« April 2008 | Main | June 2008 »

May 25, 2008

Like an Amagaeru ?

2008052428 GWが過ぎてから、3週ぶりに帰省した。

やっぱり家族と一緒は落ち着く。ゆっくりとビデオを観たり、焼肉を食べに行ったりと金曜日夜からの短い2日3夜を楽しんだ。

しかし、やっぱり釣りに行かなきゃあ~と土曜日の午後は、今にも雨が降り出しそうな空の下を故郷の渓に向かう。3時間ほど渓の雨蛙となってロッドを振り、色白で綺麗な4尾のちびあまごをデジタル・キープできた。うんうん、これでなくっちゃね。

2008052406_2 2008052426 2008052420

静岡県の日曜日は、未明から暴風雨となった。

渓の魚達は、さぞかし恐い思いをしているだろうなぁ。

2008052503 ふと思いついて、ちびあまごネットの網を替えることにした。手芸店でベージュの網を買い、使った事のないミシンに挑戦。縫い合わせたと言うよりは、ミシン糸が網に絡みついただけというような酷い出来だが、使えないことはないのでそのままフレームに装着。妻が郡上八幡のお土産に買ってきてくれたアマゴのキーホルダーを入れてみる。

どういじっても、人様にお見せできるようなモノにならないちびあまごネットだが、画像にするとそこそこに見えてしまうのが不思議だ。

           20080522zako  20080522zako2

ところで先週の木曜日は、ヤナさんを誘い出して夜の新橋に出撃した。

職場の仲間から教えてもらった「雑魚 ZAKO」というお店に行ったのだが、大の釣り好きというご主人の手による魚料理は、やっぱりツボを心得ているのか、どれも美味しい。特別ゲストさんと3人で、とことん釣り談義をしながらのお酒は、そりゃもう楽しかった。

ヤナさん、Mちゃん、急な誘いにお付き合いいただき、どうもありがとうございました~。

| | Comments (26) | TrackBack (0)

May 19, 2008

片道4時間下道ドライブ

2008051802はっきりしなかったお天気がようやく落ち着いて、週末はsun釣り日和になりました。

静岡から単身赴任で東京に来ている先輩を誘って、appleりんご屋さんのところまで片道約170kmのドライブは、高速代を節約して国道をトコトコと4時間程走ります。

昨年の訪問はGWの真っただ中で、りんごの花がちょうど見ごろの良い季節だったけれど、2週間遅れの今回は、花が散ってりんごの赤ちゃんが育ち始めた、初夏を思わせる気候になっていました。

        

2008051726_2 土曜日は、お隣の県まで足を延ばして、何度か行ったことのある懐かしい渓に挑みます。藤の花が美しく咲く渓には、おびただしい数の水棲昆虫が乱舞していて爆釣の予感がしましたが、いやいやそんなに甘くはありません。coldsweats01苦労してやっと3尾のヤマメをcamera記念撮影しましたが、ここで出なくちゃというような好ポイントは、ことごとくお留守のようでした。

          2008051704_2

イブニング、とある橋の下。以前、良型のヤマメとイワナをキャッチしたことのある思い出の岩盤。今回も、8寸超えの幅広ヤマメがガバッと出てくれました。大きな口の縁に、17番のパラシュートが掛っています。ランディングしようとしたら、ネットが無い!しまった車に忘れてきたcoldsweats02 仕方なく、ハンドランディングしようとしましたが、あわてていたせいか、地面に垂らしていたラインが岸辺の葦と自分の左腕に絡まって、身動きが取れなくなってしまいました。こうしてじたばたしているうちに、ヤマメ君はおいらの毛鉤から逃れて行ってしまいましたweep情けない~。

 

spa温泉に入って身体を癒したその夜は、りんご屋さんの直売所をお借りしての晩餐です。りんご屋さんは会合があったので、夜遅く少しだけの合流になりましたが、短いけれどとても楽しいひと時でした。りんご屋さんとっておきのマッカラン・インスピレーションをご馳走していただきましたが、想像していたのと違って、意外と軽快な飲み口の美味しいお酒でした

 

2008051822日曜日は、りんご屋さんお手製のバンブーロッドをお借りして出撃です。しなやかだけどトルクがあって、ロッドを前に軽く押し出すように振ると、ラインがす~っと延びていきます。とっても心地よいアクション。スローな感じだけど決してアワセで遅れることなく、前日より良いペースでヤマメがヒットします。念願のイワナも1尾キャッチでき、満たされた気持になりました。しかし、また痛恨の一撃、いや二撃です。終了間際、2回連続で8寸オーバーかという良型をバラしてしまいました。2尾とも、ヒットした瞬間に流れの中を走り回り、ロッドをバットから曲げるような強烈なファイトで、おいらの毛鉤を振りほどいていきましたwobbly

         2008051818

 

楽しかった2日間でしたが、結局またバラシ・バラシ、いつまでたっても大物に縁のないおいらなのでした。りんご屋さん、お忙しいところをお邪魔してすみませんでした。マッカランとバンブー、どちらもとっても美味しゅうございました。できれば来月にでもまた押しかけようかと企んでおりますので、ご迷惑とは思いますがまたよろしくお願いいたしますwink

           

           

| | Comments (21) | TrackBack (0)

May 12, 2008

独りさまよう

        2008051114

低く重たく曇った空から、ぽつりぽつりと雨が落ちてくる。
木々に頭上を覆われた渓は暗く、水棲昆虫の飛翔もまばらだ。

蛍光色のピンクとオレンジをブレンドした、ちょっぴり自慢のパラシュート・ポストも、暗い渓では光を失い、白泡に呑み込まれ、波立ちながら鈍色の空を映す水面にかき消されてしまう。
何度か水面下を走る魚影に気づいたが、ドライフライへの反応は無い。
連休明け、北関東での釣りを楽しみにしていた週末だったが、運悪く天候に恵まれなかった。

2008051006 2008051109 掛った魚は5cmほどの赤ちゃんヤマメ。健気にも17番のパラシュートをしっかりと咥えていた。これを釣った数とするならば、2日ともゼロではなかったということになるのだが・・・、素直に負けを認めなければならないなぁ。

くたびれたレインウェアの防水を補うために、安物のビニール傘をさしながら、薄暗い渓でフライロッドを振る、変なおじさんになってしまった週末だった。

     2008051008 2008051010

ザゼンソウという野草の群生地だそうだ。珍しいというだけで、特に魅力は感じなかった。それだけ心にゆとりがなかったということかもしれない。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

May 08, 2008

恵まれなかったけれど

楽しみにしていたゴールデンウィーク後半の4連休を、故郷でのんびり過ごすことができました。釣りには2日行かせてもらいましたが・・・

2008050305 rain雨上がりの憲法記念日、ステップワゴンにbicycleZIPPO号を積み込んで北に向かって走りました。連休初日なので、たっぷり朝寝坊で仕事の疲れを癒してから出発して、目的地到着はお昼過ぎ。まあそんなに遠くまで入らなくても少しは釣れるだろうと高を括っていたんですが、5時間ほども投げまくって、結果はあえなくムギョッ!やってしまいました~despair2008050309  でも、途中で出会ったリス君はかわゆかったなぁ~catface でもって後で知ったのですが、同じ時間帯に思いっきりニアミスしていたNatural・anglerカズさんは爆釣だったそうです。う~ん、やっぱりポイント選択に経験の差が出るなぁ~でした。

                2008050407「ミス・シマダ」

五月晴れsunになったみどりの日は、故郷島田市の名所(?)「バラの丘公園」へ妻とお散歩。いつもは200円の入場料を払うところ、本日は無料開放日~♪2008050401でも、今は開花シーズンではないらしく、咲いているバラは全体の2~3割と寂しい感じでした。しかし、たまには花の観賞も良いものですね。びっくりしたのは、裏の小川でスッポンを発見したことです。真昼間の浅瀬に出てたのは、何だったんでしょうか。

2008050529

明けてこどもの日は、後半またもやrain雨の天気予報。goo_yamamotoさんが声を掛けて下さったので、再び北方面へ出撃です。

最初に、gooさんが昨年良かったという本流の大場所に入りましたが、反応があるのは小指の先程の小魚ばかり。すぐに雨が降り出してしまったので、その場を見限って下流の支流へ移動しました。

2008050504 釣り始めてすぐgooさんが、何でもないような瀬でとっても綺麗な6寸アマゴをヒット!lovelyこれはいいかも~と2人で交互に釣り上がりますが、それからしばらくは反応がない状態が続きます。小さなキャンプ場に近づいたあたりで、ようやくおいらにもヒット!ちょっと遅すぎるGWの初アマゴでした。その後、山菜取りに興じるgooさんを横目に、雨の中で数尾の可愛らしいアマゴを追加して、おいらのGWの釣りは終了しました。gooさん、あいにくのお天気でしたが、お付き合いいただき本当にありがとうございました。

                2008050510

結果から思うと、例年にないほど魚と出会えなかったGWになってしまいました。wobbly釣りに関しては、天候にも今一つ恵まれませんでした。でも、釣り以外にも色々と充実した4日間を過ごすことができました。うん、まあまま楽しかったよなぁ、今年のGWも。

ところで、連休最終日に入った南アルプス公園線の崖崩れのニュースは衝撃的でしたcoldsweats02

もしあの日あそこまで入っていたら、house家に帰れたのは何時になったことでしょう。山岳への釣行は、常にリスクがつきまとっているということを、十分にわきまえていないといけませんね。

           

           

| | Comments (18) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »