« March 2009 | Main | May 2009 »

April 27, 2009

雨の中のデビュー戦

confident転勤して初めて帰省しないことにしていた週末だったが、まとまったrain雨のおかげで渓の魚に会いに行くことができなかったdespair

だからと言って、じっとしていられるおいらじゃ~ない。日曜日の午後は職場の仲間に誘われて、sprinkle小雨の降る中、彦根城のグラウンドでsoccerボールを蹴ってきた。チーム名は「彦根シニア」、協会に登録とまではいっていないが、彦根市内の40歳以上で組織する草サッカーチームだ。
         2009042603
この日は、県南部の滋賀シニアとのフレンドリーマッチ。相手は全員が50歳以上に対し、こちらは30代の助っ人もいる。楽勝かと思いきや、相手のレベルが意外と高い。どうやら、昔バリバリに高校サッカー等で活躍した方々のようだ。それでも、雨を吸っての重馬場グラウンドに双方体力を奪われて、20分×4本の試合は3対2で勝利することができたup

おいらは20分を2本出場、あまりお役には立てなかったが、大きく足を引っ張ることもなく楽しくプレイすることが出来た。試合開始の際、ポジションはどこをやりましょうか?とキャプテンに聞いたら、どこでも良いよというのでとりあえず空いている所にと思ったら、左のディフェンスしかないcoldsweats01 宿命というものを感じたhappy02

これからも暇だったら来て下さいとのお言葉に甘えて、チャンスがあればまた参加させていただこうと思う。楽しみが一つ増えて、終わってみれば良い週末だった。

さて、滋賀県の渓流魚virgoと出会えるのは、果たしていつになるだろうか。ちなみに昭和の日はちょっくら福井県まで行ってこようかと思っているrvcar

| | Comments (17) | TrackBack (0)

April 22, 2009

慌ただしい毎日が続いています

「ココログちびあまご」をごひいきの皆様、大変ご無沙汰して申し訳ありませんでした。
ようやく先週末、pcインターネット環境が整いましたので、また是非ともよろしくお願いいたしますhappy01
とは言っても、まだまだbeerbottle慌ただしい日々が続いておりまして、今しばらくレスポンスの悪い状態が続きそうですが、なにとぞご容赦のほどをcoldsweats01

         2009041117

さて、新緑の季節を迎え、渓の生き物たちも元気になってきました。週末に、とてもじっとしていられないのは、きっとおいらだけではないでしょう。maple秋にこそ美しいと思われがちのもみじ葉なども、新緑も素晴らしいということに、ふと気が付くこの季節です。
前回の記事から2週間、とりあえず釣りをしましたのでレポートさせていただきます。

【4月11日土曜日:大井川水系S川】

ヤナさんの地元の小渓流S川は、大井川の支流としては釣り人の多いメジャーな渓。休日は入渓ポイントが絞られてしまいます。でも、思いっきり木がかぶっていて、多くの釣り人が敬遠するような区間には、綺麗なアマゴが待っていてくれます。
200904114220090411462009041169
ちびあまごネットにぴったりのアマゴちゃん達に、思わず頬が緩んでしまうおいらでしたcatface

【4月18日土曜日:大井川水系 I 川】

生まれ故郷の渓には、特別な思い入れがありますが、それだけに無魚りたくない。そういう気持ちがプレッシャーとなって、今年の初釣行が解禁から1ヶ月半も過ぎたこの時期になりました。今年も果たしてアマゴ達が元気で居てくれるのだろうか。
    2009041815     2009041824
そんな心配は直ぐに解消、岩陰から瀬からアマゴ達は無邪気にフライに出てくれましたhappy02
ふと川辺を見ると、アヤメ科の「シャガ」が群生しています。少し妖しい雰囲気のある美しいその姿に、しばらく目を奪われてしまいましたconfident

【4月19日日曜日:彦根城外堀】

2009041904 日曜日は彦根に戻る日、渋滞にハマりたくないので午後1時には自宅を出発します。彦根に到着するのは4時過ぎ、まだまだ空は明るいのでロッドを担いでお散歩です。外堀で出迎えてくれるのは、圧倒的にブルーギル。早くバス君にも出会いたいものです。

【今日のオマケ】

カプチなおもちゃ箱にも掲載しましたが、サントリーの「リプトン・リモーネ」500mlのペットボトルに、ピエール・マルコリーニのスゥィーツアクセサリーが付いていました。全部で8種類、とっても可愛くて美味しそうですよbleah

       restaurant Pierre_marcolini notes

| | Comments (18) | TrackBack (0)

April 11, 2009

お引越し前後に

clover3月半ば過ぎに転勤が決まって以来とっても慌ただしい日が続いて、いつのまにかcherryblossom桜の花が散る季節になってしまいました。
とりあえず引っ越しは終わったものの、新居は未だガムテープで梱包した段ボール箱が積み重なったまま。しかし、仕事は待ってはくれません。新天地で、四苦八苦の日々が続いていますcoldsweats01

          2009032803_3

【まちゃネット入魂】
2009032810_2 さて、ネット環境が整っていないためブログの更新は滞っているけれど、釣りに行っていないわけではありません。
3月末には、ヤナさんと誘いあって早春の大井川上流部にrvcar出撃してみました。この季節としては山に残る雪は少なく、ドライで勝負が出来る環境になっていたと思われたのですが、結果は散々。目指した本流も支流も数えるほどのアタックしかなく、最後の最後と思った支流でようやくちいさなイワナがまちゃネットに収まってくれました。とりあえずの入魂にホッとしましたが、次回は是非ともアマゴをすくってみたいと思いますconfident
     2009032822    2009032808
驚くほど長いフレーズを、美しいソプラノでnotes歌いあげていた野鳥の「ミソサザイ」の可愛い姿と声が印象的な一日でした。

【最後の寄り道】
その翌日の、東京での最後の仕事に向かう途中、楽しみだった寄り道の渓にご挨拶。山葵田の脇につくしが顔を出している春の風景の中でちょっとだけ竿を出し、小さいけれどお腹いっぱいに餌を食べていたちびアマゴと遊んでもらいました。
Yorimiti

【東京都⇒滋賀県 どんなとこ?】
2009040401_2 引っ越しは4月最初の週末。休日のETC割引が始まった影響か、土曜日の高速道路の通行量はすごかった~。それに加えて交通事故発生による大渋滞。こんな時こそ焦ってはいけません。安全運転に心がけて、無事引っ越しを完了することができました。
2009040512_3 新天地は滋賀県彦根市。引っ越し先は35万石彦根城のすぐ近く、彦根駅から徒歩5分、琵琶湖にも歩いていける素晴らしいポジションです。
転入手続きのために通りかかったcherryblossom桜が綺麗に咲いているお城の外堀では、大勢のバサーがロッドを振っていました。それを見てじっとしていられるおいらではありません。まだ引っ越しが済んでいない中で、夕方ロッドを担いで10分足らずのお散歩。2009040607 黒のバイビジブルでブルーギルやオイカワと遊んでもらいました。バスが釣れなかったのは残念だったけれど、ハイシーズンに入ればきっと、楽しい釣りが待っていてくれそうです。

【ネット依存症】
さてさて、引っ越し諸手続きは概ね完了したのですが、肝心のpcネット開通は17日の予定。スピードこそが売りのこの時代に、最大手のY社でさえ手続きに3週間も待たされるというのは納得し難いものがあります。そんなもの、現代の技術なら一瞬で出来るだろうと思うんですが・・・gawk
それにしても、自分がいかにネット依存しているか、こういう時こそにはっきりするものです。しかしまた逆に、不思議だけれどネットが使えないことでホッとしている自分が居ることがわかったりもしています。何かにつけ、一生懸命に打ち込むことは良い事だけれど、たまには全て忘れて開放されてみるのも良いのかもしれませんwink

| | Comments (26) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »