« 病み上がりの渓流解禁 | Main | 冷え込み、それとも時合かな? »

March 12, 2018

奥大井湖上駅

少し前に職場で、大井川鐵道井川線の「奥大井湖上駅」の事が話題になったことがあった。
その駅は、自分が大井川上流部へ釣りに行く際の通り道にあるのだが、とくに用も無かったので、これまでに立ち寄ったことはなかった。しかし、地元の人間として、どんな処か一度見ておくのも良いかなと思い、この土曜日の釣りに合わせて行ってみた。
大井川の長島ダム湖面に突き出す岬の上に、ぽつんとある駅の周辺には休憩所があるだけで住む人もなく、観光客だけが乗降するのみ。ダムの対岸側にある駐車場から、歩いて10分ほどで行ける。
湖水が澄んでいる時には、さぞかしshine清々しい眺めが楽しめるの思うのだけれど、この日の流れは生憎の泥濁り状態だったので、少々残念に思えた。

Photo

それでも、所用時間1時間以内で楽しめる、全くお金のかからない観光スポットとして、今回見ておいたのは良かったなぁと思うところだ confident
ひとしきり視察sweat01を終えたところで、肝心の釣りに向かう。

Xga2018031009_448x336_2

先週は木曜日から金曜日にかけてまとまったrain雨が降ったので、川はどこも増水状態だ。どうせ良い条件での釣りが出来ないのなら、知らない流れにでも入ってみるかと考えた。
地図を頼りに入った小渓流は、濁りこそ薄いものの、遡行が困難なほどの量の水が流れている。果たしてアマゴは居るのかと思いきや、最初のポイントでちびあまごがヒットsign01

20180310amago

Xga2018031028_448x336

それから5時間ほどで、7尾のあまごをキャッチ&デジタルcameraキープすることができ、最後の1尾は8寸ほどもあったので大満足。あまり期待していなかった渓ではあったが、さらなる大物の影も見えたので、また改めて、条件の良い日に訪ねてみたいなと思っている happy01

Sl_448x337

|

« 病み上がりの渓流解禁 | Main | 冷え込み、それとも時合かな? »

Comments

解禁早々から良い釣りが続いてますね。流石です。
最後が8寸て・・よねさんのzaccoはネット浅めの筈。
このネットをアマゴで使ってるの、よねさんだけっすよ。
ピシャンで脱走~!なんてことにならなきゃイイけど。
でもまぁ、写真の額としてはなかなかの優れモンですね。
ご愛用感謝~!

かの湖上駅は対岸に住む1軒のために作ったそうだけど
長島ダム湛水時にはもう移住してたんだとか。
なんともバカバカしいけど、素敵な景色が残った幸せ・・。
拙の解禁はまだ先、これからも良い釣行記楽しませて下さい。

Posted by: goo~ | March 13, 2018 at 08:19 PM

goo~さん、ありがとうございます。
今回は、魚が居ればいいなくらいの気持ちで行ったので、ネットもZACCOを持参しました。
そうなんです、最後の8寸は、飛び出しそうでひやひやしましたよcoldsweats01
でも、このネットのおかげで、ちびちゃんでも良型に見えちゃうインチキ写真sweat01が撮れるので、重宝させていただいております。
湖上駅には、あまり興味はなかったのですが、行ってみたらなかなか面白かったです。他県から赴任している職場のみなさんにも、こんなところがあるんだよと教えてあげたくなりました。
今回の渓を、また是非ご案内したいんですけど、いかがでしょうかねぇcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | March 13, 2018 at 08:59 PM

もしかして、アソコかなぁ??なんて・・。
ヒルに怯えずに済む内に、是非宜しくお願い致しま~す。

Posted by: goo~ | March 13, 2018 at 09:15 PM

goo~さん、本当にヒルが出始める前までが勝負のようですよ。
お仕事が一段落したら、ご連絡くださいねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | March 13, 2018 at 09:41 PM

湖上駅あたりは濁っていることが多いみたいですね。
私が行った時も濁ってました。カメラでちょっとごまかして撮りました(^^;
ところでこの渓、私も気になっていました。
結構いいアマゴがいますね。
今頃なら水も落ち着いてもう少し釣りやすくなっているかな。
ヒルが出る前に是非行きたいと思います。

Posted by: カズ | March 14, 2018 at 09:32 PM

カズさん、コメントありがとうございます。
自分の場合、シーズンを通してみると長島ダムが濁っていることは、そんなに多くないという印象がありますよ。
山桜か新緑の頃に、もう一度撮影に行ってみたいと思っております。
今回の渓は、それほど期待はしていなかったのですが、そこそこ良いアマゴが居たので、GW前にもう一度行ってみたいと思っています。
もしタイミングが合いましたら、ご一緒いただければ幸いですwink

Posted by: よねさん@鱒美 | March 14, 2018 at 10:03 PM

こんにちは。
今年も変わらず精力的に出かけられていますね(^^)
あの辺りは妻の実家も近いので、ちょこちょこと出かけた時期がありました。
放流も漁協職員がするのではなく、地元の方に依頼をして放流をしていると聞いたことがあります。
GW頃には嫌なあいつが出て来るかもしれませんが、綺麗な魚が釣れるので良い渓ですね。

Posted by: フィッシュアウル | March 15, 2018 at 07:13 AM

まいど〜!
いい感じの川で、魚も元気そうで羨ましい。(笑)
でも暖かくなると、ヒルがいるんですね。
あれは怖いですね(>_<)。
山梨も南の方でいるらし…まだ遭遇した事ないですが。

Posted by: オッチャンAngler | March 15, 2018 at 08:24 AM

F水系も結構な増水で小さな支流でも遡行が大変でした。
引き出しが一つ増えたようで何より!
この時期にこの数は流石です♪
解禁おめでとうございます今年も宜しくお願いします~

Posted by: 八兵衛です。 | March 15, 2018 at 08:57 PM

フィッシュアウルさん、コメントありがとうございます。
奥様のご実家は、某老舗旅館でしたよね。
ならば、あの辺りは自宅の庭のようなものなんでしょうね。
ここは、漁協発行の釣り場図にも載っている渓ですが、放流は地元の方たちだったののですか。
ならば尚更に、大切に釣らないといけませんねconfident
5月になれば、あいつらがうにょうにょ出てくるでしょうから、それまでが勝負かもしれませんcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | March 15, 2018 at 09:43 PM

おっちゃんAnglerさん、まいどです~♪
ちょっとした雨の後だったので、増水に苦労させられましたが、元気なアマゴ達が挨拶に来てくれたので、愉しい一日になりましたよ。
この辺りは、ヤマビルがた~くさん棲息している渓があります。あの恐怖に出逢わないためには、4月中旬までの出撃が必須ですねぇ。
ヒルの居ない山梨が、うらやましいです~(^-^;

Posted by: よねさん@鱒美 | March 15, 2018 at 09:44 PM

八兵衛様、リハビリ釣行お疲れ様でした。
先週末は増水の影響で、なかなか厳しい釣りが強いられましたね。
そんな中で、1尾でも魚に出逢えることは幸せな事だと思いますwink
自分も、また一つ引き出しが増えて、とっても満足な一日となりましたよ。
こちらこそ、今シーズンも、よろしくお願いいたし鱒♪

Posted by: よねさん@鱒美 | March 15, 2018 at 09:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/66484422

Listed below are links to weblogs that reference 奥大井湖上駅:

« 病み上がりの渓流解禁 | Main | 冷え込み、それとも時合かな? »