« December 2009 | Main | March 2010 »

January 18, 2010

敢闘賞 (^-^)v

Img_0209 soccersoccersoccer週末は、職場の親善サッカー大会に参加するために御殿場高原時之栖へ出かけた。グラウンドは富士山の麓の裾野市、温暖な県内でも冬の寒さが厳しいところだ。自分は彦根工場チームに登録していただいての参加だったが、OBクラスで編成したドリームチーム(?)で試合に出させてもらったsoccersoccersoccer

Img_0207 6チームを2ブロックに分けて予選を2試合、その後順位決定戦を1試合、それぞれ25分ハーフで戦ったが、自分は各試合の前半25分を3本+決定戦後半10分ほどの出場で、合計85分ピッチに立った。左サイドの守備的中盤を担当し、大した貢献はできなかったけれど、自分としてはそれなりに走れた感じで結果は予選2敗、決定戦に勝利しての5位。ドリームチームの戦績としては、十分に満足できる結果となった。snow我が彦根チームは、決勝戦に駒を進め、前半をリードしていたものの後半ひっくり返されての準優勝。ちょっと残念だったが、メンバーのみんなは素直に2位を喜んでいた。
実は、今回の選手登録の中で50歳台は自分ひとりだけ。最年長だったからか敢闘賞をいただくことができ、その夜の懇談会でのbeer御殿場高原ビールが、また一段と美味かった~happy01

Img_0216
sun日曜日の朝は快晴!富士山も綺麗に見えましたpenguin

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 12, 2010

迷いの初釣り、満足の初蹴り

正月明けの3連休になって、ようやく釣りに行くチャンスが巡ってきた。
Img_0198 向かった天竜川は、快晴だが時折強い風が吹くという状況。陽光を浴びるとかなり暖かく、川辺では小さな羽虫が舞っている。水面を良く見れば、散発だがライズもある。水質も、12月と比べればかなりクリアだ。条件は決して悪くないgood

6Xのティペットに白いドライを結び付け、ダム下エリアを西川合流方面に向けて時計と逆回りに半周探ってみたが、反応はない。そこから戻るように時計回りで丹念にポイントを探りながらエリアをほぼ1周してみたが、一向に反応がないcoldsweats02
このままでは無魚ると思い、フライをオレンジ色のウーリーワームにチェンジして、慣れない水面下に挑戦してみると、ついに強烈な当たりが来たup。ロッドを立てると、魚が一気に上流へ走る。バッキングぎりぎりまでラインを引きずり出されたところで何とか止めて、リールでのファイトを開始。体側の赤い帯が鮮やかなその魚は、少なくとも50cmはオーバーしているだろう。
ヒットしてから2分ほどか、出したり巻いたりのやりとりでフェザーウエイトを何度か甲高く鳴かせたヤツは、深場へのダッシュを試みた。そしてその時、ロッドのテンションがふっと消えてしまった。恐らく、ティペットが沈み岩で擦れたのだろう。決してファイトが拙かったわけではないと思うのだが・・・despair。その後、あれこれと釣り方を迷い、ミッジニンフを結んだ時に小さな魚がヒットしたものの、数秒間のファイトであっけなくバレてしまった。

日が暮れて辺りが薄暗くなる頃、岸に近い浅場で小さなライズが始まった。おそらくオイカワかハスの幼魚だろう。何でも良いから釣りたいと思い、フライをミッジドライに変える。しかし、魚は反応しない。羽化する極小の昆虫に夢中になっているようだ。フライも何も見えなくなるまで迷いの釣りを続け、結局1尾の魚もキャッチすることなく、初釣りを終えることとなった。
迷うことは決して悪いことではないと思う。迷うことで新たな発見の可能性もあるだろうから。この日の収穫と言えるものは、教訓と反省の2つだったかもしれないthink

 penguin penguin penguin penguin penguin penguin penguin penguin penguin penguin penguin penguin penguin

2009092701 話は変わって、翌日曜日は島田シニアのsoccer初蹴り&bottle新年会。
良くsun晴れたが風が強い大井川河川敷で、午前中30分×4本のミニゲームに汗sweat01を流し、お昼過ぎからは先輩の工房をお借りしてのおでんパーティーbeer
ミニゲームとはいえ3-0の勝利scissorsは気持ちが良かった。夏以降運動不足気味のおいらは、自陣ゴール前に張り付いて守備に徹したが、決定的ピンチを幾度か救う事が出来たので、前日の釣りとは一転して大いに納得だhappy01
それにしても、先輩達の中には還暦を迎えた方もいらっしゃるのだが、みんな元気に走る。そして元気に呑みかつ喰う。おいらもこの先10年くらいは頑張れそうだなぁと思える元気を、先輩達からいただいた一日だったconfident

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 03, 2010

迎春 2010ちびあまご

2010nenga

ココログ「ちびあまご」をお読み下さいます皆様、明けましておめでとうございます。
皆様方におかれてましては、希望に満ちた新年をお迎えのことと、お慶び申し上げます。
どうぞ本年も、かわらずお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

さて、昨年末から新年にかけてsnow寒波が襲来しsun晴れてはいるものの強風が吹き荒れるdash日が続いております。オイカワ相手に目論んでいた釣り納めは結局行けず、昨年の釣りは最後まで締りの無いものとなってしまいました。また、初釣りもいつになるやら・・・coldsweats01
しかし、今年は滋賀で迎える2度目のシーズン。これまでにも増した、良い出会いがあればと心から期待しておりますconfident

皆様も、どうぞ良い釣りをnotes

| | Comments (28) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | March 2010 »