« ひと月遅れのクリスマスプレゼント | Main | 二人のOさんと虹鱒 »

January 28, 2019

季節は花梅から寒桜へ

昨年末に市内のホームセンターへ寄った際、蕾がびっしりと付いた花梅の鉢植えが1980円で売られていたので、玄関に飾れるかなと考えて買ってきた。値段も値段だし、大して期待はしていなかったのだけれど、正月を迎えると沢山の蕾が一斉にほころび始め、白い可憐な花をびっくりするくらい咲かせてくれた

Xga2019011901_336x448

1月も半ばを過ぎた頃には、花はすっかり散ってしまったけれど、この土曜日に訪ねたいつもの天竜川の駐車スペースでは、寒桜がふくらんだ蕾をびっしりと付けていて、よく見れば咲いている花もあった。近所の蠟梅も独特の香りを楽しませてくれているし、寒さはこれからが本番だと思うけれど、少しずつ春が近づいてきている感じがして、ちょっぴり嬉しくなっている

Xga2019012610_448x336

ところで釣りの方は前日に放流があったものの、冷え込んで風が強かったので、かなり苦戦した(技術が足りないだけだけれど
午後になってからは、沈めたフライで小振りのニジマスをキャッチ&デジタル・キープしたところで天候が急変し、非常に強い西風に乗って雪が吹き付けてきたので、一旦車に引き返すことに・・

急な大荒れは15分ほどで収まったが、気分を変えて少し下流に移動した。それから天候は嘘のように穏やかになったけれど、魚の反応は出ない。1ヶ所でじっとしていることが超苦手な自分だが、以前釣れたポイントで1時間粘り、幸運にも40UPのホウライマスをキャッチすることが出来た

20190126niji

その直後、再びエリアに雪が舞い始めたので、3時半には早々にギブアップ。魚の反応が渋い事と寒さのダブルパンチに見舞われたけれど、チャレンジして良かったなと思っている。
渓流解禁まで残り1ヶ月とちょっととなったので、冬季エリアの釣りも終盤を迎えるが、力強いニジマスとのファイトを夢見て、もうしばらくは西に東に通ってみようと考えている

|

« ひと月遅れのクリスマスプレゼント | Main | 二人のOさんと虹鱒 »

Comments

今週は西の流れでしたか。お疲れ様で~す。
天竜C&Rは最上流のプールに重機が入って掻き回してると聞きましたが、土日はお休みってことなんですかね?今日のカズさん情報では上の瀬付近に2台入ってて、ほぼほぼ釣り不可って感じでしたね。潤井も平日は支流の工事で全川ダダ濁りだとか。こっちは2月20日迄だそうです。私の冬の釣りは強制終了のようです。仕方なし・・。

先日のライズ完敗は堪えました。春のフライを巻き直すことにします。3月になったらまた宜しくです~。

Posted by: goo~ | January 29, 2019 03:33 PM

goo~さん、コメントありがとうございます。
今回は、潤井のライズに後ろ髪を引かれつつ、天竜に挑戦してきました。
重機が入っているとの噂は聞いていましたが、行ってみてびっくり!作業は休みでしたが中島左岸第1プールの岸辺は平らに均されて、その上の瀬は対岸まで重機が渡って様相一変でした。
それでも、金曜日に放流があったので、ぽつりぽつりと釣れていて、自分にも2尾の釣果があったのは幸運でした。
なにより、漁協が頑張ってるなぁという感じがしましたよ。
エリアシーズンも終盤です。2月は気の早い岐阜や愛知の川が解禁になるので、楽しみです。
また暖かくなりましたら、渓にご一緒くださいね

Posted by: よねさん@鱒美 | January 29, 2019 08:51 PM

まいど〜!
さすが、粘り勝ちですね。
釣り場の上流での工事はカンベンしてほしいです。
冬季区間もあと数回ですので、なんとかいい魚を釣りたいですね。

Posted by: オッチャンAngler | January 30, 2019 11:29 PM

オッチャンAnglerさん、まいどです~
横殴りの雪に見舞われて、一時は退散モードでしたが、粘ったおかげで良いホウライを撮ることができました。
粘ってもダメだった潤井川より、今シーズンの天竜は確実性がありそうです。
潤井川も、30cmくらいのニジマスをたくさん撒いてくれると嬉しいんだけどなぁ・・・。
それにしても、工事の濁りには閉口です。冬季エリアもあと1ヶ月ですが、できるだけ通って良い魚との出逢いを期待したいです

Posted by: よねさん@鱒美 | January 31, 2019 06:48 PM

天竜川の工事は中島と鮎釣りみたいですが、終了したそうです。漁協からの依頼のようで、鮎のために瀬を作ったということのようですが、ニジマスには厳しくなりますね。
西は4日からみたいなので、週末はまた天竜かな(^^)
例の場所、濁りの中でもライズありましたよ(^^)

Posted by: カズ | February 01, 2019 12:25 PM

こんばんは。
雪が降って来たのは驚きました。
風と冷たい風がこたえますね。
中島に行ってみたんですが入るところがなくて、グランド下で狙ってみました。
狙い通りヒットしたんですが痛恨のバラシ。
諦めて帰宅としましたよ。
2月も厳しいと思いますがお会いできたらよろしく。

Posted by: 無糖 | February 01, 2019 07:42 PM

カズさん、コメントありがとうございます。
天竜は工事が終わって、まずはやれやれという感じですね。
鮎のための瀬作りとはびっくりです。鮎の生態は知らないので何も言えませんが、冬季釣り場で雨の少ないこの時期にやるべきものなんでしょうか。
それでもニジマスは強いですね。あの濁りの中でもライズしていたとは嬉しいかぎりです。
今週末は職場仲間と熱海1泊なので、釣りに行くのは厳しそうです

Posted by: よねさん@鱒美 | February 01, 2019 08:59 PM

無糖さん、コメントありがとうござい鱒。
2時前の、あの横殴りの雪には参りました。
思わず一旦引き上げて、グラウンド下で再開したら、運良く綺麗なホウライが掛かってくれました。
3時過ぎて寒さに耐えられず早上がりしたら、無糖さんの車を見つけたんですが、自分のちょっと下流側に居たのが無糖さんだったんだと気がつきましたよ。
お話が出来なくて残念に思いました。

Posted by: よねさん@鱒美 | February 01, 2019 09:06 PM

静岡県とは思えない様な雪ですね。
2月の天竜川エリアって寒さだけなら
体感は九頭竜と余り変わらない感じがします。
中島・鮎釣りと重機が入った事で
虹鱒釣りの方はどうなってしまうのかな?
アユの為ですが虹鱒も良い方向になると
良いですね。

Posted by: KEN2 | February 09, 2019 12:44 PM

KEN2さん、コメントありがとうございます。
この冬は比較的暖かい日が続いていましたが、天竜エリアまで行くと、やはり少し寒いですよね。しかもこの日は一時吹雪で参りました。
昨日も行ってきましたが、寒かったですよ~。
エリアの地形はだいぶ変わりましたが、漁協さんが放流を頑張っているので、虹鱒釣りは魚の着き場は変わるかもしれませんが大丈夫そうですね

Posted by: よねさん@鱒美 | February 10, 2019 07:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 季節は花梅から寒桜へ:

« ひと月遅れのクリスマスプレゼント | Main | 二人のOさんと虹鱒 »