« コゴミ採りには遅かったかな | Main | 雪代轟々、風びゅーびゅー(´Д`) »

April 30, 2018

2018GW前半は

ブログを書く時、最初に悩むのがタイトルだ。出来るだけ思いを込めたいし、同じタイトルは2度と使いたくない。しかし、特筆すべきことがなかった時は、今回のように何とも味気のないタイトルの日記になってしまう。年号を付ければ、翌年以降も使いまわしができて便利ではあるけれど coldsweats01

さて、待ち遠しかったゴールデンウィークに突入した。今年は渓の目覚めが遅い感じがしていたのだけれど、山岳方面の様子が気になり、土曜日は地元大井川の支流に独り出掛けてみた。

Xga2018042803_448x336

南アルプスの山々に、まだ少し残雪があったものの、気温はかなり上がってきており、水棲昆虫の姿も多く見える。しかし、流れはまだ冷たく、数日前の雨の影響か増水気味だ。
魚達もなかなかドライフライには反応してくれず、6時間ばかり渓を遡って画像に収めた魚は、アマゴ2尾とイワナ8尾。それでもなんとか2桁に届いたので十分に満足だ。

20180428amagoiwana

あまり大きな魚は出てこなかったけれど、うっとりするくらい美しいアマゴやイワナも顔を見せてくれた。今シーズンも、この素晴らしい渓に何度通うことになるだろうか confident

Xga2018042828_448x336

   sun   soccer   fish   sun   soccer   fish   sun

翌日曜日午前中は、いつものサッカー練習で大汗sweat01を流し、午後は生まれ故郷の小渓流へ出かけてみた。

20180429furusato

シャガの花が満開に咲く渓は、やはり増水気味だ。先行者の車があったけれど、何とかなるだろうと流れに降り立つ。
大好きな白いショートロッドと赤い小さなリールの組み合わせは、持っているだけで楽しくなる。しかし、アマゴはなかなか出てくれない。2時間と少し渓を遡り、何とか3尾をヒットさせたものの、全てをバラシてcameraデジタルキープは無しsweat01

3尾目のバラシの際は、ついつい言葉にならない大声を発してしまい、さぞかし鹿や猪などの野生動物をびっくりさせてしまったんじゃないかと、少々反省している。

さて、GW後半は4日間の休日だが、釣りに行けるのは1日だけかもしれない。出来れば南アルプス方面を目指したいところだ confident

|

« コゴミ採りには遅かったかな | Main | 雪代轟々、風びゅーびゅー(´Д`) »

Comments

GW初日は、やはりあの渓でしたか。
そろそろ目覚めてくれる頃なので、気になっていましたが、まだ完全にとまではいかなかったようですね。
翌日の地元の渓は今年はちょっと厳しいですね。

実は私もこの日、KANZOさんと渓に繰り出していました。
よねさんに教えてもらった鉄橋の先の渓に初挑戦
してきましたが、思った以上に登りと歩きがありますね。還暦組にはちょっときつい(^^;
でも良い渓でした。
ただし先日の雨の増水がまだ収まっていなかったのと、なんと二人組の先行者があり、午前中で下流に移動。
久しぶりに入った支流でしたが、こちらはよねさん同様にバラシの連続で、8ヒット7バラシと悲惨な結果でした。
でもアマゴはそこそこいました。
次は来週の土曜日あたりになりそうです。
タイミング合いましたらまたよろしく!

Posted by: カズ | April 30, 2018 at 07:03 PM

こっちの南アも、まだ少し早かったのかな?それでも二桁の綺麗なアマゴとイワナは、さすがよねさん!最近はこのネットに納まった鱒の写真が多いような気がします。他のが傷んでるようならメンテナンスするんで、遠慮なく戻してくださいね~。

来週から野良仕事です。暫くは自主禁漁になりますが、ブログで楽しませて貰いま~す。

Posted by: goo~ | April 30, 2018 at 07:22 PM

カズさん、コメントありがとうございます。
GW初日に何処へ行こうかと迷いましたが、やっぱりあそこに行かなくちゃと思い、出かけました。
今回は、厳しいと思うところもありましたが、GW明けには良い釣りが出来るという手応えもありましたよ。生まれ故郷の渓も、水量が安定すれば、きっと好転すると思います。
鉄橋を渡った渓も、これからでしょうね。自分が行った時は大増水で、遡行も厳しかったですが、階段はキツいものの危険度はそれほど高くない渓だなぁと思います。
堰堤では良型の魚影も確認出来ましたから、また行ってみたいなぁと思っていたところでしたよ。
釣行タイミングが合いましたら、是非是非またよろしくお願いたし鱒~♪

Posted by: よねさん@鱒美 | April 30, 2018 at 08:16 PM

goo~さん、コメントありがとうございます。
こちらの南アは、全般的には渋い一日だったと思いますが、増水でフライを浮かべるポイントが少なかったからかもしれません。
丁寧に攻めれば、これからはそこそこの釣果も望めると思いますよ。
ランディングネットにつきまして方は、この作品がピッタリと好みだからという事です。他のネットも決して痛んでいませんよ。しっかりとオイルを入れて、万全の状態で待機していますので、また活躍してもらおうと思っています。
お仕事の合間に、またご一緒いただければと思っておりますよwink

Posted by: よねさん@鱒美 | April 30, 2018 at 08:16 PM

連休前半は天気も良く釣り日和。
二桁釣果とは羨ましい限りです。
今シーズンはまだ岩魚に遊んでもらってないんですけど、GW後半にどこかに出かけてみようと思います。
天竜川本流は相変わらず濁ったままで釣りはできませんね。
地元の小渓で癒されています。
家庭菜園も順調です。
ではまた

Posted by: 無糖 | May 02, 2018 at 04:19 PM

こんばんは!(^^)
沢山釣ってますね。
標高低い所から、少しづつ、
活性上がってきましたね。(^^)

Posted by: アマゴ27 | May 02, 2018 at 06:32 PM

無糖さん、コメントありがとうございます。
土曜日は何とか2桁に乗りましたが、全体的には低調な感じでした。
もう少し水温が上がれば、楽しい釣りが期待できそうです。
昨夜から今朝にかけての風雨は激しかったですね。これでまた、川のコンディションが悪くなりそうです。
家庭菜園では、今は何が育っているんでしょうか。
後半4連休も、あれこれと楽しみたいですね。

Posted by: よねさん@鱒美 | May 03, 2018 at 07:50 AM

アマゴ27さん、コメントありがとうございます。
山岳方面では、残雪がだいぶ少なくなってきたので、そろそろ本格シーズンに入りそうな感じがしています。
アマゴ27さんも、ショートゲームで良型出してますねhappy01

Posted by: よねさん@鱒美 | May 03, 2018 at 07:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/66668292

Listed below are links to weblogs that reference 2018GW前半は:

« コゴミ採りには遅かったかな | Main | 雪代轟々、風びゅーびゅー(´Д`) »