« いつもの終点の一歩先へ | Main | 役目を終えて »

September 26, 2016

来シーズンにつながるかもね

9月に入って、今年の渓流シーズンも最終盤を迎えたのだけれど、前回の釣り日記以降はtyphoon台風や秋雨前線のおかげで天候不順が続いた。
秋分の日の22日も、ずっと前から山岳bicycle自転車釣行を目論んでいたのに、天気予報は無情の雨。泥だらけになって走った挙句に、増水で釣りにならないでは話にならない。それでもあわよくば水辺に立ちたいと思い、2時間と少しの道のりを車で走って、今年何度か通った手頃な支流に行ってみたのだが、やはりそこも遡行は厳しそうに増水していた。しかし、ありがたいことに濁りは薄い。川通しは無理だけれど、林道沿いに歩いて、入れそうなポイントだけ叩いてみようと考えて、流れに対峙した。

Xga2016092217_448x336

すると、岸際の緩い流れから、イワナ達が反応してくれる。10時半過ぎからのスタートで、午前中に中・小型4尾をキャッチし、これならそこそこの釣りが出来そうだなぁと思ったところで雨がrain本降りとなった。
流れは一段と激しくなってきたような感じになり、釣り上りも一苦労。車を置いた時の外気温は17℃と低かったが、湿度が高いせいかレインウエアを着込んで歩くと大汗が出て、釣りへの気力を削いでくれるsweat01

Xga2016092227_448x336

Xga2016092238_448x336

Xga2016092229_448x336

そんな中、激流となっている流れから枝分かれした浅~いポイントを狙ってみると、意外にも良型のヤマトイワナがヒットしてくれる。増水していなければ、干上がってしまいそうな細い流れなのだが、何ともありがたいことだ happy01

Xga2016092241_448x336

watch午後1時を過ぎると、降り続く雨の中をこれ以上遡るのは帰りが心配だなぁと、怖気が湧いてくる。こんな条件のもとでも、既にそこそこのイワナに出逢えたのだから、先に進みたいのはやまやまだけれど、もう戻った方がいいかなと考えた。
そして、暫く下ったところで、ここはやっておかなければという大場所に戻り着く。狙うのは緩く弛んでいる左脇の流れの岩の間だ。少し遠めからキャストして、ゆっくりと漂う黒パラに良い型の魚がふわりと出たflair。増水の太い流れに持ち込まれると6Xのティペットが心配なので、出来るだけヒットした緩いところから出さないようにファイトして、なんとかネットに収まったのは31.5cmの野性的なヤマトイワナだった。

Xga2016092267_640x479 Xga2016092272_640x480

デジタルcameraキープしてリリースすると、良い魚を釣ってしなったなぁという思いで気が抜けてしまったので、まだ2時半という時間帯だったけれど早上がりすることにする。何はともあれ、来シーズンこの渓を訪ねることが、今から待ち遠しくなってしまったcoldsweats01
 

Xga2016092403_336x448

中1日置いた土曜日は、女房殿のリクエストで赤石温泉白樺荘へ。

Xga2016092405_448x336

8月の山の日と同様、少し時間をいただいて近くの渓に出掛けてみたが、折からのthunder雷雨に見舞われて1時間ほどで退散を余儀なくされた。それでも、白く濁って増水した流れの脇から、ちいさなイワナ6尾をデジタルcameraキープ出来たのは幸いだったかな catface

Xga2016092418_448x336

さて、本日9月26日は、恥ずかしながら58歳の誕生日birthday。職場には休暇をお願いし、今シーズン最後の大井川釣行に独り出掛けた。

渓は若干の増水気味だったが綺麗に澄んでいて、ようやく晴れてくれた空の下で、水辺のひんやりとした空気が気持ち良い。魚達は、時に神経質に、時に大らかに、自分の拙いフライに出てくれた。

