« December 2007 | Main | February 2008 »

January 31, 2008

工作の時間

せっかくの休養期間なので、ちょっとだけ工作してみました。

一つは滞っているネット作り。

何回目かのニス塗りですが、木地の研磨が荒かったので、ひどい出来です。とても画像は載せられません。いびつだし~(滝汗)

もう一つは、ロッドケース。

りんご屋さんに作っていただいた「henwik」と、ネットで買った「PEEK-A-BOO」のケースがなかったので、以前gogihashiさんから頂戴したもの(写真のオレンジ色のもの)をまねて、塩ビの水道管で作ってみました。製作はお金もかからず簡単ですが、やっぱり塗装がダメダメ。難しいものですねぇ。

PhotoPhoto_2

ところで、ブログもちょっとだけいじってみました。わかるでしょうか。わかりますよね~♪

| | Comments (18) | TrackBack (0)

January 29, 2008

順調に回復中です

島田市民病院で4泊5日お世話になって、昨日無事に退院いたしました。

暖かい励ましのコメントを下さった八兵衛さんアマゴ27さん無糖さんりんご屋さんフィッシュアウルさんgoo_さん電報サムさんのしろさんカズさん紅ちゃん日曜釣師さんfly-tomoさん、本当にありがとうございました。ご心配をお掛けいたしました。

術後の回復はとっても順調で、まだ仕事には復帰していませんが、週末は外遊びが出来そうかなと思ってます(^^;

さて、病気になる都度、健康のありがたみを感じるのですが、今回は医療に携わる仕事の尊さと、技術の進歩を改めて実感いたしました。

初めて体験する鼻からの胃カメラ(オェ~はほとんどないですよ)やCTスキャンによる正確な診断。身体へのダメージを極力小さくすることに配慮した手術。手術前後から退院までの、医師や看護師さんたちの手厚いケア。本当に安心して、入院生活を送ることができました。

思ってみると、自分が生まれた昭和の中期頃までは、盲腸で命を失うような目に遭った方も多かったでしょうし、苦しみや不安も比べようが無い程強烈だったのではないでしょうか。いや、海外の後進国では、今でも大変な病気なのかもしれません。だから、自分が現代の日本人・島田市民であった事を、心の底からありがたく思っています。

ところで、手術を受けた日は奇しくも結婚記念日でしたが、妻へはとんでもないプレゼントとなってしまいました。そして翌日は、スコッチ呑みの聖夜バーンズナイトでした。この日のためのシングルモルトも買ってあったんですけど・・・。お酒好きのおいらとしては、祝いが続くところでしたが、すべてお預けになりました。完全復活したら、また少しずつ嗜んでいきたいと思っておりますので、お付き合いいただける方は是非よろしくお願いいたします。

しかし、腹部エコーで脂肪肝の疑いと言われたのは、今回の最大の衝撃でした(滝汗)しばらくお酒、控えようかなぁ・・・

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 25, 2008

入院

昨日、急性虫垂炎で手術入院しました。1週間ほど休養します。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

January 21, 2008

夜の作戦会議2008

20080119012008011903

2008011913_22008011915

1月も半ばを過ぎ、そろそろ本格的に冷え込むかなと思っていた週末だったけれど、土曜日は意外な程のポカポカ陽気になった。お昼を食べてから、G9を首にぶら下げて、裏の小川沿いに散歩する。川にはいつものように、野鳥がやってきている。大きめな鳥は比較的動きが遅いので、おいらでも何とかカメラに収めることができた。

20080119082008011909

土手の木や草も、良く見ると蕾をつけたり可憐な花を咲かせている。柔らかな黄色の菜の花も、もう少しで満開になるだろう。

さて、その夜は、アマゴ27さんの呼びかけの「夜の作戦会議(2008新年会)」に参加させていただいた。会場は、昨年と同じ静岡の「千明」さんだ。

メイン料理は鴨鍋、鴨肉から滲み出てくる甘~い肉汁が、鍋全体を美味しくさせてくれる。そしてそれは、全ての具を楽しんだ後の稲庭うどんを最高に仕上げてくれた。おかげで焼酎がすすむすすむ。特に黒糖と芋が美味しくて、すっかり飲みすぎてしまった。(滝汗)

2008011901_22008011904

2008011903_22008011902

作戦会議に参加の皆さん、大変お世話になりました。今シーズンも、よろしくお願いいたします(^-^)/

千明さんも変わらず美くしく、家庭的なお店の雰囲気の中で、今回も、とっても楽しい夜を過ごさせていただきました。新しいお仲間も増えたし♪

大変有意義な会議だったので、今シーズンの釣りがきっと実りあるものになるんじゃないかな。解禁が待ち遠しいですね~。

ところで翌日は、島田シニアの試合があった。

朝9時半キックオフということで、前夜のお酒が抜け切らない。身体が思うように動かず(いつものことかも^^;)、相手の攻撃をヘディングでクリアしたと思ったボールが相手に渡り、そのままシュートされたボールはゴール左隅に突き刺さってしまった。その後、我がチームにも素晴しいプレイがあって、終わってみれば2-2のドロー。負けはしなかったけれど、ちょっとブルーな日曜日になってしまった。まあ、良いことばかりが続くわけじゃない。次はがんばらなくちゃ。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 14, 2008

ようやく出会えたよ

正月から釣りは3連敗が続いている(汗)
とにかく何か釣らなくちゃという思いが、このところ続いていた。

せっかくの3連休というのに雨が降っている土曜の初日、思いついて滞っている「ちびあまごネット」に久々ニスを塗ってみる。完成はいつになるんだろう・・・。それより何より、釣りに行きたい~!

            2008011301

明けて日曜日、雨は上がったものの曇り空。この日は、今年初めての島田シニアの試合だ。相手は強豪、負けて元々と挑んだ試合は、わがチームにツキがあったか1-0の勝利。おいらは前半のみの出場で、貢献度は低かったけれど、初戦で勝利は最高の気分、夜は家族を巻き込んでスパークリングワインで乾杯した。それに、何と言っても、藤枝スタジアムという素晴しいグラウンドでボールが蹴れるだけでも幸せな事だと思った。

            2008011307

さて、試合から家に帰ってからの一時、ロッドを携えて近所の小川を歩いた。正月の初釣りに失敗して以来、リベンジしなければと思ったいたのだが、この日も歩けど歩けど魚の気配がない。こりゃまたムギョるかなぁと思っていたら、山の端に日が落ちて薄暗くなりかかった頃に、ようやく小さなライズが始まった。苦労して取った今年の初の魚は、10cmにも満たないカワムツだったけれど、満足感は大きかった。これでまた、今年も渓の魚と出会えるかもしれない。

連休最終日、雨の心配はなさそうだが空は曇り。朝9時に起き出して、のんびりと天竜に向かう。冷え込むという天気予報だったが、風がなく陽も出たので意外と暖かい。これならばと思い、7Xのティペットにドライを結んで瀬を叩く。しかし、予想通り反応なし。緑色のニンフに替えて挑んだポイントで、ついに天竜今年初のレインボウをキャッチした。小さいけれど、本当にありがたい1尾になった。

          20080114_022

夕方、あるポイントで、何となくライズがあったような気がした。フライを白のパラシュートに替え、流れの筋をトレースしてみる。すると、濁った流れの深みから、湧き出るようなアタック。キャッチしたのは、小さいけれど全てのヒレがピンと張った、パワーあふれるレインボウだった。そして、同じポイントで、ゴボンという大きなアタック。スリリングなファイトの末にネットに入ったのは、40cm強のレインボウだった。しかし、その体側には、明らかに鵜に噛み付かれたと思しき、凄惨な傷痕が残っていた・・・。

釣りに熱中している時に、美しい声と可憐な姿で癒してくれるのは、渓に棲む野鳥達だ。この日も様々な野鳥を目撃したが、カメラに収まってくれたのは、カワガラスとキセキレイ。野鳥を撮影するには力不足のデジカメだが、これだけのものが撮れれば大満足だ。

