« 思い出がぎっしり | Main | おいらを渓に連れてって! »

August 15, 2013

新築祝いに選んだもの

house近所に住む釣り仲間でもある旧友が自宅を建替え、8月初旬に入居したという。それならば、何かお祝いを持って行きたいと思い、あれやらこれやらと考えてみた。うらやましいことに新しい家には、彼専用のいわゆる「釣り部屋」を設けたらしい。それならば、渓流魚に関する装飾品が良いだろうと考え、pcネットで心当たりを調べてみる。

イラスト額、掛け時計、食器類、、、良さそうなものも色々とあるけれど、予算にぴったりという品物は意外と多くなく、どれもなんとなく「これだ!」とは感じないなぁと思っていたが、ふとフィッシュ・カービングはどうだろうと頭に浮かびネットで検索してみたところ、滋賀県にお住いの作家のホームページにたどり着いた。

お名前は、福永和明さん「フィッシュクラフト工房」というHPブログを立ち上げて、素晴らしい作品を紹介している。その中で目が止まったのが「チビアマゴとの出会い」という作品。額のサイズが22.5×15.5cmほどのもので、滋賀の渓で出会った小さなアマゴを形にしたそうだ。特に小物好きではない友人に対しては、ちょっと押し付け感があるし喜んでもらえるか微妙sweat01に思ったけれど、小物釣師を自負する自分らしいpresentプレゼントも他には無いかなと考えて決定。早速作家の福永さんにメールを送り、作品を譲っていただけないかとお願いしたところ、快諾の返信があり、すぐに品物が届いた。

Photo_2

実物を手に取って見ると、なんとも可愛らしい作品だheart04。一瞬、贈ってしまうのが惜しくも思ったけれど、届いた翌日に友人の新居を訪問。80坪という豪邸の2階に、4~5畳ほどの広さの彼の釣り部屋があって、ここならこの作品が合いそうだなと思ったところ、彼もニコニコしながら「どこに飾ろうかな」と喜んでくれてホッとした。

Chibiamagotonodeai3

さて、「チビアマゴとの出会い」を友人宅に嫁がせてみて、やっぱり自分用にもひと品と欲が出た。そこで、福永さんのブログで気になっていた「夏のチビアマゴ」という作品を譲っていただけないかと問い合わせてみると、自分の誕生日である9月26日までには製作して送ってくださるとのこと。秋に向けて、大きな楽しみがひとつ出来た confident

Photo_3

【抜糸、そしてリハビリ開始】

Photo_4

hospital左肩の手術から12日目の火曜日に、病院に受診。レントゲンを撮って状態を確認した後、抜糸をしてもらった。

1_2

まだ何かの拍子に痛みが走ることがあるものの、経過は良好で、積極的にリハビリをやって下さいとのこと。入浴も全面解禁となって、暑いこの時期には本当にありがたい。今後は月に1回受診してレントゲンを撮り、10月末頃に再手術となる予定だ。全治後も、肩の動きは以前のようには戻らないとの説明だったけれど、じっくりと動かして慣れていくしかなさそうだ。

Oikawa

そして、その日の夕方、散歩を兼ねて裏の小川のいつものポイントまで歩き、数尾のオイカワとカワムツに癒された。夏休みも残り少なくなったけれども、釣行も含めて、焦らずリハビリに努めていきたい。

|

« 思い出がぎっしり | Main | おいらを渓に連れてって! »

Comments

こんにちは!(^^)
祝!リハビリ開始!
あわてず、じっくリハビリですね。(^^)

Posted by: アマゴ27 | August 15, 2013 at 01:03 PM

あまご27さん、こんにちは!
安静の時期を過ぎて、ようやくリハビリ開始です。まだ肩を動かすと痛みが走ることがありますから、焦らずにやっていきたいと思います。
でも、シーズン中に、南アの入り口くらいまでは行けるようになりたいものですcoldsweats01

Posted by: よねさん@鱒美 | August 15, 2013 at 03:13 PM

おぉ~もう試運転開始で~
さすがよねさんです(爆)
でも思ったより重症の様子?
お大事にね・・・でも大事にしすぎて
メタボにならないように!

 只今メタボ渓流会;会員募集中です!
会員ナンバーNo,002

Posted by: 八兵衛です。 | August 15, 2013 at 07:40 PM

こんにちは。
私もリンクさせて頂いている
フィッシュクラフト工房さんで購入されたのですね。
あの柔らか味のある絵や彫り物?造詣?は素晴らしいですよね。
ブログで書かれているイラストは、本にしても十分売れるほのぼのとしたいい感じです。
渓に行かないと足が弱るので、先ずは足慣らしに散歩して来てみてはどうですか?

Posted by: フィッシュアウル | August 16, 2013 at 06:27 AM

八兵衛さん、脱臼だけではなくて靭帯が切れてしまっていたので、思わぬ深手になってしまいました。プレートを入れた左肩は、かなり違和感がありますが、段々と慣れていくようです。
2週間以上安静にしていたので体重は右肩上がり(^^;
すでにメタボライン限界を突破したかもです~。ちなみに会員№001は??

