« 台風18号の前後に | Main | 秋のUターンラッシュ »

September 25, 2017

損した気分の土曜日に

この週末の土曜日は、秋分の日と重なった。
今年は、祝日が土曜日と重なるパターンが4回もあるということだが、日曜日に重なる場合と違って振替休日は無いので、とっても損した気分になってしまう。まあ、そもそも祝日の休みすら無しにお仕事をされている方も大変大勢いらっしゃるので、土日祝日きっちり休める自分は幸せなんだと思うところだが・・・ coldsweats01

さて、先週は金曜日から土曜日にかけてrain雨になるとのtv天気予報があったので、何処に釣りに入ろうかと悩んでいたのだけれど、山岳方面もラスト前となるので、雨が降ろうが大好きな大井川の支流に行っておこうと考えていた。
すると、ありがたいことに土曜日早朝の天気予報は終日cloud曇りに変わる。ならば予定どおりにと、独り車を北に走らせた。

Xga2017092310_448x336

Xga2017092301_448x336

小雨がパラつく中での2時間強のドライブの後、車止めのゲートへと到着すると、なんとそこにはsun青空が広がっている。車を降りてから更に30分近くかけて目指した渓に移動すれば、流れはクリアで水量はやや多めと条件は好い。そこで、いつもの黒パラをポイントに浮かべてみると魚の反応もまずまずで、ぽつりぽつりとイワナがヒットしてくれた。

Xga2017092319_640x480

11時半、まだ渓の導入部の平らな区間で、ひと抱えくらいの岩2つに挟まれたポケットのような浅いポイントに黒毛鉤を浮かべてみると、その横の白泡の立つ流芯の中から良い型の魚が反応する。ちょっと遅れ気味に合わせを入れると、がっちりと鉤掛かりしてくれた。この日のロッドは、シマノフリーストーンSCL8ft3in3番だったが、しっかりとしたバットが強烈なイワナのファイトを制してくれ、小さすぎたネットに収まったのは、少しスリムだがグッドコンディションの尺上、32cmのイワナだった heart02

Xga2017092344_448x336

これですっかりと気を良くして、遡行にも余裕が湧く。すると、とある小さな落ち込みの脇で、盛んに何かを捕食するイワナを発見。あまりにも大らかな行動に、毛鉤を打つのも忘れてcamera動画撮影に勤しんだ。

Xga2017092336_448x336

この時は、何か小さな物に反応しているなぁとしかわからなかったのだけれど、その先に進むと、河原のあちこちの岩の上に無数の羽蟻が張り付いていて「ああ、きっとこれを食べていたんだろうなぁconfident」と納得する。
自分が使っていたのは15番サイズのフライだったが、羽蟻のサイズはそれよりはるかに小さい。それでも、羽蟻より大きな昆虫に興味を持つ魚も居るだろうと考えて、そのまま遡行を続けた。
午後2時を過ぎ、辿り着いた川底が見えるような浅いポイントで、ふわりと浮き上がった大きな魚が拙フライを咥える。

Xga2017092356_640x479_2

これも、瞬間の間を置いてロッドを立てると、がっちりと鉤掛かりした手応えを感じる。そこからは、縦横無尽に流れを走られた挙句、ちょっとした落差を3段ほど下られる、heart03心臓が停まりそうなくらいのファイトを味あわせてもらったのだが、なんとかランディングできたのは37cmもあるイワナだった。

Xga2017092363_640x480

この渓では、以前40cmオーバーのイワナをキャッチしたこともあるのだけれど、この1尾には本当に興奮した。1日に2本の尺物というのも初体験だったしね happy01
そしてこの日の締めくくりは28cmのヤマトイワナ。これは尺上を釣った後でも、嬉しい1尾だったかもしれない。

Xga2017092379_640x480

こうして、ラスト前釣行は結果的に大大満足に終えることが出来たのだが、逆に山岳シーズン最終日となる今週末土曜日はどうしたものだろうかと考えている。とりあえず、最後にもう一度山岳系のイワナを釣っておきたいなと思うところだ。
 
追記:明日自分は59歳となります。とても感慨深いところではありますが、もう齢を重ねることは嬉しくはありません。ですから、「birthday誕生日おめでとう」などというお言葉も欲しくありませんsweat01。ただ、このブログの主がそういう年齢なんだということを、お読みいただいた皆様に承知していただければ、幸いに思います confident

|

« 台風18号の前後に | Main | 秋のUターンラッシュ »

Comments

素晴らしい釣行でしたね。
やはりよねさんは何か持ってるなあと思う。
尺神が2匹もですからね。
さらに良型のヤマトですか。
言うことなしです。
こちらは石徹白に釣行しましたが、本流は水量が多く釣り上がりが難しく途中で退渓となりました。
それでも綺麗な岩魚が釣れてよかった。
今週末が最終日ですね。
どこに行かれるんでしょうか。
ではまた

Posted by: 無糖 | September 25, 2017 at 09:10 PM

ラストスパートって勢いですね!
この勢いに乗って最終戦も良い釣りになる事を
楽しみにしてますよー!(^^♪

Posted by: KEN2 | September 25, 2017 at 09:26 PM

無糖さん、コメントありがとうございます。
自分ごときが何か持っているなんてこともありませんが、今回は本当に幸運に恵まれたなぁと思っております。
尺上を2本もキャッチ出来たのは、フライ人生で初の出来事でしたよ。最後に出てくれたヤマトのおかげで、大大満足の一日でしたが、大きなお口のアマゴらしき魚を掛けられなかったのが、とっても悔しく思っております。
石徹白釣行、お疲れ様でした。釣果は別として、フライの聖地を楽しめたのは、本当に良かったですね。
さて、今週末はラストチャンスになりますが、自分的にはもう終了気分かもしれませんcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | September 25, 2017 at 10:05 PM

KEN2さん、今シーズンも最終盤に入りまして、もし最終釣行が何かの理由で妨げられたらかなわんわぁと思ったので、KEN2さんともご一緒した大好きな渓に行ってまいりました。
幸運にも2本の尺上イワナと出逢うことができましたが、昨年ご一緒した際の、KEN2さんの尺上2本を思い出しましたよ。
最終戦がどうなるか、不安でもありますがわくわくしちゃいますねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | September 25, 2017 at 10:09 PM

おめでとう!釣果にね(^^)
しかしここへきての尺上2本&ヤマト。
神ってますね。
この渓は秋口に良型が出る気がします。
普段はどちらかというと小型が多いのですが、
やっぱりいるんですね。
これからも楽しめそうです。
こちらはネコバスで楽しんできました。
あっちもかなり活性が上がってます。
ラストスパート楽しみましょう。

Posted by: カズ | September 25, 2017 at 11:08 PM

カズさん、ありがとうございます♪
32cmだけでも、やった~!という気分でしたが、さらに大物が出ちゃって、逆に何か悪い事でも起こらないかと、心配になってしまいましたよcoldsweats01
過去の自分の記録を見てみると、確かに9月に良い型に恵まれていました。
今回の魚は、もしかしたらダムからさしてきたのかなぁとも思っております。
ネコバスツアーも楽しめたようで良かったですね。あっちもこっちも気になるところで、行き先に迷ってしまいます。
最終日、何処に行こうかなぁconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | September 26, 2017 at 05:32 AM

この沢では、毎年秋にいいサイズ釣ってますねぇ。マジ敬服します。尺上2本も凄いけど、こんなマッタリ動画撮れる余裕、羨ましい~。

昨日はカズさんとアマゴ狙いで出釣、前半苦戦後半好調の楽しい1日。5月にやられた1匹に再挑戦、全く同じ場所から毛鉤に出て今回はしっかり獲ったけど、コンディション回復に余裕取ってたら、写真撮る前に遁走・・。赤銅色に染まった26cm、瞼の裏に焼き付けてきました(涙~)。

シーズン〆の積りだったけど、なんか消化不良なんですよね。今週末も行きたくなっちゃったんだけど・・・。

Posted by: goo~ | September 28, 2017 at 05:10 PM

goo~さん、コメントありがとうございます。
この沢は、夏場は厳しくなることがままありますが、秋口になってダム差しの魚が上がってくるんじゃないかなぁって思っております。
確かに、毎年9月になると良い魚と出会う率が高まる感じがしますよね。
昨日はどの辺りを歩かれたのでしょうか。良型の遁走は残念でしたねぇ。
今週末は出撃可能ですか?よろしかったらご一緒させていただきますよ wink

Posted by: よねさん@鱒美 | September 28, 2017 at 08:24 PM

こんにちは。
この時期は大物が顔を出すので、気が抜けない釣行ですね。
特に下流に大場所を持っているところは期待が大ですよね(^^)
今日は渓流の最終釣行に出かけようと思っていましたが、
昨日の天候もイマイチ・・・
体調もイマイチと言うことで、強制的に納竿となってしまいました。
よねさんは今週末も出撃ですね。
今回の雨は更なる大物を呼んでいるかもしれませんね(^^)

Posted by: フィッシュアウル | September 29, 2017 at 07:17 AM

フィッシュアウルさん、コメントありがとうございます。
この渓に限らず、山岳渓流では9月になると良い型の魚が釣れたという話を、良く聞くようになりますね。
特に鱒類は、春と秋に遡上する習性がありますから、ダム差しということも考えられると思います。
それにしても、木曜日の雨は影響が大きそうですね。強制納竿というのも、残念だったと思います。
体調いまいちというのは、季節の変わり目からきているのでしょうか。まずは健康第一でいきたいですね。
明日は、山岳最終釣行に行って参りますwink

Posted by: よねさん@鱒美 | September 29, 2017 at 10:47 PM

こんばんは!(^^)
あそこかな?
良い釣行になりましたね。(^^)

Posted by: アマゴ27 | October 01, 2017 at 10:27 PM

アマゴ27さん、こんばんは。
あそこかな?と問われれば、はい、あそこですhappy01
2枚目の写真を見れば、一目瞭然ですよね。
おかげ様で、とっても良い釣りが出来ました。この後の最終釣行も、それなりの釣果を得られましたし、今シーズンは恵まれたなぁと思っておりますよwink

Posted by: よねさん@鱒美 | October 01, 2017 at 10:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/65830087

Listed below are links to weblogs that reference 損した気分の土曜日に:

« 台風18号の前後に | Main | 秋のUターンラッシュ »