋の台風の影響が多大だったようで、渓相がすっかり変わってしまった流れが沢山ありますね。
そんな中でも、大井川水系の魚達は頑張って生き残ってくれていました。
甲斐の国の魚達も元気だったようで、何よりでしたね。
GWは地元中心に、峡北にも足を延ばしたいなあと思っています。
長野遠征は、風景満喫、釣果は残念、といったところでした~(^-^;

Posted by: よねさん@鱒美 | April 22, 2019 06:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 春ラ!ラ!ラ! | Main | 春まだ浅い木曽路へ »