Birthdayiwana

これで今シーズンの山岳渓流も終了だ。present誕生日プレゼントに沢山の渓魚を遣わせてくれた大井川は、来シーズンもきっと素晴らしい出逢いを用意してくれることだろう confident

|

« いつもの終点の一歩先へ | Main | 役目を終えて »

Comments

ヤマト尺上おめでとう❗そして お疲れさまでした。やっぱり秋の大物は逃さないね🎵流石です。来シーズンも良い🎣が出来そうな気がするよ。

Posted by: 51cm | September 27, 2016 at 08:12 PM

51cmさん、ありがとうございます  happy01
今シーズンも、沢山の出逢いに恵まれて幸せだったなぁと振り返っております。
誕生日釣行と言えば、中国山地の渓にご一緒いただいた2010年の38cmイワナは鮮烈な想い出です。あの渓にも、また是非行ってみたいのですけどね。
今回は、来シーズンにつながる釣りができたと思っています。里帰りされる機会がありましたら、是非ご連絡下さい。とっておきの渓を用意してお待ちしてますよ wink

Posted by: よねさん@鱒美 | September 27, 2016 at 08:32 PM

遅ればせながら誕生日おめでとうございます。
今シーズンの渓流も終了ですね。
最後に尺上岩魚も出て流石です。
こちらは2年ぶりに開田高原に釣行しました。
やはり先日の雨の影響で川は増水し釣りには厳しかったですけど、アマゴと岩魚が出てくれました。
地元の渓は10月末まで出来るので、もうちょっとやってみようかと思ってます。
来シーズンもまたご一緒したいですね。
11月からは天竜エリアも始まりますので、よろしくです。

Posted by: 無糖 | September 27, 2016 at 09:28 PM

無糖さん、ありがと~ございます~~♪
今シーズンの渓流も、あとわずかかなぁと思いまして、隙をついて出撃しちゃいました。
大増水の小渓流での尺ヤマトや、誕生日釣行の泣き尺と、とっても楽しい釣りが出来たなぁと喜んでおります。
開田高原は、たくさんの釣り仲間から素晴らしいエリアと訊いておりまして、いつか行ってみたいなぁと思っているところです。来シーズンは行けるでしょうかねぇ。
さて、静岡県内の漁協が管轄する以外の河川では、10月一杯渓流釣りが楽しめますね。県西部の渓も魅力的ですが、年券を持っている富士山麓や、実績のある西伊豆の小渓流へ出掛けることを、心待ちにしております。
11月からの天竜エリア含めまして、出撃チャンスが合いましたら、また是非ご一緒下さいねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | September 27, 2016 at 10:11 PM

58歳の誕生日おめでとう御座い鱒!(^^♪
今シーズンお疲れ様でした。
尺上イワナ・誕生日釣行と楽しめましたね~♪
来シーズンにつながるかもね・・・で私も
先ほど来シーズンのために?の釣行から
戻って来たところです。(;^_^A
結果は惨敗でしたがお目当ての魚が悠々と
泳ぐ姿を見る事が出来ました。
11月からのエリアもお会いしたら
よろしくお願いします。m(__)m

Posted by: KEN2 | September 28, 2016 at 02:47 PM

KEN2さん、ありがとうございます。
還暦まで、あとわずかとなってしまいましたので、また1つ歳を取ってしまったかなぁという思いsweat01もありますが、ここまで元気でこれたのは幸せなことなんでしょうねconfident
シーズン終盤の尺モノは、本当にうれしかったですよ。KEN2さんにお越しいただいた渓でのラストも、存分に楽しめた感じがいたします。
11月からのL&Fエリアも、今からとても楽しみです。またお会いしましたら、情報をよろしくお願いしますねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | September 28, 2016 at 08:54 PM

こんにちは。
納竿まではもう少しありますが、とりあえず一区切りですね。
今シーズンも積極的に渓に出掛けられて、思い出に残るいい渓魚を沢山釣られましたね。

最後の尺ヤマトも婚姻色が入り、オレンジの斑点も綺麗です(^^)

私の納竿は最後に雨となってしまいましたが、久しぶりにいい緊張感の中で楽しむことが出来たシーズンでした!!

