« N-WGNで伊勢参り | Main | いくつかの峠を越えて »

August 01, 2016

南アルプスは大賑わい!

7月最後の土曜日は、県西部のお仲間の無糖さんをお誘いして、南アルプス楽園行きbusバスの、今シーズン初乗車を計画した。
午前5時半発の一番バスに間に合うには、家を2時半に出なければならないが、早起きは大の苦手sweat01なので、9時発の二番バスに乗ることにする。2時間半ほどのドライブで、8時半に発着所に到着すると、駐車場はすでに満車状態だ coldsweats02

釣り支度を整えてバス待ちの列に加わり、釣り人と思しき方々に行く先を尋ねると、自分たちが考えていた入渓点とバッティングしてしまう。それならば、みなさんが目指すより少し手前の短い区間をやってみようということで、無糖さんと意見が一致した。
それにしても、乗客の大半は登山客ながら、釣り人も予想以上に乗っていて、一番のバスで入っただろう釣り人の数を考えると、かなり厳しい一日になりそうな予感がする。いや、今日だけでなく、シーズンに入って毎日のように釣り人が挑戦してきているんだろうなぁと思うと、果たして魚は残っているのだろうかと心配になった think

Xga2016073008_336x448

座れないお客も出たバスに30分ほど揺られた後、停留所もないところで降ろしてもらい、急な斜面をいつからあるかわからないような古いロープを頼りに下って、10ヶ月ぶりで降り立った流れは、少し減水気味ではあるものの、冷たく澄み切っていたshine。空は明るく晴れていて、絶好の釣り日和だ。そしてイワナ達は、確かに神経質な感じではあるものの、時折フライに反応してくれた。

Xga2016073043_448x336_2

それでも、riceball昼食までの2時間余りで中・小型のイワナが2桁となり、とりあえずはホッとする。そして、区間中央部にある堰堤を、少し工夫してクリアし、その先の緩く流れるストレートの芯から、ゆっくりと黒パラに出てくれたのが良型29cmのイワナ。無糖さんも同じポイントから8寸オーバーの良型をキャッチして、happy01笑顔になっている。

Xga2016073045_640x481

       

13639748_623785327788676_43458893_2

これで再び気合が入ったのだが、魚の反応はそれ以降渋々となって、後半の3時間では数もサイズも片手ほどの釣果に終わった。

Xga2016073068_448x336_2

それでも、足跡の一杯残る釣り人銀座的激戦区で、これくらいのイワナと出逢えたなら充分に納得かなぁと思う。この渓の豊かさを、改めて思う一日となった confident

Xga2016073075_448x336

無糖さん、遠方からのお付き合い、ありがとうございました。帰りのバスの時間を勘違いして、20分以上も早上がりしちゃったのは、大変申し訳なかったです coldsweats01 。これに懲りず、またご一緒いただければ幸いです。

|

« N-WGNで伊勢参り | Main | いくつかの峠を越えて »

Comments

激戦区でも二桁でるのが、この川の凄いところですね。
まずまず楽しめたようで良かったですね。
堰堤超えてから渋くなったのは、堰堤越えが厳しいと踏んだ人たちがトンネルを抜けたところから結構入っているようです。
でも最後の堰堤は大丈夫でしたか?
水量が多いとチェストハイでも厳しい感じでしたが。
久しぶりに上のバスにも乗ってみたい気はしますが、釣り人はもっとすごいんでしょうね。

Posted by: カズ | August 01, 2016 at 09:05 PM

カズさん、本当にこの川は豊かで凄いですね。後半はじれったい釣りになりましたが、泣き尺が出てくれたので、楽しめたという感じがありますね。
確かに堰堤の前後で、魚の出方が違う感じがしました。用意していったロープ1本が、堰堤越えの役に立ってくれたので、満足しましたよ。
最後の堰堤というのは、2段目という事でしょうか?そこは真ん中のスリットからヒップブーツで難なく通れました。その次の堰堤までは行かなかったので、難関は1カ所だけでした。
上のバスも魅力的ですが、日帰りではやっぱり厳しいでしょうね。次回は登山者のベースの、更なる釣り人銀座辺りをやってみたいなと思っていますcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | August 01, 2016 at 09:18 PM

先日はご案内ありがとうございました。
南アは気持ちよかったです。
普段の運動不足か、筋肉痛です。
岩に潜られた岩魚がちょっと残念でした。
またよろしくお願いします。

Posted by: 無糖 | August 02, 2016 at 09:51 PM

無糖さん、土曜日は大変お疲れさまでした。
sunお天気には恵まれて、気持ちの良い一日でした。
ただし自分は、途中で飲み物を失ったのが厳しかったですけどねcoldsweats01
底石に潜られたイワナの始終は観させていただきましたが、もっとじっくりと待っていれば、出てきてくれたのかなぁとも思いましたよ。
今シーズン中に、ぜひまたリベンジ釣行を計画しましょうwink

Posted by: よねさん@鱒美 | August 02, 2016 at 10:09 PM

こんにちは。
相変わらず大人気の渓ですが、いつ出かけても愉しませてくれるのもこの渓の特徴ですね。
魚に出会う前に沢割・・・
これさえ気持ちよくできれば、この渓は言うことなしですよね(^^)
あと1cm。
惜しかったですね。

Posted by: フィッシュアウル | August 04, 2016 at 07:15 AM

フィッシュアウルさん、渓流釣り師に大人気の渓ですが、今年は例年になく激戦になっているような気がします。
そんな中でも、イワナ達がしっかりと棲息していてくれるのが、この渓の素晴らしさですね。
釣り人が多いから、思った区間に入れないこともありますが、時には後追いでも良いかなと思っておりますよ。
この日の最大は、尺には1cmとちょっと足りませんでしたが、9寸を軽く超えたイワナが釣れたのだと思えば、とっても嬉しい1尾でしたよhappy01

Posted by: よねさん@鱒美 | August 04, 2016 at 09:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/63998211

Listed below are links to weblogs that reference 南アルプスは大賑わい!:

« N-WGNで伊勢参り | Main | いくつかの峠を越えて »