« 良型は思わぬポイントから | Main | 雨なので、釣具屋さんに寄ってから »

May 08, 2017

ゴールデンな3連釣プラスα

Xga2017050303_360x270

概ね満足の釣りができた、ゴールデンウィーク入りの土曜日から3日置いた憲法記念日の5月3日は、どこに行こうかなぁとあれこれ迷って、結局隣県の南アルプス方面を独り目指すことにした。

一番入りたかった支流の入口には5台の車が停まっていたので、少しでも釣れれば良いかなと思いつつ誰でも簡単に入れる本流を釣り上ってみる。当然のように魚の反応は皆無だったけれど、丸1時間遡った所の大きな岩が造る深みから、ふわりと浮いた魚が拙フライを咥えた。
それが意外にも良型で、ばれないでくれ~sweat01と祈りながらのファイトの後にネットに収まった魚は、なんと31cmのアマゴsign01

Xga2017050317_640x479

それは、40年余りにも及ぶフライフィッシング人生で、どうしても尺に届かなかったアマゴと、ついに出逢えた記念すべき瞬間だった notes
そのhappy02嬉しさに、もう帰っちゃっても好いかな~などと考えたが、まだ午前中だ。次の魚を求めて更に釣り上がってみたものの、再び全く反応が無い状況が続いたので、もう先行者が居ようが居まいが支流の方に入ってみようと考えて、林道に上がってしばらく歩いた。

Xga2017050341_448x336  Xga2017050354_336x448  Xga2017050331_448x336

落差のある大場所が続くポイントから再入渓してみると、魚の反応はそこそこにある。しかしフライへの出方は神経質で、なかなかヒットには持ち込めず、イワナを6尾追加したのみの釣果で終了。それでも8寸オーバーもキャッチでき、大満足な一日となった happy01

     fish     fish     fish     fish     fish

翌日のみどりの日は、女房殿のリクエストに応えて赤石温泉spa白樺荘を訪ねた。

Xga2017050403_360x270

11時に到着して一族7名に下車してもらい、自分は独り最寄りの渓に向かう。近くでは「あまご祭り」のイベントが開催され、釣り仲間の皆さんがお手伝いをしているということだったので、ご挨拶に立ち寄ってから入渓点に移動。

          Xga2017050442_448x336          Xga2017050416_448x336

とりあえず魚の顔さえ拝めれば良いかなと思っていたところ、僅か1時間余り、距離にして数百メートルの区間で、25cmを頭に10尾のイワナをキャッチ&デジタルcameraキープすることが出来た。午後2時前には白樺荘に戻って美肌の湯にゆっくりと浸かり、前日の渓歩きの疲労が残っている足腰を癒す。家族サービスの合間に釣り&温泉まで楽しめたのは、何という幸運だろうかと思うところだ。
 
     fish     fish     fish     fish     fish
 
そして明けたこどもの日の5日は、再び独り南アルプス方面へ向かう。

Xga2017050505_448x336

目指した渓は、有名河川でありながら初めての挑戦となる。前日に釣り仲間から情報を聞いていたが、最初は渓への降り口がわからず、ようやく見つけたルートはロープ伝いの命がけコース coldsweats02
それでも何とか河原に降りて釣りを開始すると、最初に小さなアマゴが釣れ、それからはコンスタントに釣果が上がって午前中には2桁になった。

          Xga2017050538_448x336          Xga2017050527_448x336

4時間ほど釣り上がった午後2時頃に、河原にポツンと張られた釣り人の物らしきテントに出くわしたので、ここで上がろうと思ったポイントから、25cm程の実に美しいアマゴがヒットheart02。まだ時間は早かったけれど、これで心置きなく帰り道に就くこととなった。

Xga2017050559_640x481

という事で、このゴールデンウィークは3連釣のチャンスに恵まれた。しかも、「望外の結果」とまではいかなかったけれど、予想外の釣果に大満足させていただいた。こうして釣りに行かせていただいたことに、心から感謝したい confident
     watch     watch     watch     watch     watch

Xga2017050603_337x448

話は変わって、4月の人事異動でポストがひとつ上がったので、女房殿がご褒美に何か買っても良いよと言ってくれていた。
そこで、何がいいかなぁとあれこれ考えて、長く使えそうな腕時計を頂戴することに。
選んだのはカシオプロトレックの7000。もちろん山岳釣行での使用を考えてのチョイスだ。やたらとデカイ腕時計だが、これからは強い味方になってくれそうだ happy01

|

« 良型は思わぬポイントから | Main | 雨なので、釣具屋さんに寄ってから »

Comments

31㎝アマゴおめでとう御座い鱒!
私もGWに南アルプス本流で尺クラスを
バラシてるんですよ。。。(;^_^A

Posted by: KEN2 | May 09, 2017 at 04:25 AM

尺神様ゲット♪
おめでとさんです~
内容の詰まったGWだった様でなにより
冬が永かった事で魚も残っている気がします
鮎解禁ももう少し
いよいよベストシーズン到来間近ですね!

