« 雪代轟々、風びゅーびゅー(´Д`) | Main | 往復3時間で釣り2時間 »

May 14, 2018

あまご時々いわなの日

5月に入ってクールビズでの出勤となったが、立夏を過ぎても肌寒いような日が続いたので、先週の事もあるし週末土曜日の山岳方面はまだ少しだけ早いかもなぁと考えて、標高600mほどのアマゴ・イワナ混棲の渓に出かけてみた。

20180512kanzou

空はsun晴れて、山の空気はとても爽やかだ。眼下のプチ・マチュピチュのような風景を楽しみながら30分ほど歩いて渓に降りてみれば、羽虫がわんさか舞い飛んでいて期待が高まる notes
前回来たのが2016年6月4日だったので、ほぼ2年ぶりとなるが、渓相は以前より良い感じになっていた。

Xga2018051220_448x336

10時半頃に釣りを開始して程なく小さなアマゴが釣れ、次にはイワナがヒット。魚達の活性はまずまずだが、なぜかバラシが多発する。まあ、それだけ下手っぴということだろうけれどsweat01

20180512ama5iwa7

結局終わってみれば、午後3時半の退渓までに、アマゴ11尾とイワナ5尾をデジタルcameraキープすることができて、まあまあ満足の1日となった。

Xga2018051266_336x448_2

この渓は、もう少し暖かくなるとヤマビルがうようよcoldsweats02と出てきてしまうのだが、チャンスがあればもう一度挑戦してみたい。終了間近にバラした良型アマゴに再会するために confident

|

« 雪代轟々、風びゅーびゅー(´Д`) | Main | 往復3時間で釣り2時間 »

Comments

久しぶりの渓はなかなか良かったようですね。
30分も歩かないで済むのかな?
ヒルが出る前に是非いってみたいと思います。
明日は西の渓へリベンジです。
前回は先行者がたくさんいて不本意だったので
頑張ってみたいと思います。
ただし昨日の雨の影響がどうか気になるところではありますが(^^;

Posted by: カズ | May 14, 2018 at 09:20 PM

カズさん、早々のコメントありがとうございます♪
2年ぶりの渓は、林道も渓相もかなり改善されていた感じでしたよ。
自分は30分歩きましたが、軽トラかバイクだったら、半分以下の時間で行けるでしょうね。
自転車もありかもしれません。
良型の魚も確認しましたので、お薦めできるかなと思います。
日曜日は結構な降水量でしたから、まだ渓流のコンディションは整っていないかもしれませんね。
明日のご健闘を願っておりますよwink

Posted by: よねさん@鱒美 | May 14, 2018 at 09:46 PM

まいど〜!
相変わらず、いい感じで釣れてますね!
ヤマビルは怖いですね。
山梨も南の渓流で出るらしいです。
これ以上北上しない事を祈るばかりです(^_^;)。

Posted by: オッチャンA ngler | May 15, 2018 at 05:08 PM

オッチャンAnglerさん、まいどコメントありがとうござい鱒〜happy01
GW後半は渋い釣りになりましたが、今回は標高を下げたのが正解だったのか、楽しい釣りになりましたよ。
ただし、一番の良型はバラシという、いつものパターンでしたけどね。
ヤマビルは厄介ですねぇ。大井川水系でも、居る所と居ない所がありますが、段々と生息範囲が広がっているような気がして、嫌な感じです。
山梨南部にも居るんだったら、気を付けなくちゃなりませんねぇthink

Posted by: よねさん@鱒美 | May 15, 2018 at 07:54 PM

今年も絶好調
縦長のパーマークにチョット野性味のある顔つき
エエアマゴですね、こちらもそろそろ期待をしている処です・・・
ヤマビルは山梨南部F水系右岸側では偶に見かけます
今のところ献血した事はありませんがみなさん要注意して下さい。


Posted by: 八兵衛です。 | May 17, 2018 at 10:07 PM

八兵衛さん、コメントありがとうございますhappy01
この日は標高を下げたのが正解だったようで、愉しい釣りになりました。
写真左下のアマゴは、成熟した逞しさを感じましたよ。
ヤマビルは嫌ですねぇ。魚が多い川でも、ヒルが居ると聞いただけで、行きたくなくなってしまいます。
F水系右岸ですか。注意しなくっちゃcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | May 18, 2018 at 05:24 AM

あの沢がこんなにキレイになってるの?荒れてたから、俄には信じられない渓相ですね~。アマゴもイワナも凄くコンディションが良さそうで、ヨダレものですよ。今月末には身体が空くけど、もうヤマビルのジャングルでしょうね。来年かな。
あと、林道ですが、あの何箇所もあった大崩落が補修されてるってこと?それこそ「シンジラレナイ!!」のですが・・・。

Posted by: goo~ | May 19, 2018 at 08:29 PM

goo~さん、コメントありがとうござい鱒♪
そうなんです、2年ぶりに行ってみたら、色々と変化していてびっくりしました。
まずは林道ですが、大崩れして斜面に踏み跡しかなかった所の土砂が取り除かれて、軽トラくらいなら通れるようになっていました。
なので、鎖で行き止まりの所まで車で入れば、10分ちょっと歩いて入渓できますよ。ステップワゴンでは厳しいですけどね。
渓相も随分と変わって、好さげなポイントがたくさんありました。
魚もそこそこ居て、また行きたくなる渓になっていましたよ。
機会あれば、またご一緒してくださいねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | May 19, 2018 at 09:30 PM

こんばんは!(^^)
こちらは、先日
ウェーディングシューズ脱ぐ時、
今年のヤマビル初物を確認しました。

Posted by: アマゴ27 | May 21, 2018 at 08:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/66715441

Listed below are links to weblogs that reference あまご時々いわなの日:

« 雪代轟々、風びゅーびゅー(´Д`) | Main | 往復3時間で釣り2時間 »