« 素晴らしき釣り日和なれど、魚達は・・・ | Main | 小春日和の小川にて(2018オイ・オフ) »

December 03, 2018

KenKen Magic

Xga2018120101_360x265

今年もいよいよ12月に入ってしまった。
その初日の土曜日は、お誘いいただいた先輩goo∼さんの愛車パジェロミニの助手席に座って、先週に続く天竜川ルアー&フライエリアに出かけた。
幸いにsun晴天で暖かな日にはなってくれたものの、風がかなり強いdash。これはまた、ドライフライでは良い釣りにはなりそうもないなぁと思ったとおり、午前中は全く反応が無く終わった。

Xga2018120103_448x336

Xga2018120108_448x336

午後になって日陰に入った右岸に渡り、区間最下流部から釣り上がってみると、午後2時頃、ライズとかの前触れもなく、突然にフライにアタックがあり、しきりにジャンプしたがる相手に対して竿先を水面に突っ込みながらいなして、何とか30cmほどの虹鱒をネットに収めることが出来た happy01
久しぶりの釣果にホッとしたけれど、後は続かない。先週とは違って、時折ライズもあるのだが、散発過ぎて狙っても反応は無し。3時を回ったところでgoo∼さんとKEN2さんに合流し、KEN2さんのルアーテクニックをeye見せていただくことをおねだりした happy02

Xga2018120115_448x337

少し上流に移動して、魚の潜むポイントやルアーの解説の後、キャストを開始。すぐにミノーに襲い掛かる黒い影が見えた。ヒットだsign03。ジャンプや突進を繰り返す魚を見事にいなしてランディングに成功。正にKenkenMagicだ。その素晴らしいテクニックの一部始終を見学させていただき、感心することしきり。渋かった釣りの最後に、とっても良い経験ができ、終わってみれば楽しい一日になった。
さて、それにしてもドライフライでは釣れない。次の週末は、恒例のオイカワ・オフに参加の予定だが、果たしてオイカワ君は水面に躍り出てくれるだろうか coldsweats01

|

« 素晴らしき釣り日和なれど、魚達は・・・ | Main | 小春日和の小川にて(2018オイ・オフ) »

Comments

またまた天竜でしたか。しかもgooさんとご一緒とは。
ということは、体調は戻ったようでなにより。
ところで相変わらず渋めみたいですね。でもドライでキャッチできて何よりです。
それにしてもkenkenさんのルアーテクは見事ですね。
明日は雨模様ですが、行ってみようかな。
来週はオイオフよろしく。でもかなり寒そうです(^^;;

Posted by: カズ | December 03, 2018 at 10:15 PM

先週のリベンジが出来て良かったですね!
渋い中でほぼ誰もやってないドライで
釣ってしまう所がステキです!
半分まぐれですがリクエストにお応え出来て
良かったです。
内心は戦闘モードと緊張感でリクエストに
応える事が出来るか心配でした。
今回もお会い出来て良かったです。

Posted by: KEN2 | December 04, 2018 at 05:01 AM

今回はgooさんと天竜詣でお疲れさまでした。パジェロミニは以前我が家にもありましたので懐かしいです。現役で頑張ってるなあ。
厳しい中30ゲットでよかったですね。ドライは益々厳しくなるでしょう。
KEN2さんは、まっこと釣り職人ですな。今度お会いしたらテクニックを見てみたいなあ。
今週末は寒そうですが天気よければ出かける予定。

Posted by: 無糖 | December 04, 2018 at 07:15 PM

カズさん、コメントありがとうございます。
11月の状況を考えて、どこに行こうか迷っていましたが、goo~さんにお誘いいただいたので、一番気持ち良くロッドが振れる天竜エリアに落ち着きました。
ということで、お天気は晴れでしたが、風が強くてやりにくかったです。
そんな中でも、偶然に1尾キャッチが果たせて、本当にホッとしましたよ。
季節外れの高温が続いていますが、日曜日頃は冷え込むとか。オイオフの集まりを、楽しみにしてますhappy01

Posted by: よねさん@鱒美 | December 04, 2018 at 09:26 PM

KEN2さん、わがままなおねだりを、見事に形にしていただき、本当にびっくりしました。
これはやっぱり、長年の経験が成せる技ですよね。
それにしても、エリア全体に雑魚の姿が見えなくなったのは、やっぱりこの所為だったのかなぁと、改めて考えております。
自分的には、新たなアイドルとして迎えたい気持ちもありますが、愛すべき小魚達の事を思うと、心境はかなり複雑です。
とにかく、今後も天竜に通いたいというモチベーションは、大いに湧きましたよwink

Posted by: よねさん@鱒美 | December 04, 2018 at 09:33 PM

無糖さん、コメントありがとうございます。
以前の愛車がパジェロミニとは、存じませんでした。こういう懐かしさって、好いものだよなぁと思います。
今回はドライで何とか1尾だけキャッチできましたが、何となく偶然的ヒットという感じがいたします。
これから気温が下がってくると、ますます水面は厳しくなると思いますが、それが自分の釣りだと思いながら、頑張っていきたいと思いますcatface

Posted by: よねさん@鱒美 | December 04, 2018 at 09:37 PM

終日ありがとうございました。
随分間が空いたなぁと思ってたけど、なんと8月11日以来の釣りでした。例年産卵期前で釣りは終わるんだけど、今年は台風被害で心休まらない時期が長かった~。天竜の水に浸かれただけで大オッケ~だったけど、辻褄合わせの40弱のホウライマスに心底癒やして貰えました。
今回出釣で一番の成果は、KEN2さんと長~話ができたこと。一体どのぐらい話し込んでたんだろ?あのオールド・タックルで粛々と釣る姿は焼き付いて離れそうもないです。良い経験させて貰いました。今週末のオイオフでも宜しくお願いしま~す。

Posted by: goo~ | December 05, 2018 at 08:47 PM

goo~さん、今回は往復楽をさせていただき、ありがとうございました。
8月11日というと、あのバスツアー以来だったんですね。お仕事がお忙しく、天候にも恵まれなかったとは言え、ハイシーズンに釣りが出来なかったのは、とっても残念でしたね。
今回は、結構厳しい状況の中でしっかりと結果を出され、本当に良かったと思います。
それに、KEN2さんとお会いできたのも、ラッキーでしたね。あのヒットシーンは、長らく記憶に残りそうに思います。
さて、日曜日は恒例のオイオフよろしくお願いします。今年は魚が釣れるでしょうかねぇcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | December 05, 2018 at 09:02 PM

まいど〜!
釣り方の説明してる時に釣れるって事僕にもありましたが、
みられてると思うと緊張しますね。
見事釣り上げた時は、かなりハナタカになりました。(笑)

Posted by: オッチャンAngler | December 05, 2018 at 10:06 PM

オッチャンAnglerさん、まいどど~もです~happy01
釣りするところを見られてるって、結構緊張しちゃいますね。
通りすがりのおじさんおばさんに見られても、格好良くヒットさせたいなぁなんて、ついつい思ってしまい、それがプレッシャーになっちゃったりしますね。
観られている時には、ハナタカさんになりたいものです~happy02

Posted by: よねさん@鱒美 | December 06, 2018 at 08:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/67439832

Listed below are links to weblogs that reference KenKen Magic:

« 素晴らしき釣り日和なれど、魚達は・・・ | Main | 小春日和の小川にて(2018オイ・オフ) »