« ラストチャンス活かせず・・・が!? | Main | 季節は花梅から寒桜へ »

January 21, 2019

ひと月遅れのクリスマスプレゼント

毎週土曜日は、暗黙の了解で釣りに行かせていただいているのだけれど、この週末は所用のために女房殿と静岡市内へ出かけることとなった。
まずは、年末に怪我をして療養中の叔父の見舞いに行き、次いで静岡セノバへmoneybag買い物に寄る。
その目的は、昨年末のクリスマスに買ってもらうつもりだった、モンベルのライトジャケットを見に行くことで、ネットで見つけた「クリマプラス100ウィズシェルジャケット」という、防風性のフリースジャケットがお目当ての品だ。

Xga2019011906_336x448

12月にララポート磐田のモンベルショップに立ち寄った際は、気に入った色もサイズもなかったのだけれど、この日は表地ダークブラウン、裏地オレンジのLサイズがあったので即購入。約1ヶ月遅れで、ようやくクリスマスプレゼントをいただくこととなったhappy01
品選びの際に女房殿から、「これって同じようなのあるよね」と言われたが、その時には思い当たらなかったものの、ユニクロのフリースジャケットで、表裏の色が全く同じものを持っていたことを後々思い出し、我ながらなんだかなぁと呆れてしまった次第だcoldsweats01
防寒性に優れ気兼ねなく着られるジャケットなので、これからの活躍を期待したいと思う。
 
さて、一夜明けた日曜日は、大先輩のカズさんとgoo∼さんにご一緒いただき、潤井川へ出かけるチャンスに恵まれた。

20190120urui

しかしながら、目の前に繰り広げられるニジマスのライズを、どうやっても獲ることができず、此処には居るよと言われたポイントでも、沈めたフライにアタリが出ることは無かったsweat01
結局この日も魚をキャッチすることができず、昨年11月からの冬季シーズンの潤井川ではついに5連敗。漁協による放流活動も全てが終了してしまったので、この先も希望は持てないかもしれないが、何とか1尾をキャッチするために、機会あればまた訪ねてみたいと思っている。
カズさん、goo∼さん、終日お付き合いありがとうございました。釣果には恵まれませんでしたが、ご一緒いただき楽しい一日になりました。また是非、お誘いくださいますよう、お願いいたしますhappy01

|

« ラストチャンス活かせず・・・が!? | Main | 季節は花梅から寒桜へ »

Comments

よねさん、いつも乗せて頂くばかりですみません。
しかし、渋かったですね。
ライズもいつもの時間には出ないし、ここでは初めてのルースニングもやってみましたが、午後にようやくヒットしたものの、寸前でバラシとこちらもボウズでした。
土曜日に出掛けることが増えそうなので、またご一緒お願いします。

Posted by: カズ | January 22, 2019 at 08:34 AM

お世話になりました!毎度の殿様出釣でスミマせ~ん。
思ったよりも釣り人沢山居て、(アソコ・・)と思うポイントはほぼ埋まってましたね。運良くガンガン瀬で一つ獲れて、肩の荷が下りました。これ以上行って”ボ”を食らうと負のスパイラルに嵌りそう、今回の潤井で冬の釣りは(多分?)終了とします。
午後のチャラ瀬のライズ狙い、何年ぶりかでつい前のめりになってしまい、邪魔して済みませんでした。ハッチ・マッチャーのケースの中身、見直さなきゃ、トホホなフライフィッシャーだと思い知らされましたよ。もう一つ、瀬の真ん中辺りで釣ってた人の釣り方(アップのウェットフライ??)が不思議でしたね。

また宜しくお願いしま~す。

Posted by: goo~ | January 22, 2019 at 11:58 AM

まいど〜!
相変わらず潤井川はドライには厳しいですね〜。
こちらも土曜日に行って、ルアーで2バラシで終わりました。
フライは、ルースニングで釣れてるのを何度か見ました。
やっぱ、今季は水中戦が有利な様ですね。

Posted by: オッチャンAngler | January 22, 2019 at 06:34 PM

カズさん、日曜日はご一緒いただきありがとうございました。
車の方は、ハンドルを握っていればご機嫌な自分ですから、全く気になさらないでくださいませhappy01
それにしても、本当に渋い一日でしたね。目の前でライズもあったのですが、毛鉤には反応しない鱒達の賢さに、撃沈いたしました。
これで今シーズンの潤井川は全く釣果無しの5連敗になりました。これで諦めてもなぁという気持ちもありますが、天竜川も気になるし・・・coldsweats01
また是非、水辺にご一緒くださいねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | January 22, 2019 at 07:34 PM

goo~さん、日曜日は一日大変お疲れ様でした。
この週末は土曜出撃が出来ず、日曜日はサッカー練習で終わりかなと思っていましたが、結果はさて置き釣りに行くきっかけを作っていただき、感謝しております。
車の運転は、これからも是非お任せいただければと思いますwink
それにしても、魚の反応が渋かったですね。
ライズも結構見つけたのですが、昨シーズンのようにはうまくいきません。魚達は相当に学習しちゃってる感じがしました。
そうそう、アップストリームで着実に釣果を重ねていた方、とっても不思議な感じがしましたね。フライフィッシングの奥深さを、改めて知った思いがいたします。
放流が完了した潤井川ということで、今シーズンは終わりでしょうかねぇ。
また、タイミングが合いましたら、よろしくお願いいたし鱒notes

Posted by: よねさん@鱒美 | January 22, 2019 at 07:42 PM

オッチャンAnglerさん、まいどコメントありがとうござい鱒~♪
今シーズンの潤井川は、昨シーズンとは打って変わって、渋~い状況が続いてしまいましたね。
全般的に、魚の量が格段に少なくなってしまったと、強く感じています。
これは、漁協さんの放流量とかの問題ではなく、夏場に大増水か水門の開放があったかして、エリア全体の魚が少なくなっちゃったんじゃないかって思うのですが、どうでしょうか。
いずれにしても、オッチャンAnglerさんをもってしても、ルアーで無魚るってのは、残念過ぎる状況ですよね。
どうやら今シーズンは好転が期待できそうもありませんから、10ヶ月後を待つしかないかなぁ~coldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | January 22, 2019 at 09:14 PM

5連敗の潤井川とは厳しいですね。
漁協の放流も終わってしまったとなると
更に難しくなると思いますがなんとか
キャッチしたくもなりますね。
私は2月から釣れない釣りの支度で
釣りへ行けてません。(;^_^A

Posted by: KEN2 | January 23, 2019 at 04:41 AM

潤井川5連敗、男らしいじゃないですか。
次回に釣ってあげればいいんですよ。
これから寒さも増してきますから、ドライでは厳しいでしょうが、ライズのタイミングをものにしてください。
天竜川C&Rは暖かい日を狙って出撃しようと思います。

Posted by: 無糖 | January 23, 2019 at 08:05 PM

KEN2さん、コメントありがとうございます。
潤井5連敗と、ちょっぴりメゲ気味でしたが、釣りに行けないKEN2さんの状況を考えると、水辺に立てているだけでも幸せなんだなぁと思いました。しかも、目の前でライズが起こるなんて、ワクワクする瞬間も味わったのですから、贅沢は言えませんね。
KEN2さんがこれから目指すターゲットは、難関のサクラマスなんでしょうか。今期は是非とも良いお便りが届くことを、心待ちにしておりますよwink

Posted by: よねさん@鱒美 | January 23, 2019 at 09:23 PM

無糖さん、力強い応援ありがとうございます。
そうですね、次回釣ってあげれば良いんです。・・・って、それがなかなか期待薄なんですよ~bearing
それでも、通うしかないんですよね。何とか冬季シーズン中に、1尾でもデジタルキープしたいと思っております。
天竜エリアにも、引き続き通う予定ですので、タイミングがあいましたら、また現地でお話ができればと思いますwink

Posted by: よねさん@鱒美 | January 23, 2019 at 09:27 PM

寒中お見舞い申し上げます
日本でも大きなニジマスいるんですね。
ちび山女魚やちびイワナばかり釣っていた私には驚きです。
こちらNew Zealandでも ちび鱒相手に2シーズン。
NZの小物釣り師と自称しておりましたが、今シーズン初めてのビックレインボーをキャッチすることができました。
鱒鱒Flyfishingにのめり込んでしまいました。

Posted by: オレンジモグラ | January 27, 2019 at 08:36 PM

オレンジモグラさん、南半球からのコメント、ありがとうございます~happy01
日本は冬本番というところですが、そちらは真夏ですね。
日本でも、ところによってはネイティブ化した素晴らしいレインボウが釣れる川があるのですが、自分が通っている静岡県の河川は、100%養殖放流ですよ。でも最近は、コンディションが良いものも放流されているので、楽しめます。
とは言っても、そちらのレインボウはけた違いのようですね。ビッグレインボウのキャッチ、おめでとうございました。
NZのトラウト、とっても魅力的ですねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | January 28, 2019 at 08:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/67615191

Listed below are links to weblogs that reference ひと月遅れのクリスマスプレゼント:

« ラストチャンス活かせず・・・が!? | Main | 季節は花梅から寒桜へ »