来週 もう一度ロッドを振る予定でいますが、今シーズンは終了です!!

年末に天竜に出かけるかもしれませんが、お互いにいいシーズンでしたね。

お疲れ様でした♪

Posted by: フィッシュアウル | September 29, 2016 at 06:59 AM

フィッシュアウルさん、今シーズンもお疲れ様でした〜happy01
pcブログの方には時々お邪魔させていただいておりましたが、締めくくり?は本当に素晴らしい釣果だったようですね。
おいらの方も、週1回以上渓に通えたおかげで、たくさんの思い出に残る魚達に出逢えたなぁって、振り返りながらニヤついておりますよcoldsweats01
特に最後の尺ヤマトは、本当に嬉しい一尾でした。
自分のFFは、1年を通じて全くのシームレスなので、今までどおり、これからも水辺に向かい続けようと気合を入れております。
冬の天竜でお会い出来れば、とっても幸いに思いますwink

Posted by: よねさん@鱒美 | September 29, 2016 at 08:45 PM

 終盤不安定な天候が続く中、良い釣りになった様で何よりです
 10月のロスタイムもこの調子でシーズンを〆られるとエエすね
痛めた足はダイジョブですか
後は残り1月お互い怪我の無く過ごせる様祈ります~

Posted by: 八兵衛です | October 01, 2016 at 12:33 PM

八兵衛さん、9月は天候不順が続いて、なかなか思うような釣りができませんでしたね。
そんな中でも、今回のように良いイワナと出逢えたのは幸運だったと思います。
10月のロスタイムの釣りは、今日からスタートしました。でも、出足はとっても鈍かったです。
ご心配いただいた右足ふくらはぎの肉離れ(疑い)もすっかりと回復して、またサッカー練習を再開しております。
なにはともあれ、遊びはやっぱり身体が資本だよなぁと思いましたconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | October 01, 2016 at 11:31 PM

こんばんは!(^^)
2016年、シーズン満喫ですね。
ロスタイム、湧き水河川で
ニアミスするかもしれませんね。
宜しくです。(^^)

追伸
先日静岡駅で偶然でしたね。

Posted by: アマゴ27 | October 02, 2016 at 01:27 AM

アマゴ27さん、出張お疲れ様でした。
bottle無事に帰って来れたようで、なによりでしたねcoldsweats01
9月は雨の合間を縫っての釣りが多かったですが、良い魚も釣れて満足の閉幕となりました。
今年もロスタイムに入ってしまいましたが、またどこかで合流できると嬉しいですhappy01

Posted by: よねさん@鱒美 | October 02, 2016 at 08:08 AM

コメントが遅くなりましたが、尺ヤマトはじめ、
最後も良い釣りができましたね。
ことらはけがの回復が遅れた上、おばあさんの入院、家も完成ま近で何かと用事も多く、まったく
動きのとれないシーズン最後になりました。
伊豆方面の悪あがきには何とか出かけたいと思ってはいます。
またよろしく。
PS,10月19日に引っ越します。
また寄ってください。

Posted by: カズ | October 05, 2016 at 07:11 PM

カズさん、コメントありがとうございます。
9月の後半は、rain空模様をうかがいつつの釣行が続きましたが、素晴らしい魚達と出逢えて、とっても良い締めくくりになりました。

足の捻挫もそろそろ回復というところでしょうか。色々なことが重なったようで、お忙しいこととは思いますが、渓に出かけられるチャンスが巡ってくることを願っております。もしタイミングが合いましたら、是非ともご一緒させていただきたく思います。

ご自宅完成まで、あとわずかになりましたね。引越しされましたら、お祝いの品を持ってお邪魔させていただきますねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | October 05, 2016 at 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/64255072

Listed below are links to weblogs that reference 来シーズンにつながるかもね:

« いつもの終点の一歩先へ | Main | 役目を終えて »