« 寒さが戻ってしまった (>_<) | Main | 春雨にむせぶ渓にて »

April 03, 2017

そのうち桜も咲くだろう

四月に入って、我が職場もshine新年度shineを迎えた。

人事異動もあって、また仲間達との別れと出会いが生まれることになる。自分もこれまで8回の転勤を経験したけれど、今回はポストが変わるだけの転勤無しで済んだので、家族はとても喜んでくれたhappy01
今日から自分の席は1階から2階へ変わるが、今度の部屋からは静岡の山並みの向こうに遠く南アルプスを望むことができるし、構内の池が目の前にあって様々な野鳥の姿を見るチャンスも多い。
とても良い環境で仕事ができることを、本当に嬉しく思っているconfident

ところで、今年は桜の開花が少し遅いような気がしていたけれど、今日になって少し気温が上がり、我が地元でもようやくちらほらと咲き出した。
遅咲きの桜を見るにつけ、人生は色々と待ち遠しい事も多いけれど、「そのうち時期もやってくるだろう」というような、ゆったりとした気持ちで生きていきたいなぁと思う cherryblossom
 
さて、4月1日の土曜日はsprinkle雨模様の一日になってしまったが、やっぱり釣りには行きたくて、自分が勝手に呼んでいる富士山方面の「あまごの森の渓」に出掛けてみた。

Xga2017040103

10時半頃に目指すポイントに到着したが、標高600m弱の渓から近くに見える山々には、何としっかりと雪が積もっている。こりゃ先週と同じように厳しいことになっちゃうかなぁと思ったら、案の定冷たい流れからの魚の反応はほとんどなく、午前中の釣果はゼロsweat01
なので、午後は標高を100mほど下げた小さな沢に潜り込んだ。しかしそこでも1時間近く渋い状況が続いたが、狭い渓を通せんぼする倒木を何度も乗り越えて良い区間に入ったのか、それとも時合がやってきたのか、ようやくポツリポツリとアマゴが釣れ始めたnote

2017040112

最初の1尾は白泡の中から飛び出した。ちょっぴり痩せた2尾目は深い底からゆっくりと出た。

2017040134

3尾目のおちびちゃんの次に出たのは、全身が黄色味を帯びた野性的なタイプ。

2017040156

5尾目は良型だけれどやっぱり痩せていて、6尾目は右手の大岩の下から元気よく飛び出した。

2017040178

7尾目はサイズダウンして、8尾目もちびちゃんだったが朱点が鮮やかだった。

以上8尾のアマゴ達と出逢えて、4月のスタートはまずまずかなというところ。
帰り際には、対岸に居たカモシカに、縄張りに入って来るなsign01とばかりに睨まれてしまったcoldsweats01

Xga2017040147

|

« 寒さが戻ってしまった (>_<) | Main | 春雨にむせぶ渓にて »

Comments

4月に入りましたね。
雨の日は釣りに行くのはちょっと躊躇します。
雨の魚は雨の方がいいのかな。
日曜日は天気も回復したので愛知の渓に行ってきました。
工事をしているポイントは避けて、別の支流へ入りました。
やっとアマゴの顔が見れました。
お次は岩魚かな。
またよろしくお願いします。

Posted by: 無糖 | April 03, 2017 at 09:57 PM

無糖さん、今季初アマゴおめでとうございましたhappy01
愛知の渓も、少しずつ春が深まってきているようですね。例の本流の工事ポイントは本当に残念なことですが、漁協さんがしっかりと活動しているようで、なかなか期待できる渓だなぁと思っております。今回の入られたのは、下流部右岸の支流でしょうかね。
基本的にドライフライのおいらですから、雨の日はかなり躊躇しちゃいます。でも、アマゴは別名「雨の子」でもありますからねwink
また是非渓にご一緒くださいませnotes

Posted by: よねさん@鱒美 | April 04, 2017 at 08:18 PM

今年の春は少し遅い感じですね
こちら翌2日ここの山向うの里川に入りましたが
午前中は無魚逃れが精一杯、午後に何とかツジツマを合わせられたって処でした
静岡の桜開花も遅いようで、桜の開花と天魚の活力は連動している様です。あと少しで満開でしょうか?

Posted by: 八兵衛です。 | April 04, 2017 at 09:00 PM

八兵衛さん、3月に入った頃は春もすぐそこと思ったものでしたが、ここにきてまだ桜が咲き始めというのは、そうとう遅い春の訪れという感じになりましたね。
大井川もまだまだという状況が続いていますが、そちらの渓も同様なんですね。
富士山麓方面も、八兵衛さん同様午前中は全くダメで午後に辻褄合わせでしたsweat01
でも、いよいよ4月に入りましたから、これからを期待したいと思いますconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | April 04, 2017 at 09:35 PM

厳しい釣りだったみたいですね。
私も厳しい状況でタイトルの様に
「そのうち桜も咲くだろう」とは
言ってられないです。(;^_^A

Posted by: KEN2 | April 08, 2017 at 04:02 AM

KEN2さん、コメントありがとうございます。
今シーズンも北陸通いが続いているようですね。
近くで釣っている方が結果を出しているようなので、きっとKEN2さんの番もまわってくるんじゃないかと思いますよwink
しかし、リアルには地元の桜がなかなか咲き揃いません。今年の春は遅いということでしょうねcherryblossom

Posted by: よねさん@鱒美 | April 08, 2017 at 06:54 AM

雨の中、厳しいながらも今年の渓で8尾は上等ですね。
ことらはGooさんと伊豆の渓に出かけましたが、
なんとこの時期なのにサクラはほとんど咲いていません。
アマゴの方も激シブで、ハッチもライズも無い厳しい釣りになりました。
金曜日からの暖かな雨で良い方向に行ってくれればと思います。
しかし、東京は満開なのに、暖かなはずの静岡がまだ蕾なのは不思議ですね。

Posted by: カズ | April 08, 2017 at 05:07 PM

カズさん、ありがとうございますhappy01
前半はどうなることやらと思いましたが、時間帯が良くなったのか魚の居る区間に辿り着いたのか、後半は楽しい釣りになりました。
今日は、先日カズさんにご一緒いただいた渓に行ってきましたが、増水で入れるところが限られているなかで、なんとかアマゴの顔を拝むことができましたよ。桜も、ようやく咲き始めという感じでした。
伊豆の渓は渋かったですか。もうそろそろ魚の活性が上がっても良さそうなのに、桜も咲いていないのでは厳しいですねぇthink

Posted by: よねさん@鱒美 | April 08, 2017 at 05:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/65098753

Listed below are links to weblogs that reference そのうち桜も咲くだろう:

« 寒さが戻ってしまった (>_<) | Main | 春雨にむせぶ渓にて »