« 3っつ目の冬季釣り券 | Main | KenKen Magic »

November 26, 2018

素晴らしき釣り日和なれど、魚達は・・・

勤労感謝の日からスタートした3連休の県内は、sun太陽の光が燦々shineと降り注いで、11月とは思えないような暖かな3日間になってくれた。

その初日は、午前中のみのフリータイムに、家から40分で行ける原野谷川冬季エリアへ、2週間ぶりに独り出かけてみた。
辿り着いたエリア最下流部の民家の脇を流れる辺りでは、小型の虹鱒がちょろちょろと走る姿や、何やら小さなライズが認められ、好い釣りができるかもという期待が高まったが、水辺に立ってみれば、魚達がとってもナーバスになっていることを思い知らされる。

20181123narakoko

午前11時までの短い時間で、キャッチ出来た本命虹鱒は、20cmあるかないかのおちびちゃん1尾のみ。雑魚系ターゲットのカワムツと、大差ない大きさだ。それでも、午前のみの釣果としては仕方なかったかなぁ。
 
     sun     sun     sun     sun     sun
 
一夜明けた土曜日は、釣り仲間カズさんからお誘いをいただき、何処に行くか少し迷った結果、釣り人の多さがさほど気にならない、天竜川ルアー&フライエリアへ行ってみましょうとなった。
いつもの最上流区間に辿り着くと、釣り人の数が少ない。これは釣れてないのかなと思いつつ、ドライフライでポイントを探って行くが、魚の反応はない。あっという間にお昼となり、午後は小さな白いカゲロウが水面を滑るように舞い始めたが、雑魚のライズも起こらない。
3時過ぎになって、たった1度のチャンスだったアタックをヒットさせたものの、掛かってくれた小さな虹鱒は、素晴らしいジャンプでフックを外して流れに戻り、午後4時で釣り終了。最高の釣り日和に恵まれて水棲昆虫も大量にハッチしたのに、ライズはほぼ無しという不思議な一日が終わったsweat01

20181124tenryu

それでも、ご一緒いただいたカズさんとの道中はとっても楽しかったし、現地で久しぶりにお会いしたKEN2さんやSammyさんと、しっかりと情報交換出来たのは嬉しかった。そして、KEN2さんのトロフィー級レインボウをcamera撮影できたのも、良かったかなと思う。

という事で、連日の釣行の結果は厳しかったけれど、また是非原野谷&天竜の冬季エリアに挑戦してみたい confident

|

« 3っつ目の冬季釣り券 | Main | KenKen Magic »

Comments

渓流シーズンが終わっても行くところが多いですね。これからの季節はドライだとなかなか厳しいんじゃないでしょうか。それは承知でやってるんだろうと思いますが。12月に入るとますます厳しくなりそうですね。KEN2さんはいつもながらよく釣りますわ。
土曜日は山中湖へワカサギ釣りに出かけました。釣果はそれほどではなかったんですが富士山が綺麗でしたよ。ではまた。

Posted by: 無糖 | November 26, 2018 at 09:02 PM

お疲れ様でした。
原野谷川が気になっていますが、甘くはなさそうですね。
1日時間が取れる時にじっくり挑戦してみようかと思います。
そして潤井川も気になっていますので、今後の記事を参考にさせていただきます。

Posted by: sammy | November 26, 2018 at 09:19 PM

土曜日は久しぶりにお会い出来て嬉しかったです。
天気も良くハッチもあったのにライズが無く厳しかったと思います。放流魚も今までと違う養鱒場と聞いたのでパターンも違うかもしれませんね。次回もお会いしたら宜しくお願いします!

Posted by: KEN2 | November 26, 2018 at 09:44 PM

無糖さん、コメントありがとうございます。
土曜日のワカサギ釣りは、お天気も良くのんびりできたんでしょうね。山中湖は寒くなかったでしょうか。
このところ、冬季釣り場があちこちで開設されて、本当に嬉しい限りです。そして、どの釣り場でも条件が良ければライズの釣りが楽しめますから、一年中ドライフライも期待できますよ。
もちろん、全く釣れない日があるのも、仕方ないかなぁと思っておりますconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | November 27, 2018 at 05:03 AM

Sammyさん、お会い出来て良かったです。
今シーズンは厳しい釣りが続いているようですね。気温も高くて良い条件が整っていると思うのですが、なぜでしょうか。
原野谷川は、結構魚が溜まっているところがありますし、サイトフィッシングも望めるので、楽しいと思いますよ。潤井川も同様です。
気分転換に、あちこち行ってみるのも良いと思います。

Posted by: よねさん@鱒美 | November 27, 2018 at 05:06 AM

KEN2さん、土曜日はお会い出来て良かったです。
ドライの釣りは成立しませんでしたが、ルアーは効果がありましたね。瀬の中のトロフィーサイズは流石でした。
気になるのはスモールマウスバスの影響です。あの日、雑魚さえもライズしなかったことに、スモールが関わっていなければと心配しております。
天竜にはまた行ってみたいと思っていますので、お会いできることを楽しみにしていますwink

Posted by: よねさん@鱒美 | November 27, 2018 at 05:09 AM

まいど〜!
人にとっていい条件でも、魚にとっては気にくわない
って時がよくありますよね。(笑)
それにしても天竜川には、いいレインボーがいますね!

Posted by: オッチャンAngler | November 27, 2018 at 11:08 PM

オッチャンAnglerさん、まいどです。
こんな良い条件の日は、なかなかないぞと思った先週末でしたが、魚の活性が上がる条件は、お天気だけじゃないんですねぇthink
何十年やっても、釣って難しいものです。
そうそう、KEN2さんがキャッチしたレインボウは、本当に素晴らしかったです。
デカイのが釣れるというのが、天竜エリアの魅力なんですねconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | November 28, 2018 at 06:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/67418656

Listed below are links to weblogs that reference 素晴らしき釣り日和なれど、魚達は・・・:

« 3っつ目の冬季釣り券 | Main | KenKen Magic »