« ありがたき釣り人コミュニケーション | Main | ひと月遅れのクリスマスプレゼント »

January 14, 2019

ラストチャンス活かせず・・・が!?

この週末は3連休だったが、初日の土曜日はgoo∼さんにお誘いいただき、本年2度目の潤井川参りを決行した。
前日までの天気予報は、曇りで雨も降るかもというものだったが、現地に到着すれば富士山の頂も雲の合間から顔を出し、陽は出ていなくても風が穏やかなので、寒さは全く感じられない。
これならばライズもあるかと思いつつ、ドライフライでポイントを探って行くが、午前中は全く反応無し。

Xga2019011206_336x448

昼食時にgoo∼さんと合流すると、お得意のニンフで釣果を上げられたとのことで、ちゃっかりそのニンフを1本頂戴する
そして、昼食後に下流部に入ったgoo∼さんの釣りを観察していると、すぐに良型と思しき魚をヒットさせた。う~ん、流石だ。

20190112urui

しかし、こちらにはなかなかチャンスが訪れず、時間だけが刻々と過ぎていく。夜には高校時代の部活のOB会に出席する予定だったので、釣りが出来るのは午後3時まで。
残り1時間を切ったところで、ずっと下流部で午前中に唯一確認できたライズに望みをかけて、車で一気に移動する。
到着してみるとライズはあるものの、水面ではなかなか食ってくれないのは午前中に確認済み。そこで、goo∼さんからいただいた某ニンフを上流から流し込んでやると、ついにヒットしてくれた
絶対にバラさないぞと慎重にファイトし、数分後経って魚が寄ってきそうな感じになったところで、ロッドは満月状態なのにフッと鉤が外れてしまった・・・。
そして、その後更に2回、ラインがぐんと引かれるようなアタックがあったが、どちらも瞬間的にバラしてしまった。
こうして、せっかくやってきたラストチャンスをモノにすることは出来なかったが、魚と繋がるひと時は味わうことができたので、また次回に望みを持つこととしたい。

goo∼さん、早上がりで申し訳ありませんでしたが、一日お付き合いいただき本当にありがとうございました。また冬季エリアに出かけるチャンスがありましたら、是非ご一緒いただければと思います

                          

ということで、今回の釣り日記はここまでのつもりで、日曜日の夜に下書きまで仕上げたのだけれど、成人の日を迎えた本日、予定は女房殿と映画鑑賞だったのが、女房殿の首筋寝違えというアクシデントでお出かけは無理りになり、朝になってから急にフリータイムが舞い込んだ。なので、9時半過ぎになってから天竜川へ独り向かうことに。

20190114niji

そして結果は、ライズを狙って40cmオーバーの綺麗なホウライマスを1尾だけキャッチできた。たったの1尾でも、土曜日の無念を晴らしてくれたので、嬉しさ一入だ。
先に現地入りしていた先輩カズさんともお会いすることができたので、3連休の良い締めくくりになったと思う。
でも、来週末こそは釣りはさて置き、女房殿にお付き合いしないといけないなぁ

|

« ありがたき釣り人コミュニケーション | Main | ひと月遅れのクリスマスプレゼント »

Comments

よねさん、お疲れさまでした。
前回とは打って変わって、無風に近いコンディションでしたね。
なかなかシブい釣りになってしまいましたが、ドライでのこの釣果はお見事でした。
あのあと、上は釣り人多く入る場所に苦労しましたが、活性は割と良かったです。
それでも連休でかなり攻められたのか、バラシが多くちょっと消化不良気味(^^;
それでもこちらも40クラスのホウライマスゲットできたので満足です。
またご一緒ください。

Posted by: カズ | January 14, 2019 06:54 PM

週末はお世話になりました。今回は例のケミカル臭が殆ど無くて、快適な一日を過ごせました。皆さんが仰るように、なかなかにシビアな潤井川でしたね。去年より魚が少ないのかな?私は偶々フライセレクトが当たって結構な魚達と繋がれたけど、大方をバラシて凹んだ、凹んだ。昨日より今日の方が悔しさが募るというか、反省点が浮かんできて、次回は天竜のつもりが、再挑戦しないことには寝起きが悪くて・・・。コテンパンにされるかも知れんけどそれもまた一興で、¥2000を奉じに再訪してみようかと。タイミング合ったら、ご一緒くださいませ~。

Posted by: goo~ | January 14, 2019 08:10 PM

カズさん、どうもお疲れ様でした~。
本当に、前回の強風は何だったんだろうくらいに穏やかな一日になりましたね。
でも、前回の釣果が風によってもたらされたものかもと思うと、なかなか難しいです。
今回は、良いライズがぎりぎり届くところであったので、何とか1尾だけモノにすることができました。
沈めたフライにも、何度かアタリが出たのですが、バラシ含めて1本も取れなかったのは技術の無さですねぇ。もっともっと実践を積まなくっちゃ~
また是非、ご一緒くださいませ。

Posted by: よねさん@鱒美 | January 14, 2019 08:17 PM

天竜にいらしてたんですね。
本日はグランド下と鮎釣りを午前中だけやりましたがボをくらいましたよ。
昨日は大物をヒットさせたんですが、デジタルキープできませんでした。
寒くなってくるとルースニングが強いかな。

Posted by: 無糖 | January 14, 2019 09:38 PM

goo~さん、土曜日は大変お疲れ様でした。
お天気が心配な一日でしたが、寒くはなく富士山の勇姿も拝めて良かったですよね。
ただし、魚の方はシビアで厳しかったです。ライズも一部でしか確認できず、自分的にはじれったい一日でした。
それでも最後に、頂戴したマル秘ニンフでヒットでき、結構長い間ファイトを楽しめた(苦しんだ?)ので、少しだけ良かったです
それにしても、潤井の魚は強いですね。昨日天竜で釣ってみて、改めて違うなぁと感じましたよ。
あのファイトの強さで、バラしてしまうんじゃないかなとも思いました。
潤井再挑戦、ぜひご一緒させてくださいね

Posted by: よねさん@鱒美 | January 15, 2019 07:26 PM

無糖さん、コメントありがとうございます。
昨日は天竜にいらしてたんですね。お会い出来ず、残念に思います。
アプローチは、ウエットフライだったんでしょうか。午後までやっていれば、釣果があったかもしれませんね。
これからは本格的に冷え込むので、ニンフでルースニングの方が効果的かもしれませんね。
でも、今回うまくヒットできましたから、届く範囲でライズがあれば、また狙ってしまいたくなりそうです。

Posted by: よねさん@鱒美 | January 15, 2019 07:34 PM

まいど〜!
潤井川はイマイチパッとしないですね〜。
昨年と違い、ライズがほとんどない。
フライマンは皆、ウエットで釣果を上げているようですね。
でも天竜川でリベンジ出来て良かったですね〜。

Posted by: オッチャンAngler | January 16, 2019 02:02 PM

オッチャンAnglerさん、まいどど~もです。
今シーズンの潤井川は、本当にパッとしないですね。ライズもないんですが、そもそも魚の影がみつかりません。
今年に入って、例の橋下で1度だけドライでヒットしましたが、無念のバラシでしたし、全く良い所がありません。
天竜では、たった1尾だけですけどデジタル・キープできたので、もう一度潤井川にチャレンジしたいと考えております

Posted by: よねさん@鱒美 | January 16, 2019 06:51 PM

潤井川は厳しいみたいですね。
今期一度は行ってみようかと思いましたが
遠のいてます。
天竜川ではライズを狙って釣れたので
良かったですね~(^^♪
私は4月迄、ほぼ土曜日が全滅でこれから
シーズンインなのに。。。

Posted by: KEN2 | January 18, 2019 05:53 PM

KEN2さん、コメントありがとうござい鱒♪
今シーズンの潤井川は、昨シーズンが嘘のように厳しい状況が続いています。
でも、いったん掛かれば、潤井の鱒は超パワフルで、数十分に及ぶようなファイトをしてくれますよ。
チャンスがあれば、KEN2さんにも是非チャレンジしていただきたいフィールドです。
ところで、今後の勤務シフトは土曜休み無しですか・・・。お仕事ですから仕方ないですね。またハイシーズンになりましたら、ご一緒いただければと思います

Posted by: よねさん@鱒美 | January 18, 2019 08:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ラストチャンス活かせず・・・が!?:

« ありがたき釣り人コミュニケーション | Main | ひと月遅れのクリスマスプレゼント »