« December 2015 | Main | February 2016 »

January 26, 2016

湯の庭 冬ごもり ♪

ここ数日は、日記に残したいような色々な事があったので、今回はオムニバス形式で綴ってみるとする confident

 
【キズパワーパッドの力】
左頬をスリむいてから10日間、Johnson & Johnson の「キズパワーパッド」を貼って養生してみた。1枚で2~3日以上貼り続けることができるので、都合4枚を使用。治り具合としては、赤みは残ってしまっているものの皮膚のひきつれは全くなく、毛穴までしっかりと再生していて、かなり良い状態になっているshine。同時にスリむいた左肘の方は、従来の救急絆創膏で手当した結果、いつもどおり明らかに傷痕として残ってしまっているので、その差は歴然。目立つような所に負ってしまったような傷の治療には、今後は絶対にキズパワーパッドを使おうと思う。値段はちょっと高い(といっても、1枚100円程度)けれど効果は満点で、スリ傷等の多い子供さんを持つようなご家庭には、是非とも常備することをお奨めしたいsign01

    Xga2016012301_448x335左頬   Xga2016012302_448x336左肘

【快適! Chrome book】
自宅でメインに使っているPCは、Windows8.1搭載のノートタイプ。基本性能は高くはないものの、通常だったらサクサク動いてくれている。しかし、立ち上げ時にはいつもバックグラウンドでアップデートか何かこそこそとsweat01やってるようで、ハードディスクのランプが点きっぱなしになって全然動かないということが結構頻繁に起こっている。出勤前のルーティンワークが出来ない事もあるので、何か安価な対策はないかなと調べてみて、出た答えがクロームブックの導入だった。モバイルも意識して、ノートPCながらタブレットの様にも使えるASUSのFlipという10.1インチのモデルをAmazonで購入。3万5千円弱というリーズナブルなお値段で、水曜日深夜に発注して翌々日の金曜日午前中には家に届いた。クロームOSという特殊な環境で動作し、Wi-Fi接続が無いと全く能力を発揮しないPCだが、インターネットにつなげばウインドウズPC並みの簡単な作業はほぼ出来て、YouTubeの動画もストレスなく観れる。今回は、後述する旧婚旅行に持ち出してみたが、ホテルの無料Wi-Fiにもサクっとつながり、バッテリーも8時間とか持つので、とっても重宝した。自分は普段からブラウザにクロームを使っているので、何処に出かけても同じようにネットが出来て大変便利だ。10秒以内に起動してくれるクロームブックは、かなり使えるPCだと思う。
 
【天竜は連敗中】
さて、先週末土曜日は、目覚まし占いで「出かけない方が良い」と言っていたのを無視して、また独り天竜へ。前日に放流があったとの事だったが、12時にスタートしてすぐに湿った雪が落ち始め、拙なるフライへの反応の気配も感じられなかったので、僅か1時間で退散。これで天竜は4連敗となった wobbly

    Xga2016012304_448x336     Xga2016012305_448x336

 

【4DXで楽しむスターウォーズ】
Xga2016012401_336x448翌日曜日は、東に向かう旅の途中でシネマサンシャイン沼津に立ち寄って、3D画像+動くシートという新次元アトラクションの「4DX」システムで「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を鑑賞した。ストーリーはエピソード6の続きなので、ルーク、レイア、ハン・ソロなどという懐かしいメンバーに新たなヒロインが加わって、スター・ウォーズファンには堪えられない面白さだったと思う。その上、4DXシステムではTDLのアトラクションのように、映像に合わせて4人掛けのシートが上下左右に動き、風や水しぶきが観客を襲ってくる。乗り物酔いし易い自分なので、始めのうちは途中で気分が悪くならないだろうかと心配したが、最後まで大変楽しく臨場感たっぷりに作品を鑑賞することが出来た。これは、もしかしたら病みつきになってしまうかも・・・flair

【ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭】
1月24日は34回目の結婚記念日だったので、女房殿と手軽な伊東への1泊旅行を計画していた。宿泊先は、昨年10月に訪ねた星野リゾート界伊東から目と鼻の先のラフォーレ伊東。この12月末にリニューアル・オープンしたばかりで、「冬ごもり」プランという、客室(和室)内に温泉がかけ流しの浴室が付き、特別な和会席料理がセットだという謳い文句に誘われて予約していたものだ。

Xga2016012404_448x336

用意されていた3階の303号室に入ってみれば、ツインのベッドルームの奥に建物東側の風景が眺められる和室があり、その一角にはガラス張りの超開放的なspaお風呂が!!!ちょっとheart04ラ○ホheart04の様な雰囲気もあるけれど、内装や調度品が落ち着いていてのんびりできそうな良い感じ。入りたいときに即温泉が楽しめて、本当に湯ったり?と過ごすことが出来た。もちろん、露天風呂付大浴場の方も広々として気持ち良かったし、夕食の和会席も和朝食も、味・ボリューム共に満足出来るもので、この宿を選んで良かったなぁと思えた。
ということで、僅か3か月間に伊東温泉の隣り合うホテルの宿泊を体験出来たのだけれど、どちらも工夫して集客に努めているなぁというのが感想。甲乙を付けることは出来ないが、部屋付きの温泉でのんびりしたいならラフォーレで、大浴場での無料ビールなどの細やかなサービスを望むならば星野リゾートといったところだろうか confident

【熱海の梅は咲き始め】

Xga2016012515_336x448

有給休暇をいただいた月曜日は、ラフォーレ伊東から熱海梅園へ。テレビでは、観測史上最強の寒波がやってきて、日本だけではなく世界の各地でsnow雪の被害が出ているとのニュースが盛んに流れていたが、伊豆半島の東向きの斜面にある熱海梅園は、sun快晴に恵まれて風も穏やか、気温こそ5~6℃といったところだったけれど、咲きそろい始めた梅の花のおかげもあって、春の暖かさを感じさせてくれるような麗らかな日和になった。

Xga2016012530_448x336

平日なのに花見客で賑わう園内を歩けば、まだ開花前の木々も多かったけれど、様々な種類の梅や熱海桜、木瓜などの花々がshine美しく迎えてくれる。開花時期の早い蠟梅もタイミング良く満開となっていて、甘く爽やかな香りも存分に楽しむことが出来た。熱海の梅はこれからが見頃。出かけるならば平日に限るだろう。

    Xga2016012508_448x336     Xga2016012511_448x337

    Xga2016012520_448x336     Xga2016012531_448x336

ということで、あれやらこれやらと盛りだくさんの日記になってしまったけれど、ここまでお読みいただけた方がいらしたら、心から感謝いたします confident

これ以外にも書きたいことがあったのだけれど長文になり過ぎたので、それはまた次回ということにいたしましょうcoldsweats01

Xga2016012403_448x336

| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 18, 2016

またコケた

先週の水曜日の仕事中、職場の他の部署へ行った戻りに、連絡通路でコンクリート路面の継ぎ目の僅かな段差につまづいて、ヘッドスライディングしてしまったwobbly。左の頬と左肘に擦過傷を負った程度だったので労働災害騒ぎにはならなかったけれど、3年前に自転車で転倒して左肩に結構な怪我を負ってしまったことを思い出し、大事に至らなくて良かったなぁと正直ホッとしている。それにしても、段差は1cmにも満たないようなものだったが、思い出してみれば走っていたために路面の状態に気が付かず、受け身も取れず一瞬にしてコケたようだsweat01。歩いていればこんな事もなかっただろうと、今は反省しきりdespair

Xga2016011606_337x448

スリ傷の方は、頬も肘も直径2cm程度のものだが、顔面にかさぶたを作ってしまうのはみっともないので、傷が綺麗に治るという噂の「キズパワーパッド」なる絆創膏を買ってきて貼ってみた。これは、傷口の湿潤状態を保ちながら皮膚の再生を促すという発想の物で、痛みを和らげる効果もあるという。確かに貼ったとたんからピリピリとした疼痛が無くなり、5日ほど経過したところでの回復状況は、傷口の色が周囲の皮膚と同じようになってきて順調という感じ。肘には従来の救急絆創膏を貼っているが、こちらは赤くかさぶたになりかかりの状態で、どうやら跡になって残りそうだ・・・think
日頃の行いのせいかsweat01sweat01、多くの人達から「酔っぱらって転んだんでしょ~!」と言われたが、「いやいや、しらふでコケたんです」と返せば「歳を取ると平らな所でも転びやすくなるよね!!」となって、もう返す言葉がない。
この駄文をお読みのみなさまも、くれぐれも足元にはお気を付けくださいませcoldsweats01
 
さて、週末土曜日は1月に入って3度目の天竜出釣へdash。野暮用があったために午後1時からのスタートだ。

Xga2016011603_448x336

 

Xga2016011601_448x335

この日もsun好天に恵まれて、風も穏やかなために日なたに居れば暑さを感じるくらい。Natural Anglerカズさんのブログを真似て、2輪だけ早咲きしていた駐車場の桜を撮影してからいつものダム下に降りてみれば、お昼時だからか釣り人は誰もおらず貸し切り状態だ。こりゃよっぽど釣れていないのかなぁと思いつつ、出発前に巻いた白のマラブーニンフで勝負を挑んでみると、しばらくして良い型の魚がヒットした。しかし、ぐいぐいと頭を左右に3~4回降られ、その反動で見事に鉤を外されてしまったdown。その後は、キャストが届かないような遠くでライズがあったりもしたが、自分のフライには全く反応がなく、いつの間にか10人近くなっていた周囲のみなさんも釣れている様子がなかったので、またしても無魚のまま午後3時半で早上がりとした。
これで天竜は3連敗。毎年のことではあるけれど、いつになったらアブラビレのある魚の画像をアップできるだろうか・・・coldsweats01

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 11, 2016

工夫が無けりゃ・・・

正月三賀日に雑魚を相手の初釣りを済ませた後の出撃は、当然のごとくに天竜詣でを企てていた。そんなところに9日土曜日は、sun快晴で風も穏やか、絶好の釣り日和に恵まれたnotes
しかも前日に放流があったとのことで、全ての条件が整っていたのだけれど・・・

