« December 2013 | Main | February 2014 »

January 27, 2014

ミニ・オイオフは温泉付きで♪

先輩のカズさん・goo~さんからphonetoお誘いをいただき、アマゴ27さんも参加して、土曜日は我が「裏の小川の学校裏」ポイントで、急遽ミニ・オイオフの開催となった。

家族との車の奪い合いに敗れたsweat01ため、最少のタックルを携えてbicycle自転車で現地に向かう。天気予報で春先並みの気温になりそうと言っていたので、ポカポカ陽気を期待していたのだけれど、空は薄らと曇って風も強く、コンディションはいまいちか。10分足らずのサイクリングで11時頃現地入りすると、最も遠方から参加のアマゴ27さんが一番乗りされていた。二人で立ち話をしているとカズさんも到着し、まあとりあえず釣ってみましょ~となる。

Xga2014012503_2Xga2014012511滅多に出番のやって来ない kaze ultra midzi に1番のレベルラインを通し、7Xのティペットには18番のCDCカディスを結ぶ。風でさざ波が立つ水面にフライを落すと、何度目かに小さなアタックがありアワセも決まった。小気味良いファイトを楽しませてくれたのは、ちっちゃいけれど良型と言えるオイカワ。デジタルcameraキープして、まずはホッとした。

Xga2014012512
型を見たところで、早速お昼にしましょうと川辺にテーブルをセットして、カップヌードルでのランチタイム。そんなところにgoo~さんも到着して、食後のコーヒーなど飲みながら、渓流解禁に向けての楽しい作戦会議が始まったnotes

Xga2014012519 Xga2014012533 Xga2014012529

そして、ふと川面に目をやれば、小さなライズがあちこちで起こっている。そうなると話なんてしていられないのがフライフィッシャーの性だcoldsweats01。それぞれ想いのこもったタックルでライズに対峙する。ミッジフライでの繊細な釣りに苦戦しながらも、次々とオイカワがヒットして、季節外れのドライフィッシングを大いに堪能した。

Xga2014012536

Xga2014012534_2Xga2014012537ひとしきり楽しんでちょっと一段落した頃合いに、近くのspa温泉にでも行きませんか?と提案したところ、それも好いね~っ!てことになり、車で10分ほどの「伊太和里(いたわり)の湯」に移動。500円の入浴料を支払って、暫し露天風呂でまったりと過ごした。ちなみに「伊太和里の湯」は、島田市が運営する温泉施設で、内湯は源泉、露天は“SLが見える露天風呂”で有名な同じく島田市の「川根温泉」からお湯を搬入している。癖のない透明な泉質は肌に優しく、施設も整ったお薦めできる温泉だと思う。

そんなことで、今回は完全にアルコール抜きのオフだったけれど、短い時間の中で楽しく釣って、露天風呂にも入るというプチ贅沢が出来、良い一日にすることができた。カズさん、goo~さん、アマゴ27さん、ミニ・オフお疲れ様でした。もしよろしかったら、また機会を設けて、「学校裏」に集合しませんか wink

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 20, 2014

水澄んで、魚釣れず・・・

先週の東京は、寒気の影響で一気に冷え込んで、最高気温が5℃にもならない日があったが、週末に帰省してみれば、やっぱり静岡は暖かいなぁと感じる。いや、単に寒暖の巡り合わせだけのことだったかもしれないけれども・・・sweat01

2014011802そんな土曜日、ヤボ用を片付けて自由の身になったのがお昼ちょっと前。新東名を西に走ってエリアに到着し、いつものN区で釣り始めたのは1時近くなってしまった。釣り人は数えるほどしか居ないが、sun良いお天気に恵まれたおかげで、日の当たる河原はポカポカと暖かい。魚の活性も上がっているかなぁと思いきや、ロッドが曲がっている釣り人が見当たらない。先週、ルアーの方が爆釣していた瀬の上のポイントも、全くダメなようだ。水面に浮かべたフライには、オイカワさえも反応しない。今シーズンのスタート時は、酷い濁りで釣りにならなかったが、今は底石が良く見えるほどに水が澄んで、それはそれで気持ち良いのだけれど、こうなってしまうと何となく釣れる気がしないと思うのは、自分だけではないはずだ。

この時期のN区は、午後になると太陽が山陰に入り、全体的に日が当たらなくなってしまう。1時間ほどしかロッドを振っていないけれど、ライズが望めそうな気配もないので、2時過ぎに日当たりの良いU区に移動したdash

2014011812U区でも釣り人はまばらで、ここも釣れていないんだろうなぁと感じさせられる。ふと見れば、岸に近く浅い所で小さな小さなライズがflair どうせ釣れそうもないならターゲットをオイカワに絞ってと、フライを18番のCDCに換え、ようやく白銀の2尾をcameraデジタル・キープできた。時間はまだ3時。でも、もうこれでいいや~と緩~い気分になって退散することとした。

2014011809
という事で、先週に続いて身の入らない釣りになってしまったけれど、今は充電期でもあるし、釣れたらラッキーくらいの気持ちで、またエリアに通うとしよう confident

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 14, 2014

マンネリかもなぁ

正月気分も醒めきらないうちに、ありがたくも3連休がやってきた。
2014011105_3その初日の土曜日は、決まりごとでもあるかのように独りC&Rエリアに出掛けたのだけれど、12時半から2時間ほど、気合いは入らず策もないままロッドを振り、当然のように完全無魚で早々に尻尾を巻いて退散したsweat01。やる気が起こらなかった理由は自分でもよくわからないが、魚の気配が感じられなかったからということだけではなく、何となく(気持ちが?)疲れていたせいだったかもしれないdown

   2014011103     2014011104
とは言え、冬もいよいよ本番となって、エリア沿いの林道には風物詩のshineつららの壁shineが出現し、水辺では寒くても元気に水浴するカワガラスや、群れて灌木を飛び移り廻るエナガ達の、可愛らしい姿や鳴き声notesに癒していただいた。次回は、ぜひとも魚達とのファイトで癒されたいものだと思う coldsweats01

Enaga

ところで、この日エリアに向かう往路で、30分間ほどの間に4台sign03もの緊急出動中の救急車とすれ違った。寒さが一段と厳しくなって、体調を崩す人も多いのだろう。最近よく耳にするのは、ヒートショックという用語。例えば冬の入浴時の様に、暖かい部屋から寒い脱衣所へ、そして熱い湯船に浸かるというような、寒暖差の激しい環境に身を置くと、急激な血圧変化で脳出血や脳梗塞となる危険性が高くなるそうだ。それかどうかはわからないけれど、昨年末には某役者さんの母親が、お風呂で亡くなっていたというニュースも流れたが、朝風呂が好きな自分としても、気をつけなくちゃいけないなぁ~と思わされる出来ごとだった think

そういえばもう一つ、つまらない話だけれど・・・。
昨年末に注文した冷蔵庫が、日曜日の午後に自宅へ届いた。18年間働いた旧冷蔵庫と中身の入れ替えを行っている時、手に取った冷凍ピザをふと見ると、なんとアクリフーズ群馬工場製造と記載されている・・・coldsweats02。まさか自宅の冷蔵庫にあったとは・・・、気付かず口にしなくて、良かったかも~ coldsweats01

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 07, 2014

平成26年のスタートは

fujiココログちびあまごをご訪問のみなさまにおかれましては、輝かしき新年をお迎えになったこととお喜び申し上げます。
拙ブログも、2004年11月の開設から11年の歳月を重ね、また新たな年を迎える事ができましたのも、みなさまのおかげでありますと心から感謝いたしております。
どうぞ本年も、引き続きお付き合いいただきますよう、お願いいたします confident

2014nenga

さて、今年も元日は、昨年同様裏の小川の土手を散歩して、橋の上から初日の出を拝み、帰りには町内の小さな神社で家族の健康を祈った。残念ながら、薄い雲に遮られて富士山の雄姿を拝む事は叶わなかったけれど、平和な新年を迎えられたと思う。

     2014010108  2014010111

翌2日には、久々に帰省しているというヤナさんに年始のご挨拶をするため、ご実家に伺った。短い時間だったけれど、お互いに元気で新年を迎えられた事を喜び合う。そして、出番の無いロッドを整理したいとのヤナさんの言葉に甘え、アキマルさんのバンブーロッドを格安で譲っていただいた。7フィートで3ピース、4番ラインの仕様は、大好きな大井川の支流群で活躍してくれそうだ。渓流解禁まで2ヶ月を切ったところだが、ラインを通して振ってみるのが楽しみで、本当に待ち遠しく思う。

2014010420_2

3日は女房殿のお供で、御殿場のプレミアム・アウトレットへ出撃。この日は当初、青春18きっぷで東京日帰りツアーを敢行しようとしていたのだが、早朝の駅の窓口で、きっぷの販売は12月31日で終了したと告げられ愕然。通常の運賃で往復するのも残念だよなぁgawkと考えて、急遽御殿場へのドライブと方向転換したのだが、この日は有楽町あたりで火災が発生して、電車の運行が大混乱したとのことで、結果的にはオーライだったかもしれないcoldsweats01

そんなことで、初釣りに行けたのは4日、goo~さんからのお誘いに乗らせていただき、天竜川L&Fエリアからスタート。sunポカポカ陽気には恵まれたものの、残念ながら本命虹鱒との出会いは果たせなかったが、厳寒の候を迎えても元気なオイカワ達にお相手をしてもらえた。まあこれも、自分らしい初釣りだったかなと思う。goo~さん、お誘い本当にありがとうございましたhappy01

     2014010402  2014010406

そして5日には、島田シニアのsoccer初蹴りに参加。年末に痛めた右太ももが完治せず、存分に走る事が出来ず、紅白戦も大敗を喫したけれど、穏やかな晴天に恵まれて、仲間と共にスポーツに熱中出来る事の喜びを感じた一日となった。

こうして長かった年末年始の9連休も無事に明けた。この間、風邪を引いたのか、微熱が出た日もあったけれど、なんとか元気に出勤もできた。平成26年がどんな年になるのか想像も出来ないが、ココログちびあまごは、毎週更新を目指して頑張って行きたいと思う。

みなさまも、よい釣りをnotes

| | Comments (18) | TrackBack (0)

« December 2013 | Main | February 2014 »