« October 2009 | Main | December 2009 »

November 25, 2009

紅葉の季節ですね・・・

せっかく滋賀県に単身赴任することになったのだから、秋の観光として紅葉の名所を訪ねてみるのも良いかなと、家族maple紅葉ツアーを企画しました。
三連休の一日目に湖南市の古寺安土城址の博物館彦根城玄宮園を、二日目には醒井養鱒場と岐阜は養老の滝を訪ねました。
今年の紅葉は、不安定な天候に影響されて、見事さがいまひとつ。でも楽しい週末を過ごすことができました。

Photo

散々楽しんで贅沢言ってはいけませんが・・・あ”~~~っ! 釣りに行きて~~~crying

| | Comments (16) | TrackBack (0)

November 17, 2009

走れば道は開かれるか?!

先週末の土曜日は、2週間ぶりに釣りに行けたのだけれど、またしても条件に恵まれず残念な結果downとなってしまった。

2009111402 朝、目が覚めると、窓の外からは強いrain雨とtyphoon風の音が聞こえている。tv天気予報どおりの悪天候に、またかよ~sadと心が折れた。
それでも、昼が近づくにつれて空模様は回復し、家に居る理由もないのでニューステップワゴンのドライブがてら、天竜川に向かってみるdash


2009111418 秋葉ダム下に到着すると、予想外の放水にびっくり。一見して、とても釣りが出来る状況ではない。いや、それどころか川辺に近づくのも危険そうだ。竿を出さずに帰ろうかとも思ったが、流れの脇で釣れてくる魚も居るかもしれないと欲を出し、とりあえず流れの緩い所を探した。釣り人の姿は、当たり前のように数えるほど。ふつ~の釣り人は、こんな条件で釣りはしないだろうなぁcoldsweats01

           2009111414

2009111411 結局本命のレインボウは釣れるはずもなく、水溜りのようなポイントで小さなオイカワとハスの幼魚が相手をしてくれたのみだった。次週とその次の週末は、家族旅行など予定が一杯。11月中に天竜のレインボウと出会う可能性は、限りなく0に近づいてしまった。

 shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe

話は変わって、この天竜川への往復133.9kmのnewステップワゴンの平均燃費は、何と18.1km/Lと出たsign03 条件としては、全行程のうちノンストップの国1バイパスが1/3を占め、あとは信号の少ない郊外。ふんわりアクセルのmoneybagエコランに努めたおかげもあっての超好燃費にびっくり。車重が1.6トンもある2000ccワンボックスカーとしては、驚異のデータだ。
           2009111420_2
初期型の旧ステップワゴンは、高回転型のDOHCエンジン。対して新型は、ロングストロークのOHCエンジン。なのに出力は125psに対して150ps、トルクも低回転寄りで19.7kgmと強力だ。時速100km巡航でのエンジン回転数も、約2700rpmから2000rpmへ。当然静かでパワフルannoy。CVTのスムーズさも最高。この車を選んだ価値は、現時点においては十分にあったと、素直に喜ぶことができたhappy01。ちなみに、短距離主体の街乗りでは、13km/L台の燃費を記録しているscissors
愛着のある旧ステも、年明けまで乗り続けるつもりではあるけれど、来シーズンの渓へのアプローチは、また一段と楽しくなるかもしれないなぁcatface

 fish fish fish fish fish fish fish fish fish fish fish fish fish fish

ところで、この冬のおいらのkeyキーワードはオイカワということになるかもconfident

| | Comments (16) | TrackBack (0)

November 04, 2009

シームレス・シーズン

季節は移り、季節は変わる。
私の釣り人生においても、一つのシーズンが終わり、一つのシーズンがまた始まった。
それは、継ぎ目なく続く果てしない世界・・・

 shine shine shine shine shine shine shine shine shine shine shine shine shine shine

2009103103 10月最終日、あまごへの未練を引きずりつつ渓に向かう。
久しぶりの好天に有終の美を期待したのだが、結果は惨敗。2週連続で収穫無し。これで終わりなのかと思うと、情けなくて胸にぽっかり穴が開いた気分になったdespair。しかし、厳しい現実は、しっかりと受け入れなければならない。気持ちを切り替えて、4か月の眠りを迎えた。

明けた11月1日、大安の日曜日。我が家に新型ステップワゴンという新たな強い味方が加わった。これが、9月から続く自分にとっての超低迷のターニングポイントになってくれたら良いなと思う。

            2009110105

旧ステップワゴンは、8年を過ぎて大きなトラブルも無く18万Kmを走ってくれ、深い深い愛着もある。せめて次の車検の3月まで乗らせてもらおうと思う。その後は、軽自動車にでも替えようか。新型は、家族のために働く車となりそうだ。

2009110202 さて、有給休暇をいただいた11月2日は、シーズン開幕を迎えた天竜川C&Rエリアへ1人出かけた。釣り大会翌日かつ雨上がりの平日で、釣り人は少ない。これは良い釣りが出来そうだとほくそ笑んだのだが・・・。

2009110221 ニュー・ロッド、エリアブースターの入魂役を務めたは、刃物のような銀色をまとったオイカワだった。まあ、この時期にドライで攻めれば、オイカワやウグイ、はたまたハスあたりがヒットしてくるのは想定していたことなので、これはこれで良しだ。次にトラウトとの出会いを果たせば問題なし。
しかし、肝心のターゲットが来てくれない。2009110213あちらこちらのポイントを攻め、車で移動までして探りまくった結果、ようやくエリア中間のいつもの瀬で、小さな小さなトラウトと巡り会うことが出来た。なんだ!そんな小物、と一笑に付す方も多いと思うが、私にとっては貴重な出会い。この1尾のおかげで、ずーっと胸に溜まっていたものがす~っと下に降りて行った気がしたup


これからmaplemaplemaple秋本番、と言うよりsnow冬が目の前に迫っている。2月までの天竜シーズンに、どんな出会いが待っているだろうか。冬場の貴重なフィールドを大切にしつつ、楽しんでいきたいconfident

| | Comments (22) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »