« 雨の後の無魚逃れ沢 | Main | 大雨洪水警報発令中! »

July 04, 2016

アクシデントは突然に

rain梅雨もそろそろ終盤だとは思うのだけれど、雨の心配がなさそうになってくれた7月最初の土曜日は、井川方面への通行止め迂回を嫌い、隣県の南ア入口まで4週連続で出かけてみた。
道中の滞りも無く10時過ぎには目指したダム上に到着し、さらさらと流れる澄んだ水を見て気合が入る。身支度を整えてから7フィートのバンブーロッドに3番ラインを通し、6Xのティペットにいつもの黒パラを結んだら、車のドアをロックして、さあスタートsign01
・・・と思ったら、なんかロッドの先が変??

Xga2016070202_448x336

よく見れば、なんとロッドティップが先端から10cm辺りで折れてしまっているcoldsweats02
竿袋から出した時には正常だったはず。どこかにぶつけた様な覚えは無く、どのタイミングでこうなったか、考えてみても全くわからない。アクシデントとは、突然にやってくるものなんだなぁと暫し呆然とした後、現実から逃避すべくcoldsweats01ロッドをカーボンの7フィート6インチにチェンジして、ようやく水辺に降り立った。流れと対峙したのなら、とにかく釣りに集中するしかない。

Xga2016070204_448x336

Xga2016070208_448x336

前週は泥濁りで河原に降りるのさえも危険だった流れは、河原の広さの割には細々としたものだが、釣りをするには良い感じとなっていて、渋いながらもぽつりぽつりとイワナが出てくれる。昼食前の最後のポイントでは、前回出逢えなかったアマゴも出てくれたshine

Xga2016070239_448x336_2

riceball後半戦は、釣り人らしき車が停めてあるのを無視して、先週と同じコースをトレースしたが、岸には先行者の水も滴る新鮮な足跡が点々と続き、魚もなかなか顔を出してくれない。それでも午後2時を過ぎると、先行者のプレッシャーが和らいだのか、それとも時合がやってきたのか、時折ライズも見られる状況となって、午後4時の納竿までに、終わってみればイワナ12尾にアマゴ2尾と、そこそこに満足できる釣果となった。

Xga2016070216_448x337 Xga2016070226_448x336

Xga2016070252_448x336

Xga2016070262_448x336

最大は25cmほどのイワナで、前回よりもサイズダウンだったけれど、今後も期待できそうな手応えが十分に感じられたので、再度チャレンジしてみて良かったなと思うことができた。

Xga2016070271_336x448

さて、愉しい釣りから現実世界に戻された帰りのドライブ中に、ふと頭を過ってしまうのは、どうしても折れたティップの処し方だ。その竹竿は、友人から格安で譲ってもらった物なので、修理に出して使い続けたいのは山々なれども、渓流で使うべきロッドは他に何本も所有しているので、当分直さないという選択肢も有りかなと思う。moneybag懐具合の問題もあるし、これから暫くは、どうするかの悩みの種になってくれそうだ think

|

« 雨の後の無魚逃れ沢 | Main | 大雨洪水警報発令中! »

Comments

週末は野暮用でご一緒できず、残念でした。
あの沢をリピートされたんですね?予想通りですww。
今度はアマゴも出たようで良かった~。オメデトさん!
イワナはなかなか筋骨逞しい良型ですね。
最近イワナには縁の無い釣りばかりで、羨ましいですよ。
バラシ病対策に自作リーダーのテーパーを見直したんで、
バスに乗って上に行けばなんとかなるかなぁ?甘いかな・・。

竹竿アクシデントは哀しい~。お気の毒です。
拙もオービス711の竿下ろしで全く同じ経験しました。
自分で組んだ竿のデビューだったから、凹んだ凹んだ・・。

修理か待機か、悩ましいですね。

Posted by: goo~ | July 05, 2016 at 07:41 PM

goo~さん、2週続きであの区間に入ってしまいましたcoldsweats01
前回出逢えなかったアマゴをキャッチできましたし、数もようやく2桁に乗りましたので、悔しさは少しだけ晴らすことができましたよ。
でも、今回はバラシが多くて納得できない場面も多かったです。
それというのも、総じて魚達はお腹がパンパンになるほど飽食していて、そのためかフライには出てもしっかりと喰っていないという場面が頻発しましたwobbly
busバスでのアプローチも、みなさん良い釣りになっているようですので、期待できそうですね。ぜひまたご一緒くださいませ。
さて、折れたティップをどうするかですが、当分は放置かなぁと思っておりますthink

Posted by: よねさん@鱒美 | July 05, 2016 at 08:38 PM

こんばんは!(^^)
釣ってますね♪
アクシデントは、残念でしたね。
自分も最近アクシデントでした。滝汗

Posted by: アマゴ27 | July 07, 2016 at 12:10 AM

アマゴ27さん、4週連続でお隣の南アに行ってまいりました。
厳しい中でも、そこそこの釣果があったのは嬉しかったですよ。
アクシデントには正直凹みました。
でも、とりあえず悪いことは忘れちまえってのが一番だと思います~coldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | July 07, 2016 at 08:27 PM

毎週川に通われてますね。
バンブーロッドのティップ破損ですか、オイラも一度やっちまいましたが。
気持ち切り替えがうまくいって釣果もいいじゃないですか。
最近釣りから遠ざかってるので梅雨明けから渓流に行きたいと思ってます。
浜名湖のチーバスや、カキ棚キビレも楽しいけどね。
またご案内お願いします。

Posted by: 無糖 | July 10, 2016 at 05:23 PM

無糖さん、今年は運にも恵まれて、ほぼ毎週土曜日は水辺に立たせていただいておりますよ。
そんな中でこのところ、色々なアクシデントがあったのですが、今回の竹竿が折れてしまったのは、正直凹みました。無糖さんも経験者なら、あのがっかり感はお判りいただけたことと思います。
さて、それでもこの日はまずまずの釣果を得られたので、とりあえず納得は出来ましたよ。
大井川へのアプローチは、依然として通行止め区間がありますので、隣県の南アバスツアーも良いかと思っております。タイミングが合いましたら、是非ともご一緒くださいませ wink

Posted by: よねさん@鱒美 | July 10, 2016 at 09:07 PM

アクシデントは残念でしたが、いい釣りしてますね。
あの支流はすっかりお気に入りになったようで良かったですね。
私も久しぶりに覗いてみたくなりました。
ネコバスの釣りは、入った区間だけ悪かったようで、Gooさんともども今一つでした。
下からも上からも入れない区間なのでいいはずだったんですけどね。
3連休はちょっと雲行きがはっきりしませんが、
タイミング合いましたらご一緒しましょう。

Posted by: カズ | July 11, 2016 at 09:00 PM

カズさん、あの渓はなかなか良いですね。今まで知らなかったのが残念なくらいです。でも、以前はこういうところではなかったようですねcoldsweats01
ネコバス区間は芳しくなかったですか・・、でもタイミングの問題だったかもしれませんね。自分もそろそろ行きたいと思っていたところでした。
また是非ご一緒くださいねwink

Posted by: よねさん@鱒美 | July 11, 2016 at 10:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/63869545

Listed below are links to weblogs that reference アクシデントは突然に:

« 雨の後の無魚逃れ沢 | Main | 大雨洪水警報発令中! »