« イワナはお預け | Main | 雪代から初イワナ »

March 24, 2015

再び故郷へ

東京でも静岡でも、少しクリーム色掛かった握りこぶしほどの大きさの木蓮の花が咲き始め、cherryblossom桜の蕾も明日ほころびるんじゃないかというほどに膨らんできて、野山や街並みに本格的な春の気配が満ち溢れているこの頃。
東京単身赴任生活も早2年になるなぁと思っていたところ、4月から故郷の静岡へ転勤だよとのありがたい内示をいただいたnote。しかしながら、ただでさえも忙しい年度末に、自分の仕事の引継ぎや引越しの段取りなどが重なって、先週来からは目が回るような毎日になっているcoldsweats01

この週末、春分の日と重なった土曜日は臨時出勤だったけれど、業務終了後はいつもならば在来線乗り継ぎのところ、ちょっと奮発してbullettrain新幹線で帰省した。
翌日曜日は、朝一番でhairsalon床屋に行き、頭をさっぱり軽くしてもらってからsoccerサッカー練習で汗を流しsweat01、午後は2時間ほどのチャンスをいただいて雑魚釣りに出撃して、帰ってからはホームセンターにスーパーにと女房殿のお買い物のお付き合い。家具の修理などの雑多な家事も片付けるという、超慌しい一日を過ごしたcoldsweats01
サッカー練習は、sun天気も良かったのにいつもの半分ほどしか仲間が集まらず、6人対6人のミニゲームはキツかったsad。でも、人が少ないからチャンスは沢山あって、点の取り合いになった中でも2ゴール1アシストと出来すぎな結果が出せて、大いに満足させていただいたhappy01scissors

Photo

一方釣りの方では、あわよくばアマゴの姿を拝みたいなんていう邪な考えがあったために、里川のあまりにも上流部の方に行き過ぎてしまい、正体不明のちび魚(アブラハヤ?)の反応が2回あっただけという無魚に終わったが、渓流の雰囲気を十分に味わえたのは貴重な時間だったかもしれない。この週末は、休みこそ1日だけだったが、こうしてやりたいことは全てやって実に中身は濃かったなあと思う。
さて、今年度も残すところあと僅か。転勤を前にして、仕事では立つ鳥後を濁さずといきたいものだけれど・・・confident

|

« イワナはお預け | Main | 雪代から初イワナ »

Comments

4月から地元復帰ですか、良かったですね。
南アも行けそうですね(^^)
さてここは?
アマゴに出会えなかったのは残念でした。
こちらも昨日は伊豆の渓をさまよいましたが、
増水と超強風でほとんど釣りにならず撃沈してきました。
先日ファールドリーダーのテストで一番近くの例の渓に行って来ました。
魚止めの堰堤で貴重なアマゴが出てくれましたよ。
たしかよねさんもあそこで出たんでしたよね。
では引継ぎ頑張ってください。

Posted by: カズ | March 24, 2015 at 11:19 PM

4月から地元へ戻ってこられるんですね。
単身生活もあと少し、ガンバ!
釣りの機会も増えそうですかな。
水温も上がってきて、活性が良くなってきました。
先週末はやっとアマゴにご対面出来ました。
地元の渓からも反応ありましたよ。
ブログ見てね。

Posted by: 無糖 | March 25, 2015 at 12:00 AM

カズさん、ありがとうございます。
2年間の単身赴任に、ピリオドを打つことができます。
南アも、行きやすくなりそうです。赤提灯にも参加できるかなぁcoldsweats01
日曜日の渓は、どうやらカズさんが行かれた渓と同じようですね。おいらも魚止めの堰堤までやって反応が無かったですが、やっぱり居たんだなぁ。camera写真のポイントは、右の谷の方になります。渓相はご覧のとおり良かったのですが、魚影は残念ながら超薄かったです。
新聞では「1000尾の稚魚を放流した」となっていたんですけどねぇ。

Posted by: よねさん@鱒美 | March 25, 2015 at 11:13 PM

無糖さん、4月から戻って来れることになりました~。
楽しかった(?)単身赴任生活も、残すところ1週間です。家族から離れて寂しく不便ではありましたが、この生活が終わるのもまた寂しい感じがしているところですcoldsweats01
さて、この週末は楽しい釣りになったようですね。昨日・今日は冷え込みが戻りましたが、明日からは暖かくなるようです。週末の釣りが楽しみですね。まずはシーズン初アマゴ、おめでとうございました~happy01

Posted by: よねさん@鱒美 | March 25, 2015 at 11:14 PM

こんばんは!(^^)
お!単身赴任終了ですか!
落ち着いたら、復帰祝いでも!(^^)

Posted by: アマゴ27 | March 26, 2015 at 09:56 PM

アマゴ27さん、ありがとうございます。
是非お願いしたいと思います。
fish川魚料理のお店で、bottle骨酒呑みたいなぁ~happy01

Posted by: よねさん@鱒美 | March 27, 2015 at 06:45 AM

ご帰還!お目でとさんです
これで渓歩きも腰を据えてじっくり
出来そうですね♪
骨酒宜しくです~

Posted by: 八兵衛です | March 27, 2015 at 06:31 PM

八兵衛さん、ありがと~ござい鱒~happy01
4月からは日曜日に出撃することもたまには出来そうで、じっくりと釣りが出来そうです。
骨酒飲みに行きたいですね~wink

Posted by: よねさん@鱒美 | March 28, 2015 at 08:49 AM

静岡に復帰、おめでとさんです!
拙には縁の無い単身赴任はチト羨ましくもあるけど
仕事とはいえよねさんの全国行脚は相当無茶ですよね。
御家族もホッとされてることでしょう。

復帰祝いの骨酒、是非に!

Posted by: goo~ | March 28, 2015 at 06:39 PM

goo~さん、ありがとうございます。
単身赴任も、延べでは10年近くになりますが、様々な土地に暮して色々な人と知り合い、島田に住んでいたら絶対に行く機会のなかった美しい渓と魚達にも出逢えましたshine
自分の考え方も少し幅が広がったかなと思うところですが、これも今の組織に入れてもらったからなんだと、心から感謝している次第です。
骨酒、ぜひまたよろしくお願いいたしますconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | March 29, 2015 at 01:42 PM

こんばんは。
まずはお帰りなさい。
と言う言葉ですね(^^)

色々な土地で沢山の渓魚と出会うことが出来たことも
いい思い出ですが、地元の渓で釣る渓魚は格別ですね。

帰りの時間を気にすることなく、ちょっとだけ残業出来ちゃうところも地元に帰って来たからこそ出来る楽しみですね。

今年もよねさんのペースで愉しい釣りをしてくださいね。

Posted by: フィッシュアウル | March 29, 2015 at 06:54 PM

フィッシュアウルさん、「お帰りなさい」という言葉が、こんなにもありがたく嬉しく感じられて、自分はつくづく幸せ者だよなぁって思います。
東や西の美しい渓で、様々な魚達と出逢えたのも、単身赴任のおかげかなぁって思っておりますよ。
でもやっぱり、地元の渓の魚との出逢いは格別ですね。これからは、日帰りの縛りが少しだけ緩んで、愉しい釣りが出来そうですconfident

Posted by: よねさん@鱒美 | March 30, 2015 at 11:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/61327848

Listed below are links to weblogs that reference 再び故郷へ:

« イワナはお預け | Main | 雪代から初イワナ »