Posted by: 八兵衛です。 | May 09, 2017 at 08:17 PM

KEN2さん、ありがとうございます~happy01
尺クラスのバラシは残念でしたね。
おいらも、ヒットしてからランディングまで、天にも祈る気持ちでファイトしました。
ネットに収まってくれた瞬間は、本当に嬉しかったですよnote
GWが終わって、ようやく渓流シーズン本番かなという季節に入りましたね。これから更に活性が上がることに期待したいと思いますwink

Posted by: よねさん@鱒美 | May 09, 2017 at 08:18 PM

八兵衛さん、ありがと~ございます~note
GWの3連釣は、本当に中身の濃いものになりました。
初体験の渓にも入れて、またひとつ引き出しが増えた気分でおります。
渓にはたくさんの魚が待っていてくれますね。これからの活性アップが楽しみです happy01

Posted by: よねさん@鱒美 | May 09, 2017 at 08:21 PM

おめでとうございます❗
まさにゴールデンなお休みでしたね。公私ともに充実のようですね。どちらのアマゴも希に見る美しさで惚れ惚れします。ボクのゴールデンウィークは季節外れのインフルとの闘いでさんざんなものでした。このblogで元気が出たので今週末はヨネサン目指して爆釣です(^-^)ゝ゛

Posted by: 51cm | May 10, 2017 at 12:49 PM

オオ!素晴らしい釣果でしたね。
尺神アマゴとは羨ましい限り。
奥様とのお出かけの合間に岩魚も釣っちゃって
日頃の行いが良かったのかもね。
こちらは近場でウー様に遊んでもらいました。
後は奈良から孫が遊びに来てたので
楽しく過ごせました。
また南アをご案内お願いします。

Posted by: 無糖 | May 10, 2017 at 08:13 PM

51cmさん、ありがと〜ございます〜happy01
みんなが連休ということで、良い釣りが出来るとは思っていませんでしたが、3日とも良い結果に恵まれて、本当に満足なゴールデンウィークになりました。
アマゴは、記念すべき尺より25の方が惚れ惚れするような美しさでしたよ。
それにしても、こんな時期にインフルとは残念でしたねぇ。拙ブログで元気がでたのなら本当になによりです。渓流シーズンも本番に入りましたから、良い釣りをされることを祈ってますよwink

Posted by: よねさん@鱒美 | May 10, 2017 at 09:33 PM

無糖さん、ゴールデンウィーク中ながらも、期待以上の釣果を得られて、本当に満足いたしました。
尺アマゴも記念すべき1尾でしたし、家族サービスの間の短い時間に、2桁釣果を得られたのも、幸運だったなぁと思っております。
ぜひ機会を作って、南アルプスにおいでくださいませ。
ところで、今週末の出撃先を迷っているのですが、愛知の渓の良い情報はありますかねぇcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | May 10, 2017 at 09:41 PM

こんばんは!(^^)
祝!晩酌アマゴ!
一番上のアマゴの川は、私もレコードサイズのアマゴが出た川です。
一番下の川は、今回ご一緒できず残念!
その日は、夕方から呑み会が入ったので、
近場の川で釣りしました。
都合合えば、また今度ご一緒しましょう。
帰りは、上り口、判ったかな???

Posted by: アマゴ27 | May 11, 2017 at 11:49 PM

アマゴ27さん、ありがとうございます~happy01
GWの人出の中で、尺アマゴに出逢えたのは、本当にラッキーだったと思っております。
アマゴさんのレコードもここだったということは、本当に豊かな渓なんだなぁと、改めて思いましたよ。
5日の渓は、情報をいただいての入渓でしたが、降り口が分かりにくいに加えて、最後はロープ伝いのアプローチということで、たっぷりと冷や汗をかかせていただきました。
でも、豊かな渓であることが今回わかりましたので、また是非行ってみたいなぁと思っております。
またご一緒できる機会がありましたら、よろしくお願いいたします~wink

Posted by: よねさん@鱒美 | May 12, 2017 at 09:22 PM

こんにちは。
最近は海ばかりで・・・

昨日は色々とありがとうございました。
まずは尺上おめでとうございます。

あと一歩は釣れるのに、なかなか出会うことが出来ない渓魚が尺アマゴですよね。

居る所にはいるようですが、思うように釣れないから釣った時の喜びも倍増ですね!!

また、いい出会いがあるといいですね(^^)

Posted by: フィッシュアウル | May 14, 2017 at 08:29 AM

フィッシュアウルさん、コメントありがとうございますnote
お仕事柄かもしれませんが、色々な釣りにチャレンジされる姿勢は素晴らしいと思いますよ。
土曜日は、恰好の良いフォーセップが調達できて良かったです。あの後の釣りで、早速活躍してくれました。
さて、今回の尺アマゴは、本当に嬉しい記録になりました。29cmというアマゴは、過去に何尾か釣っていたのですが、尺は大きな壁になっていましたからね。
これからも、良い出逢いを求めて、渓流を彷徨い歩きたいと思いますconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | May 14, 2017 at 08:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/65249435

Listed below are links to weblogs that reference ゴールデンな3連釣プラスα:

« 良型は思わぬポイントから | Main | 雨なので、釣具屋さんに寄ってから »