« 秋雨から秋晴れへ | Main | 140km走った先のちびあまご達 »

October 17, 2016

雨の魚だから?

10月15日土曜日は、濃緑色の入漁証の渓の最終日。
清水の電報サムさんからご連絡をいただいていたので、前の週にrain雨の中を独り探ってみた水系に、ご一緒させてもらうことになった。

Xga2016101501_448x336

今回入った区間は自分としては初めての挑戦なので、電報サムさんにご案内いただいて、水辺に降りたのがwatch午前9時少し前。まだ魚の活性が上がっていなのか、暫くは厳しい時間帯が続いた。

Xga2016101510_640x479_448x335

しかし、日当たりの良い区間に入るとぽつりぽつりと反応が出始めて、午前中にちびあまご6尾の釣果。電報サムさんも、自分より良い型のアマゴを、同じようなペースで釣られていた。

Xga2016101505_448x337_2

コンビニriceballおにぎりの昼食の後は、この渓の上流部二又の、逆の渓の方に入ってみる。その区間こそが、前週に良い型の魚を確認していたところではあったが、今回はとにかく反応が渋くて、結果から言えば、午後の2時間半ほどでちびあまご3尾を追加するのみに終わった。
1週間が経ってはいたのだけれど、前回と今回は、rain雨とsun晴れという大きな違いがあって、それが魚達の反応に影響したのかなぁと思うところだ。アマゴは雨の子と言うらしいしねぇsweat01

     Xga2016101524_448x336      Xga2016101532_448x336

電報サムさん、今回はご一緒いただき、ありがとうございました。
前半はそこそこ釣れたので、良い一日になるかなと期待していましたが、後半はいまいちでしたね。次の機会にはさらに上流部を探ってみたいと思います。タイミングが合いましたら、またよろしくお願いいたしますね。confident

 sun   cloud   rain   sun   cloud   rain   sun   cloud   rain

さて、1日置いた月曜日は、ある渓に行きたいと考えて有給休暇を取っていた。
しかし、朝、目が覚めてみると、窓の外にはpc天気予報どおりの雨が降っている。

これなら休暇を取り消して、仕事に行った方がいいかなぁと迷ったが、渓流釣りのチャンスもあと半月かと思うと気持ちは決まった。
雨の降る中、早く出かける気分にはならなかったので、毛鉤を7本ばかり巻いて9時過ぎに家を出る。ステップワゴンを東に走らせて2時間余りで、1年ぶりの渓に辿り着く。雨の月曜日とあって釣り人の気配は全くなく、実績のある区間からスタートすると、最初に掛かってしまったのが5cmほどのアブラハヤcoldsweats01

Xga2016101703_448x336

しかし、そこからすぐ次のストレートに流れるポイントから、15番の黒パラにふわっと出た魚は、かなりの良型だ。ばれるなばれるなと念じながら、冷や汗もので掬った魚は、なんと25cmもある幅広アマゴだった。こんなに素晴らしいアマゴが出てくれたのは、雨の日に釣りに来たおかげかもしれない。少し婚姻色も出ている感じのワイルドなアマゴに、雨の中を訪ねてきたことが報われた思いがした confident

     Xga2016101706_448x336     Xga2016101711_448x336

それからは、お昼までの1時間ちょっとで、どれも秋色をまとった感じのアマゴを5尾追加して、もうご機嫌 notes

Xga2016101728_448x336

思いもしなかった釣果に気を良くしたriceball昼食後は、車止めから30分ほど歩いた上流部を探ってみたが、丹念にポイントを狙いながら暫くやっても、全く反応が無くてがっかりsad。雨も渋々と降り続く気配なので遡行をあきらめて、最初の区間の下流でも探ってみようかなと、林道をとぼとぼと引き返した。

Xga2016101741_448x336

Xga2016101744_448x336

しかし、期待した下の区間も、何故か全くの反応なし。結局、最初の区間以外には、ただ1度の反応も無いという不思議な結果に終わってしまった。でも、とにもかくにもびっくりするような素晴らしいアマゴが釣れたのだから、来年の秋になるかもしれないけれど、またこの渓を訪ねてみたいなと思う。
 
さて、10月も残すところあと2週間。次の土曜日は、もう少し東まで、ステップワゴンを走らせようかな happy01

|

« 秋雨から秋晴れへ | Main | 140km走った先のちびあまご達 »

Comments

幅広の良いアマゴですね~♪
私も15日は日券1500円の最終日に行って来ました。本流?最下流部で虹鱒2尾・中流域でアマゴのバラシで終了しました。一発大物狙いはチョッと虫が良すぎた釣行でした。(;^_^A

Posted by: KEN2 | October 18, 2016 at 02:29 AM

米さん、お世話になりました!!!
少し厳しい釣りでしたが、悪あがきですので!!!
月曜、あの雨でも出掛けたんですね!!!
脱帽です!!!
そんな中、ワイルドなアマゴ、お見事です!!!
またご一緒宜しくです!!!
次は、ハスラーで!!!

サム

Posted by: 電報サム | October 18, 2016 at 08:10 AM

悪あがき中ですかな。
雨の中、いい秋アマゴが出ましたね〜〜!
雨子なんで雨が降ってるといいのかねえ。
雨はチャンスって思わせる釣果で嬉しそう。
10月も残り少なくなりました。
こちらもあと1回出撃予定です。

Posted by: 無糖 | October 18, 2016 at 06:59 PM

KEN2さん、昨日は思いもよらない幅広アマゴと出逢うことが出来て、本当にうれしかったですhappy01。雨が降っても、出かけてみたことが報われた思いがしました。
KEN2さんのラストは、どちらの渓だったのでしょうか。
一発狙いは不発だったかもしれませんが、この時期まで渓流魚を狙って出撃できたことは、良かったのではないでしょうかwink

Posted by: よねさん@鱒美 | October 18, 2016 at 08:48 PM

電報サムさん、土曜日は終日大変お疲れ様でした confident
確かに厳しい釣りだったというような感じがしますが、結果的には2桁に迫るアマゴと出逢えたのですから、悪くはない一日だったなぁと思っております。
月曜日は、天気予報どおりのrain雨になりましたが、予想外の幸運に恵まれました。
このアマゴは、想い出に残りそうな一尾になりましたよscissors

Posted by: よねさん@鱒美 | October 18, 2016 at 08:49 PM

無糖さん、10月はしっかりと悪あがきさせていただこうと考えておりますよ wink
この渓も、結構釣り人に攻められているようですが、こんなに素晴らしいアマゴと出逢えたのは、雨のおかげなんじゃないかなぁって思いました。でも、午後からは全く反応が無かったので、この川って何なんだろうと不思議で仕方ありません??
残る週末はあと2回。訪ねる先は東の方になると思いますが、お天気に恵まれないかなぁというのが、正直なところですsweat01

Posted by: よねさん@鱒美 | October 18, 2016 at 08:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/64362491

Listed below are links to weblogs that reference 雨の魚だから?:

« 秋雨から秋晴れへ | Main | 140km走った先のちびあまご達 »