« 「神パンツ」はこっちかな | Main

April 16, 2018

作品名「チビアマゴとの出会い」

今年は4月に入って強烈な寒の戻りがあったりして、山岳渓流もなかなか本番という感じにならなかったが、先週は初夏のようなsun陽気に恵まれた日もあったので、前回雪代で釣りにならなかった南アルプス入口の渓に、一人リベンジ出撃を敢行した。

Xga2018041401_448x336

すると、流れは澄んでいて水量も良い感じ、気温もそこそこ上がって水棲昆虫の姿もちらほら確認できた。しかし・・・、完璧な返り討ちにあって、1度の魚の反応もなく午前中で退散 wobbly。帰る途中の小渓流に立ち寄って、何とか無魚逃れができないかと思ったら、ありがたいことにちびあまご・ちびいわな君達がお相手をしてくれた。
天気予報では、この日の後半から荒れた天候になるとのことだったので、やたらと焦った釣りとなったけれど、午後3時過ぎの終了まではパラパラっというような一時的な雨があっただけで釣りには影響なく、とりあえず結果が残せて良かったなぁと思うところだ。あ~あ、早く山岳シーズンにならないかなぁ coldsweats01

20180414amago_2

20180414iwana_2

ところで、2013年の8月15日のブログに、「新築祝いに選んだもの」というタイトルの日記をアップしたのだが、そこに滋賀県のウッドクラフト作家「福永和明」さんをご紹介させていただいた。
その際、友人の新築祝いに送った品物が福永さん作「チビアマゴとの出会い」で、自分用には「夏のチビアマゴ」という作品を買わせていただいたのだったが、時が過ぎ昨年になって自分も「チビアマゴとの出会い」がどうしても欲しくなり、福永さんに作製をお願いしていたところ、少し期間はかかったけれど土曜日に無事到着した。

20180414

梱包を解いて壁の「夏のチビアマゴ」の下に並べて掛けてみれば、何とも可愛らしくて癒される。やっぱり2作品揃えて良かったなぁ confident
福永さん、大変お忙しいところ、リクエストにお応えいただきまして、本当にありがとうございました happy01

|

« 「神パンツ」はこっちかな | Main

Comments

あの予報の中、どこにいったのかなあと思っていましたが、やはりあの渓に再挑戦していましたね。
でも今年は少し時間がかかりそうですね。
それに比べ帰りの小渓流は毎回掬ってくれていますね(^^)
しかし早く山岳が全開してほしいものです。
 ところで、いただいたウッドクラフト「チビアマゴとの出会い」は私の部屋のデスクの正面に飾らせていただいております。
ネームも同じ「Kazu」なのも親しみが沸きますね。
今週は忙しくて出かけられそうにありませんが、来週後半から少し時間ができそうです。
タイミング合いましたらまたご一緒ください。
尚、ワークマンにクライミングパンツが欲しいと思いすぐに行ってみましたが、ブルーが2本しかありませんでした。サイズはやはり小さいので、LLで丁度でした。
狙っていたシャツは良いサイズはすでに売り切れで、ネットショップにもありませんでした(--;

Posted by: カズ | April 16, 2018 at 11:42 PM

夕方からの雨予報だったから、いい釣りしてるかも・・
と思ったんですが、相変わらず厳しかったんですね。
ウ~ン、どうなってるんでしょうか、今年の渓流。
マジ、山岳支流が良くなるのを期待するしかないのかな。

カズさんとの芦ノ湖以来、湖熱がチトぶり返し気味です。
毛鉤巻き直し、boxに詰め変えたりして気晴らし中~。
もう一回は湖に浸かって、その後野良仕事=自主禁漁かなぁ。
山が良くなるのを期待しつつ、釣行記楽しませて頂きます。

Posted by: goo~ | April 17, 2018 at 08:44 AM

カズさん、コメントありがとうございます。
前回から1週間経ったので、もういいだろうと思っての出撃でしたが、まだ少し早いのかなぁという感じでした。この時期に良い釣りが出来た年もあったんですが、甘かったですcoldsweats01
帰りの小渓流は、本当にありがたい存在ですが、細い細い流れなので、大切にしたいと思っています。
福永さんの作品は、癒し効果満点ですね。タイイングに疲れたら、眺めてあげてくださいね。
ワークマンは品切れでしたか?これからの季節商品でしょうから、また入荷するんじゃないでしょうか。
GWも近づきましたが、タイミングが合いましたら是非ともご一緒くださいませconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | April 17, 2018 at 08:55 PM

goo~さん、今回もお誘いしようかなと思っていましたが、天気予報が芳しくなく雨中の釣りになっても申し訳ないと思い、一人で出かけてみました。
結果的には、お誘いしなくて良かったですよねcoldsweats01
でも、今日の雨に続いて今週はかなり暖かく(暑く)なりそうなので、そろそろ期待できるんじゃないでしょうか。
本格的に忙しくなる前に、コゴミ採りを兼ねて隣県の南ア入口の様子を見に行ってみませんか?
そうそう、芦ノ湖では楽しい釣りが出来たようですね。ドライに出てくれるようなら、挑戦してみたいなぁwink

Posted by: よねさん@鱒美 | April 17, 2018 at 09:05 PM

まいど〜!
自然は、なかなかこちらの思い通りには行きませんね。
自分も枝沢の様なところが好きで、よく行きます。
そういう避難場所みたいなところがあるといいですね。
暖かい日が続いてきたので、そろそろフライもやりたくなって来ました。(笑)

Posted by: オッチャンAngler | April 18, 2018 at 10:37 AM

オッチャンAnglerさん、まいどど~もです~happy01
4月に入って、里では本格的な春となっていますが、山岳はまだまだなんですねぇ。
確かに、自然は思ったようにはいきません。
それでも、散々通って引き出しを増やしましたから、こういう枝沢を知っているのは財産だと思っておりますよ。
山梨方面にも、そろそろ出かけようかなと考えています。まずは早川水系からですねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | April 18, 2018 at 08:32 PM

米澤さん、わざわざご紹介いただきありがとうございます!とても大切にしていただいてチビアマゴの作品達も喜んでいると思います!

Posted by: kazu | April 19, 2018 at 10:09 AM

福永様、コメントありがとうございます。
2尾のちびあまごは、寝室の壁で活き活きと泳いでいてくれますよ。
また思い立ちましたら、よろしくお願いいたし鱒happy01

Posted by: よねさん@鱒美 | April 19, 2018 at 06:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/66613444

Listed below are links to weblogs that reference 作品名「チビアマゴとの出会い」:

« 「神パンツ」はこっちかな | Main