Xga2016010902_640x480_2

空が青いなぁ〜などと感心しつつ、じっくりと腰を据えてwatch4時間ほども流れに対峙したのだが、ついぞ1度のアタリも無く終了sweat0112時半頃から1時間ほどには、自分のポイントの辺りでライズもあったし、周囲のみなさんは、ちゃ~んと釣っておられたので、釣り方がよっぽどマッチしていなかったようだ。
チョイスした白系のニンフがイケなかったのか、14番というサイズが拙かったのか、などと思ってもみたが、自分のフライボックスに入っているニンフはと言えば、10年も前に巻いたような数えるほどのもので、結局何の工夫もしていないということが敗因だと、反省しきりthink

Xga2016010907_448x336

かと言って、改めて研究しようという気も起らないcoldsweats01ので、まぁ何かの偶然でもないと今後も釣果は得られそうもないかも。渓流解禁まではこんな釣りが続きそうだけれど、水辺に立てることが幸せだと思っているので、それでも良いか。しかし正直言えば、帰りの途中で通り過ぎる二俣川で、小魚の盛んなライズがあったのが恨めしかったなぁ。
 
明けて日曜日は、焼津市の50歳以上のsoccer大会に参加。この日も良く晴れて、風は強かったものの走れば暑いような陽気に恵まれた。しかし試合は0対2で敗戦。風上に立った後半はずっと攻めていたので負けた気がしない試合だったけれど、運は相手方にあって本年の初戦は残念な結果に終わった despair
 

Xga2016011107_448x336

そして11日の成人の日は、午後の1時間だけ再び天竜エリアの水辺に立つチャンスが訪れたのだけれど、唯一のヒットは3秒でバラシてしまい、またしても無魚に終わった。それでも、魚とのコンタクトがあったというだけで、前々日よりは間違いなく良かったと思う。天竜シーズンも残り1ヶ月半というところだけれど、渓流解禁までしっかりと遊ばせてもらおう。
 
      snail   chick   penguin   snail   chick   penguin
 
追記:土曜日の夜は藤枝市の大正亭に家族で行き、すき焼きパーティーを開催。柔らかな牛肉が絶品だったなぁ delicious

Xga2016010910_448x337

 

Xga2016011102_448x336

Xga2016011103_448x336

月曜日の昼食は、新東名遠州森パーキングエリアのフードコートでカツ丼880円とざる蕎麦天丼セット890円(もちろん女房殿と2人分)。どちらも美味しくてボリュームも満点。高速道路利用者でなくても入れるので、お昼時に重なったら、また寄ってみたいと思う smile

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 04, 2016

2016年の幕開けは

平成28年、西暦2016年の幕が上がりました。
ココログ「ちびあまご」をご訪問のみなさまにおかれましては、それぞれ希望に満ちた新年を迎えられたことと推察いたします。
みなさまにとりまして、新たな一年が実り多いものとなることを、心からお祈り申し上げます confident

拙ブログも、釣りの日記を綴り始めて12年目を数えるに至っておりますが、懲りもせずsweat01週1回ペースで拙い文章を掲載していく所存ですので、お暇な時にでもご訪問をいただければ幸いに思います。

また、pcココログ・インターポッドからのみなさまからのshine「いいね」shineにも、たくさんの元気をいただき深く感謝いたしております。

本年も、どうぞよろしくお願いいたしますnotes

では、本年最初の釣り日記を認めることといたします。

Photo

Xga2016010109_448x336

Xga2016010110_448x336

sun年末年始の静岡県中部は、幸いにも概ね晴れて暖かな天候に恵まれた。
おかげ様で、このところ元日恒例としている初日の出&初詣散歩をスタートに、bottle呑んだりrestaurant食べたりmoneybag買い物に行ったりと、ちょっとした事件coldsweats02もあったけれど、終わってみればまずまずの正月休みを過ごせたかなと思うところだ。

Xga2016010117_448x336

Xga2016010302_448x336

釣りの方も、第2土曜日からの始動かなと考えていたところ3日の午後に少しだけ時間が取れたので、独り裏の小川へ雑魚狙いに出かけてみて、1時間ほどだけれど小さなオイカワ達に遊んでもらえた。以前は、初釣りは裏の小川と決めていた時期があったのだけれど、天竜エリアや管理釣り場などに目が行っていたこともあって、地元始動は7年ぶりだ。例え極小サイズでも、地元の川のネイティブに相手をしてもらうのは嬉しいもので、何となく初心に帰れたような気分になった。

Xga2016010321_448x337

さて、今年も釣りの目標はサイズや数ではなく、「何度水辺に立つか」ということでいこうと思う。切り良く50回以上といったところだろうか。そのためには、家族の理解を得ながら自らが健康でいなければならない。自分にとってはそれほど難しくない目標かもしれないが、達成に向けて精進していきたいと思う confident

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« December 2015 | Main | February 2016 »