20080114_014 20080114_017

こうして、結果的には楽しい3連休を過ごす事ができたと思う。初物も、何とか捕らえることができた。本格的なシーズン・インが、鱒々楽しみになってきたなぁ~♪

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 07, 2008

釣り日和なのに連敗中~(^^;

2008年元日、寒波が訪れていて冷え込んだけれど、空は青く晴れたので、昼食前のひと時フライロッドを持って裏の小川沿いに散歩に出かけた。

年末にチョイ釣りしたポイントまで歩いて15分。ささっと釣って今年のシーズンを占おうと思っていた。小さな魚影はたくさん確認できた。でも、冷え込みの影響か、ドライフライへのアタックは無かった。午後の予定があったので、1時間弱しかロッドを振れず、初釣りは無魚ってしまった・・・(泣)

20080101_00120080101_00620080101_012

初釣りのフィールドを、裏の小川と決めてから何年になるだろうか。以前は、本栖湖じゃなきゃあと何年か通ったり、管理釣り場で確実に釣ろうなんていう感じだったが、いつの頃からか、年末年始は原点復帰を意識して、オイカワ・カワムツをターゲットとするようになった。今回は完敗だったけれど、裏の小川通いは来年以降も続けていきたいな。

3日、快晴、暖かく穏やかな釣り日和。昼前から一人天竜川に向かった。

のんびりイブニングまでやって、何とか初物をと意気込んで出かけたのだけれど、結果はまたもや無魚っ!ドライへの2度のアタックをモノに出来なかったのが悔しかったなぁ。

200801030520080103142008010311

2008010506 5日、この日も快晴。1月とは思えないほどの暖かさだ。goo-yamamotoさんに誘っていただいたので、再び天竜川に向かう。3日のリベンジとばかり、美味しそうな瀬をドライで叩く。しか~し、ついに3連敗を喫してしまった~(大泣)gooさんはと言えば、流石の60cmアップをデジタル・キープされていた。すげ~!すげ~!

釣りに関しては、なんとも情けない年明けとなったけれども、お魚以外の収穫は大きかった。

2008010503 一つは人。5日の午後、新たに釣り仲間となっていただいた、県西在住のKEN2さんとの出会いがあったこと。これは、fly-tomoさんのお骨折りで実現することが出来た。この日、セントレアまでお出かけになりながらも、このセッティングをして下さったfly-tomoさんには、心から感謝。カプチーノ使いのルアーマンKEN2さんも、末永くお付き合いしていただきたく思う。

        2008010510

もう一つは野鳥。お散歩でパチリ、天竜でパチリ、思いもしなかった画像がキープ出来て大満足~♪青い空のお陰で、何気ない風景写真も綺麗に撮れた。ちょっと重くて携帯性の良くないG9だが、今年は活躍してくれそうだ。

というわけで、前途多難な一年となりそう。でも、良い事もたくさん待っていてくれるかもしれない。2008年が、素晴しい年となってくれることを祈るばかりだ。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 01, 2008

ちびあまご 2008

ココログ「ちびあまご」をご訪問の皆様、

新年、明けましておめでとうございます。

どうぞ本年も、かわらずお付き合いをお願いいたします。

Photo

平成20年のお正月を、皆様どのようにおすごしでしょうか。

初釣りのプランは立てられましたでしょうか。

今年も、フライフィッシングを始めとする色々な事を通して、皆様と楽しくお付き合いができればいいなと、心からお祈り申しております。

さて、私はと言えば今年も相変わらず、ひたすら自分のスタイルで行きたいと思います。私の永遠のターゲットは、言うまでもなく「ちびあまご」です。小さくてもいいから、美しいアマゴ達と出会うことを期待して、今年も渓を彷徨い歩きたいのです。その過程で、ちょっとでも大きな渓流魚と出会えたら幸いかと思っております。

皆さんも、ぜひ皆さんのスタイルを大切にして下さいね♪

| | Comments (34) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »