« 僥倖の一尾 | Main | 泥濁りでもチャンスはある! »

June 26, 2017

岩魚と天女魚、その他諸々 (^^;

梅雨入りの声を聞いてから、ほとんど降水がない状況が続いたが、先週水曜日はようやく静岡県下にもまとまったrain雨が降ってくれた。しかし「降れば土砂降りsweat01」なんて諺もあるとおり、短時間にどっと降った大雨のおかげでtrain交通網に大きな影響が出た割には、河川は潤っていない感じがしていたのだったが・・・。

そんな土曜日はgoo~さんからご連絡をいただいて、再びデジカメを失った渓を訪ねることになった。

Xga2017062428_448x336

入渓点と思っていたポイントに到着したのは午前10時半。水量は雨の影響なんて感じられないくらいの平水で、条件的には申し分なしだ。しかしそこには既に2人のフライフィッシャーが先行していたので、どこまで遡るのか確認した上で更に20分ほど登山道を進み、この渓では初めての区間となる上流部へ降り立った。地形図で見ると等高線の間隔が狭いこの区間は、小プールが階段状に次々と現れる好ポイントが続いている。
嬉々としてイワナの潜みそうな辺りを丹念に攻めていくと、コンスタントに釣果が上がり、たった3時間ほどながらも9寸を頭に多くのイワナ達と出逢えて、存分に楽しませてもらった。

Xga2017062411_448x336 Xga2017062434_448x336 Xga2017062457_448x336

釣りを終えて渓を下る途中、2組4名もの釣り人の姿を見るに至り、この小さな渓が意外にも知られた存在なんだなぁと気付かされる。そんな中でネイティブなイワナの棲むこの渓が、いつまでも良いコンディションを保ってくれることを願って止まない confident

Xga2017062479_336x448

goo~さん、今回は随分と歩くことになりましたが、これまで以上に納得のできる釣りが出来て良かったなぁと思っています。体力的には自分も一杯一杯だったことを、家に到着してから認識いたしました。これからしばらくは梅雨空になるようですが、明けたらまた是非、南アルプスの渓を目指しましょう wink

     fish     fish     fish     fish     fish

んで、一夜明けた日曜日は未明から雨。朝食後には地震もあって慌てたけれど、午前中は町内会の救急救命講習に参加し、午後はサッカーの試合が流れたおかげでちょっとだけ水辺に立つことができた。

     Xga2017062502_448x336   Xga2017062506_448x336

雨の降る中で1時間余りの釣りだったけれど、山の神様が小さなアマゴ3尾を遣わせてくれたので、大いに癒された一日になった happy01

     sprinkle     sprinkle     sprinkle     sprinkle     sprinkle

そして本日月曜日は親孝行のために有給休暇をいただき、日帰りドライブで蒲郡方面に行ってきた。

Xga2017062601_448x336_2

まずは形原温泉のあじさい祭りを鑑賞。溜池の斜面に咲き誇るあじさいで目の保養をする。平日ながら、多くの観光客でにぎわっていた。
昼食は、竹島ファンタジー館隣接の「とまりん」で丼を堪能。何でも、一昨日はぐっさんこと山口智充さん、昨日はピコ太郎さんが食事をされたとのこと。そんな有名店で食した海鮮丼は絶品だった。

Xga2017062617_337x448_2

食後に行ったのは近くにある竹島水族館。そこは小規模で古い施設でありながら、人気の面では並みいる水族館の上位にランクされているとのこと。実際に入ってみてわかったのだが、スタッフの皆さんの魚愛とか情熱があふれているとかいうことが、肌で感じられる。詳細は書かないが、興味のある方は是非行ってみて、館内に貼り出された魚たちの、スタッフ手書きの説明文を読んでいただければ、きっと納得ができるものと思う。入場料はたったのmoneybag500円だ。

Photo

こうして週末からの3日間を、魚達に出逢う日々として存分に楽しませていただいた。明日以降は、梅雨らしい天候が続くようではあるが、渓の魚達が元気になってくれるのならば、それはウェルカムだと思う。果たして、今週末は釣りが出来る渓があるのだろうか confident

|

« 僥倖の一尾 | Main | 泥濁りでもチャンスはある! »

Comments

こんばんは。
よねさんの所からだと高速を利用して形原温泉に行ったんでしょうね。
私はあの辺に出かけることが多いのですが、蒲郡までバイパスが繋がったことで、高速を利用するよりも早い時間で行く事が出来るようになりました。
竹島水族館は好きで出かけることが多いのですが、また、出かける事があれば竹島にも出かけて見て下さいね。

Posted by: フィッシュアウル | June 26, 2017 at 09:46 PM

フィッシュアウルさん、こんばんは。
早速のコメントありがとうございました。
今回は、金谷から新東名を走って蒲郡に向かいましたが、とっても快適なドライブでしたよ。
浜松方面からも国道23号線のバイパスが開通して、便利になったようですね。
竹島水族館は、噂通りの楽しさでした。また是非行ってみたいスポットです。竹島にも渡りたかったのですが、歩きたくない同行者が過半数だったので、涙を飲みましたよ。
次回は是非、竹島のパワースポットを巡ってみたいなぁと思っております~wink

Posted by: よねさん@鱒美 | June 26, 2017 at 10:00 PM

よねさん、あの渓にハマってますね(^^)
上流部はまだ行けていませんが、なかなか良いイワナが出ますね。でも、還暦組には厳しいかな。
それと偶然ですが、この土曜日、カミさんと蒲郡でした。紫陽花と竹島に行くつもりでしたが、ラグーナで歌劇団が観たいというので、そちらへは行けませんでした。
機会あれば、水族館も行ってみたいと思います。
南アはそろそろバスに乗ろうかと思ってます(^^)

Posted by: カズ | June 27, 2017 at 12:26 PM

どうもお世話になりました。
いやいや、あんなにバッティングするとは思いませんでしたねぇ。帰路バッタリの彼には気の毒しちゃって、バツが悪かった~。まぁ、こちらも同じ目に遭うこともある訳で、勘弁して貰いましょう。
雨の影響が殆ど、てか全然感じられなかったのは予想外でしたね。釣りは楽だったけど、少し降って水が増えてくれないと、一段とプレッシャーがキツくなりそう。今週の天気に期待しましょう。

カズさん、拙でもなんとかなってますから~。何時かタイミング併せて・・。

Posted by: goo~ | June 27, 2017 at 05:29 PM

カズさん、本当にすっかりあの渓にハマってしまいましたよhappy01
今回訪れた区間も、まだまだ源流部という訳ではありません。流れはどんどん細くなりますが、大物が潜んでいそうなプールも多いので、またぜひ上流部にアタックしてみたいと思っています。
登山道を歩いての釣りにはなりますが、自分のペースで行けば、還暦組のみなさんでも楽しい釣りになると思いますよwink
土曜日に蒲郡とは、思わぬすれ違いでしたね。日曜日に立ち寄った「えびせん王国」では、ラグーナ歌劇団への観光バスとバッティングしましたよ。
南アのバスツアー、おいらも計画中です。

Posted by: よねさん@鱒美 | June 27, 2017 at 10:25 PM

goo~さん、土曜日は大変お疲れ様でした。
車止めにあった数台から、先行者も居るだろうとは思っていましたが、確かにあれほどバッティングするとは想定外でしたねsweat01
帰路にお会いしたFFマンも、バツは悪かったですが気にすることはないかなぁと思いましたよ。
さて、渓にはもう少し雨が欲しいところでしたね。今週も雨模様の日々が続くようですが、降水量は期待できないかもしれません。
大井川のコンディションも、気になりますねぇwink

Posted by: よねさん@鱒美 | June 27, 2017 at 10:26 PM

皆勤賞で楽しんでますね。
釣果もお腹いっぱいみたいだし、羨ましい。
頑張って歩いた甲斐がありましたね。
やはり人気のポイントのようで釣り人多しですか。
こんな岩魚が釣れれば出かけたくなるのはわかるなあ。
こちらは相変わらず天竜川でウー様と遊んでます。
サツキは難しいです。
愛知に出かけてみるかな。

Posted by: 無糖 | June 28, 2017 at 08:38 PM

無糖さん、釣り人が多くても、居る所には居るんだなぁと思った一日でした。
あちらの南アルプスも、バスが運行を開始したようですし、更なる釣り人銀座にアタックしたいなぁと思っています。
よろしかったら、またご一緒下さいね。昨年のリベンジもいかがでしょうか。
愛知の渓も気にかかっていますよ。今週末の行先に迷っているところでしたが、そちらも有りですね。
おいらも行っちゃおうかなぁ~wink

Posted by: よねさん@鱒美 | June 28, 2017 at 09:10 PM

こんばんは!(^^)
週末+αで満喫していますね。
絶品の海鮮丼良いですね。(^^)

Posted by: アマゴ27 | June 30, 2017 at 06:45 PM

おぉ~内容の濃い週末をお過ごしで
渇水の逃げ場?ポイント選択難しいですね
今日は少しは山にも降ったかな?

Posted by: 八兵衛です。 | June 30, 2017 at 07:52 PM

アマゴ27さん、こんばんは。
ご出張から無事にお帰りですか?
先週末は、有給休暇を合わせてたっぷりと遊んじゃいましたよ。
蒲郡の竹島周辺はささやかなスポットですが、近いし結構お薦めです。
海鮮丼は絶品でしたよ。お酒が呑みたかった~coldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | June 30, 2017 at 08:43 PM

八兵衛さん、この3日間は本当に中身が濃かったです。
サッカーが中止になった日曜日も、アマゴに出逢えてありがたかったですよ。
今週は、梅雨らしいお天気が続きましたが、山岳方面では大きな雨は降っていないようですね。
明日、また確かめに行ってまいります~happy02

Posted by: よねさん@鱒美 | June 30, 2017 at 08:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/65457812

Listed below are links to weblogs that reference 岩魚と天女魚、その他諸々 (^^;:

« 僥倖の一尾 | Main | 泥濁りでもチャンスはある! »