Posted by: よねさん@鱒美 | August 16, 2013 at 08:05 AM

フィッシュアウルさん、こんにちは。
福永さんのブログにたどり着いた時、フィッシュアウルさんへのリンクがあるのを見つけて、つながっているんだなぁと嬉しくなりましたよ。
探している中で、すごくリアルなものを作っている作家さんのものもありましたが、福永さんの作品は暖か味と言うか、ほのぼの感があって「いいな~」と思え、それが決め手になりました。イラストも味があって好いですよね。
怪我して以来、傷口のためになるべく汗をかかないようにしていたので、すっかり運動不足になってしまいましたが、抜糸後は少しずつ散歩も始めましたよ。健康は、まず足腰からですよね。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 16, 2013 at 08:06 AM

リハビリ頑張って下さい!
私も肩関節の関節唇再建手術で切った後リハビリしましたが最初は困惑するくらい動きませんでした。以前の通りではありませんがでもなんだかんだ動いてくれて慣れましたよ。
無責任な事言えませんが日頃から鍛えてるよねさんですからきっと予想より良くなるんじゃないかしら?そうお祈りしてますから!

Posted by: まちゃ | August 16, 2013 at 11:25 AM

まちゃさん、ありがとうございます。
まだまだ恐る恐るという感じですが、じっくりとリハビリに努めていきたいと思います。
まちゃさんの肩も、おいらと同じような手術だったのでしょうか。リハビリのコツのようなものがありましたら、また教えていただければと思います。実際、左腕を持ち上げようとすると、なんでこんなに重いんだろうというくらい、今は不自由です。上半身については、鍛え方が人並み以下のおいらですから、結局は時間が解決してくれるのかなぁと考えていますよ(笑)

Posted by: よねさん@鱒美 | August 16, 2013 at 07:01 PM

リハビリ開始おめでとう!
積極的にリハビリを、という言葉はうれしいですね。
早速いつもの学校横ですか(^^)
無理せず徐々にやってくださいね。

Posted by: カズ | August 18, 2013 at 06:02 PM

カズさん、ありがとうございます。
術後の経過は悪くないようですので、どんどん動かして良いようです。なので、いつもの学校裏に行ってきましたが、翌日は故郷の渓、一日おいて湧水の渓と、徐々にやっております。
リハビリの様子は、近々にご報告いたしますwink

Posted by: よねさん@鱒美 | August 18, 2013 at 10:03 PM

良い新築祝いを贈られましたね!!!
私は、夏風邪で大変でしたが、何とか回復!!!
土曜日、初ネコバス行きましたが、やっと2匹でした!!!
ポイントは、貸切状態でしたが!!!
米さんも、そろそろ本格的な活動ですな!!!
ご一緒お願い致し鱒!!!

サム

Posted by: 電報サム | August 19, 2013 at 12:16 PM

電報サムさん、色々と考えてこのプレゼントになりましたが、喜んでもらえたので本当に良かったです。サムさんのように、サーモンフライなどドレッシング出来る技術があれば、一本添えたかったですけどね。
土曜日は折角お誘いただいたのに、ご一緒出来なくて済みませんでした。体調が万全でないなか、バツツアーとは言っても本格渓流の南アは、まだ早いかなと判断して、たまたまご連絡いただいたgoo~さんに、湧水へ連れて行ってもらいました。
本格的な活動までは、まだ少し時間が必要ですが、ご一緒出来る機会がありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 19, 2013 at 07:36 PM

先日はホームリバーへのご案内ありがとうございました。おかげで帰省の良い思い出になりました。それにしても、抜糸二日目だというのに片手だというハンデを全く感じさせないいつもと変わらない軽快な釣りでしたねエ。アマゴもたくさん飛び出してリハビリ・・・じゃなくて本格的な釣果で僕も大満足!
リハビリ終わったらまた同行お願いします(完全復調までくれぐれも用心してくださいネ。)

Posted by: 51cm | August 19, 2013 at 10:12 PM

51㎝君、こちらこそ故郷の渓に連れて行っていただき、本当にありがとうございました。初めての渓だったということで、とりあえずアマゴと出逢ってもらえて良かったと思っております。
自分の釣りは、やっぱり左肩のハンデが出て、ランディングなどでは若干苦労したし、渓へのアプローチに際しても、ロッドを持っていただいたりしたおかげで、無事に一日楽しむことが出来たと思っています。
釣りの様子は、明日にはアップ出来ると思いますが、自分には過ぎたような良い型のアマゴが出たりして、素晴らしい一日だったなぁと思い出しているところです。
離れたところに生活拠点があるので、なかなか一緒に釣りにという訳にはいきませんが、チャンスがあれば、是非またご一緒下さい。それまでに、しっかりとリハビリに取り組んでいきますね。

Posted by: よねさん@鱒美 | August 19, 2013 at 11:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65929/57995237

Listed below are links to weblogs that reference 新築祝いに選んだもの:

« 思い出がぎっしり | Main | おいらを渓に連れてって! »