« October 2008 | Main | December 2008 »

November 24, 2008

日本刀の切れ味? アキマルロッド試振会

sun秋晴れのmaple天竜川で、九州のバンブーロッド・ビルダー「アキマル」さんの試し振り会がfly-tomoさんやヤナさん他の皆さんの協力で開催された。

20081123012008112306

アキマルさんのロッドは、匠の技で仕上げられた日本刀の切れ味に例えられるような銘竿。中空のブランクには、アキマルさんならではの工夫が凝らされていて、軽さと強さを兼ね備えている。おいらごときが評するのはお門違いだが、本当に素晴らしいロッドだと思う。
これから先、できれば早い時期に、こういうロッドを持てるような自分になりたいものだconfident

さて、試し振りと昼食会(愛知の六さん振る舞いのワラサのお刺身、もちもちっとして最高に美味しかったなぁ。お酒bottleが飲めれば・・・)で楽しく過ごした後は、ダム下でドライゲームを楽しんだ。
           2008112314
天気は良かったが、ダム下の午後は山陰になって風もやや強かったので苦戦を強いられる。それでも、風が止む瞬間は流下する昆虫にライズが起こる。cameraデジタル・キープできたのはレギュラーサイズが4尾止まりだったが、大型のバラシも2度あり、なかなかheart04胸がトキめく釣りができた。
それにしてもドライに出るオイカワのデカイことcoldsweats02。20㎝近くにまで育つというのも天竜ならではだ。今回もハスが釣れなかったのが残念だったなぁ。。。

            2008112316

アキマルさん、fly-tomoさん、ヤナさん、たいへんお疲れ様でしたhappy01
goo~さん、八兵衛さん、お付き合いありがとうございました。次はオイオフかな~wink

| | Comments (20) | TrackBack (0)

November 17, 2008

シッポが欲しいナァ

5日間の研修で得ることが出来たモノdollar

 ・ 新しい知識 ☆☆☆
 ・ 新たな仲間 ☆☆☆☆☆
 ・ お腹のお肉 1.5kg coldsweats02

無事前期を修了できました~。
あとは後期、2月初めの5日間だ。う~ん、間が長いなぁ。

         2008111501

さて、土曜日はシーズン3度目の天竜へ。
thundertyphoon発電所の稼働が止まって、エリア中間から下も穏やかな流れになっていた。
釣り始めたお昼頃は、水棲昆虫のハッチが少なくライズも起こらない。しかし、瀬の脇の小さなプールに大物の影が見えた。17番のグリズリー・パラシュートを浮かべると、何度かフライの下で逡巡した末に、大きな口でばっくりと喰いついてくれたhappy01

200811150320081115042008111509

3番ロッドでの超スリリングなファイトの後、gooネットでかろうじて掬えたのは、尾びれがしっかりしていれば50か?という今季最大のレインボウだった。久々楽しんだなぁ~。
その後は、上の区間のやはり瀬で小型を3尾。フライは飛んでいた白い大型のメイフライに合わせて15番の白パラシュート。合計4尾のcameraデジタル・キープだったけれど、薄暗くなった最後の最後に掛けてバラした大物や、こんなにデカイのというオイカワなど、なかなかドラマチックな半日を過ごすことができた。

さあ、今週末は3連休、また出撃することができるかなwink

| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 09, 2008

缶詰生活かな

明日から5日間、勤務先の合宿形式のpencil研修に参加することになりました。
この歳になってお勉強というのもなかなか厳しいものがありますが、学ぶ意欲がなくってしまったら、人生は終わりかもしれないといういう気持でup頑張ってきたいと思います。
ということで、今週はいつもお邪魔させていただいているみなさんの、ブログやホームページにpcアクセスすることが厳しいかもしれません。う~ん、辛いなぁsad

           2008110801
ところで、この週末も帰省して、天竜C&Rへrvcar行ってきました。
半日程度の釣りでしたが、釣果は白パラシュートでやっと1本、しかもちびあまごネットにジャストサイズのレインボウでしたcoldsweats01

         2008110811

でも、カズさんとご一緒していただき、カズさんのご紹介でyamaaruki worldさんとお知り合いになれたのが、大きな大きな収穫でした。
ご挨拶程度しかできませんでしたが、無糖さんや曽根さんともまたお会いでき、天竜というフィールドのありがたさも実感した土曜日でしたhappy01

         2008110804

【画像説明】
1枚目:枯れ木にとまる鳶、顔つきは結構精悍でしょ。コンクリート壁にしがみつくツタが紅葉していました。
2枚目:22cmのレインボウ君。大きく見えるかもしれないけど、3番ロッドにちびあまごネットがジャストのサイズでした。
3枚目:消防小屋付近に生い茂っている花。白やピンクの丸い花は、とっても可愛らしいです。なんという名前でしょうかね。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

November 03, 2008

秋の天竜のお楽しみ~今年も行ってきました~

4月から再び始まった単身赴任生活も、早8か月目に入った。
当初は2週に1回の帰省を考えていたが、結局ほぼ毎週の帰省となっている。秋口まではステップワゴンでの往復、そして渓流シーズンが終わった最近は、電車での移動が多い。

帰省することは楽しみだけれど、月4回の往復は、やっぱり経済的な負担が大きい。したがって、車の移動は国道などの下道主体、電車の移動は在来線でのんびりとconfident

Photo_2

この週末も京浜東北線から東海道本線を乗り継いできたが、三島からはホームライナー浜松5号に乗ることが楽しみになっている。310円の整理券を買って、通常は特急列車として活躍している白く美しい車両に乗車すると、各駅ならば1時間半のところを約1時間で駆け抜けてくれる。乗り心地も柔らかく、小さな駅を風のように通過していく気持ち良さは、新幹線以上のものがあると思う。310円のささやかな贅沢、機会あればこれからもずっと利用したいと思っている。
ところで、ホームライナーに乗って、暗くなった車窓を眺めているときにこれだ!と思ったのは、musicipodに入れた映画「スタートレック」のテーマ。古い曲だが、アップテンポなパーカッションが、在来線特急のリズムにぴったりな感じがするのだ。「今ひとり列車に乗ったの・・・」と歌うユーミンの「ルージュの伝言」も合うなぁnotes


Img_0122 さて、3連休の初日は、職場のとある研修に使うためのPCを買った。ASUS(アスース)社のEeePC901Xという、最近話題のミニミニノート。性能は限られているが、ワード・エクセル・パワーポイントが編集できてネットが出来れば良い程度の使い方なので、充分だろうと思う。10日までに2冊のテキストと事前テストを片づけなければならないのが、ちょっと辛いところ~coldsweats01

Photo

清水のオレンジ軍団のsoccer試合をテレビ観戦した後の夕方は、いつものお約束の散歩。秋の土手は最高に気持ちが好く、気分転換には持って来いだ。オイカワ君、カワムツ君と遊んでもらえたおかげで、機嫌を直してhappy01帰宅した。釣っていたすぐ下手で突然の放水訓練には驚いたけれど・・・。

2008c

そして、いよいよオープンとなった天竜川C&Rエリアには、1日の釣り大会を避けて日曜日に出撃した。例によって昼からの釣りになったが、釣れたのは夕方。ダム下の大プールから瀬になるあたりで定位ライズがあり、ドライフライでの釣りが楽しめた。ただし釣れたレインボウのサイズはみんな小さく、ヒレのコンディションもいまひとつ。まあ、初物が釣れたということでは満足できたけれど。ところで、昼食は大好きな遠鉄ストア天竜店の味噌カツサンドを買うことができた。390円はとってもリーズナブルで、お薦めできると思うscissors

2008ccf

2008110326 明けて文化の日の3日は、楽しみにしていた天竜産業観光まつり&龍水の都クラッシックカーフェスティバルに妻と出かけた。展示車で今回気になったのは、赤のロータスヨーロッパ、水色のエラン、レーシング仕様のホンダN360など。昔乗っていたホンダのオートバイ「TL125バイアルス」が懐かしかったなぁ。毎年参加車が少しずつ違うので、毎回今年はどんな車があるだろうと楽しみなイベントだ。
妻はといえば、五平餅や玄米パン、栗おこわなどの食品を買ってご機嫌の様子。お昼近くになって道の駅「花桃の里」へ移動し、ざるそばと山菜そばで昼食、どちらも安くて美味しく満足した。偶然ニアミスしたアマゴ27さんの天竜の釣果が気になるところ。


ということで、のんびりと楽しい3連休を過ごすことができた。明日からはまた気持ちを入れ直しての仕事だが、10日から5日間の研修を前に忙しくなりそう。ここが頑張りどころだなぁconfident

              2008110217 yonesan@masumi

| | Comments (20) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »