« January 2005 | Main | March 2005 »

February 27, 2005

野呂・ウィルス?

金曜日の深夜から、吐き気と腹痛が始まった。
土曜日の午前中まで1時間おきのトイレ通い。熱も37度8分まで
上がった。咳も少し出るが、風邪なんだろうか。それとも、カキなど
から感染するノロ・ウィルスとやらだろうか。
ま、そんなことはどっちゃでも良いが、辛く苦しい一日だったなぁ。
渓流解禁直前の最終調整(何をだ?)にゴギ様酒様と湯原に行く
予定だったのがドタ・キャンとなってしまった。
幸い1日半飲まず食わずで、出すべきものを全て出しきったら、日
曜日の朝には熱も下がり、何とか回復することができた。最悪イン
フルエンザかと思ったが、そうではなかったようでホッとする。

日曜日には、待望のショートバンブー、ゴギ・ロッドをゴギ橋様から
受け取ることができた。う~ん、期待どおりのピンコピンコアクション
だ。今年の薮沢では活躍してくれそう。

渓流解禁も、あと1日と迫った。でも、中国地方の天気予報では、
今週はず~っと雪のようだ。去年も解禁最初の土日は、雪に降り込
められて「ボ!」だったけど、今年も3月中旬まではだめかなぁ。

今年は花粉が強烈らしい。
またもや渓に「くゎっふ~~ん!」というくしゃみがこだますることだ
ろう。そして花粉症が軽くなる頃には、「野呂熱」が再発ということに
なりそうだ。

それにしても、単身赴任してから2年半以上経ったけど、寝込んだ
のは今回が初めてだなぁ。○○は風邪引かないっていうしね。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

February 21, 2005

友達っていいな♪

いや~、今週末は友達と過ごした素晴らしい2日間だった。

土曜日、遥々500kmの故郷から親友が来た。と言っても
研修出張のついでという事だったが。それでも、なかなか
こんなチャンスはないし、連絡をくれたことに素直に喜ぶ。
せっかくだから、湯原に行こうということになったが、生憎の
雨模様。スーツにネクタイ姿の友人は、ちょっと躊躇しつつ
も、そこはFFマンの本性で入漁券を購入。
今日の湯原は、クリアウオーターに変身していて、雨のせい
もあってか今年最強の渋々だ。
例によってユスリカしか捕食していない模様の虹鱒君達。
またしても何をキャストしても見切られ状態が続く。止むを
2005.02.19-04えず、禁断の○○で何とか
型を見る。再びドライに替え
るものの、ストレスが溜まる
時間が続く。
午後も遅い時間になって、ようやく若いヤツがアタックして
くれたが、これが最後。結局記念撮影に応じてくれたのは
たったの3尾という、今年最悪の結果だった。
2005.02.19-14しかし、友人も終了間際に
午前中から散々狙っていた
40cmオーバーを、見事に
フックアップすることができ、
湯原の楽しさを理解してもらえたようだった。

日曜日は、佐酒さんのランクル70で隣県までドライブ。
山を越えると、そこはまさしく雪国であった。
訪ねたプロショップで、こだわりのコーヒーをご馳走して
いただき、お気に入りの川の年券を購入する。久しぶり
に、フライタックルに囲まれて、幸せな一時を過ごすこと
ができた。買ったのはフック1ケースとリーダー2袋だけ
だったけどね。
ウインストンの復刻版グラスロッドと、SAGEの0番とい
のが気になったなぁ。
佐酒さん、今日は一日ありがと~。


| | Comments (7) | TrackBack (1)

February 18, 2005

変態!止まれ。

広島発、岡山から山口へ単身赴任中のゴギ橋さんから、
ロッド完成のメールが届いた(^o^)/
彼のウェブ・ログからそっくりそのまま無断転載させていた
だく。(ゴメンね)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
変態!止まれ。

タイトルには他意はございませんが、今年2作目のロッドが
完成しました。   Orvis5ft。
5f_gogirod5ftロッダーズ隊長のよねさん
御用命でございます。
オレンジスレッドにマッチした
ロッドケースも作成中。
「ちびあまご」がすっ飛んでいく
ほどのファストアクション&ビンコビンコロッドなり。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということで、待ち焦がれていた5フィート4番のトンキン・
バンブー・ロッドが完成したとのこと。ゴギ橋氏は300km
の彼方にいらっしゃるので、すぐに取りに行くわけにはい
かない。3月の解禁を待ってヤブ沢探索隊を結成して(一
人かも~汗)遠征し、初おろしで憧れのゴギ様(お魚の)
に出逢うというストーリィを描いているのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 07, 2005

湯原から岡山ドームへ

コミュニティの方にも書いたんだけど、この週末は、土曜日に湯原、
日曜日に岡山ドームでのキャスティング練習と楽しく過ごせたなぁ。
湯原は、相変わらずそこそこのライズがあったけど、シビシビ度に
益々磨きがかかって厳しかった。やっぱりユスリカが主食のような
ので、#24とか#30をプレゼントするんだけれど、見には来るもの
の、なかなか食いつくまではいかない。
2005.02.05-02そんな中でドライにこだわって狙って
掛けた魚は、たとえ20cmくらいの
少年サイズでも、言いようもなく嬉し
いものだ。あまりに釣れないので、
”ボ”逃れのために沈め系も使った
けれど、それで掛けたヒレピンの35cmよりも、ず~っとず~っと嬉し
く感じてしまう。満足感・達成感っていうのは、そういうものだと思う。
自分の頭の中でイメージしたとおりに魚が反応してくれるかどうかっ
ていうことが、やっぱり重要なんだなと思う。
35cmより20cmが愛おしくなる瞬間、フライフィッシャーにはわかっ
てもらえると思んだ。

日曜日は、岡山ドームでJWCという団体のフライ&ルアーのキャス
ティング大会が開催されたので、去年に続いて見学に行った。
知り合いも沢山来てるかなと思ったら、山口単身赴任中のゴギ橋
さんだけでした。ちょっと残念。
2005.02.06-03でも、会場の隅っこでやらせてもらった
キャスティング練習は、自分の下手さを
再認識する良い機会になりましたよ。
それに、練習後の野池ミーティングには
佐酒さんも来てくれて、釣果こそなかったけど、水面にキャストで
きて気持ち良かったなぁ。
ゴギ橋さん、お疲れ様でした。ゴギスペシャルの5ftロッドは、
やっぱ楽しいな。ちびあまごバージョンの完成が楽しみ楽しみ。
佐酒さん、SAGE入り紅茶ご馳走様でした。
ところで私、月曜日はやはり筋肉痛でした(大汗)

↓岡山ドームはこんなところです。↓
http://www.city.okayama.okayama.jp/toshi/seikou/dome/index.html

| | Comments (8) | TrackBack (0)

February 04, 2005

再びハマる、オ☆マ☆ケ

某コンビニの○ブン○○ブンで、缶コーヒーにスーパーカー
のミニチュアをおまけで付けるというキャンペーンをやって
いる。以前にも同様のキャンペーンをコンビニ家族市場で
やっていたが、どうもこの手のオマケキャンペーンには、
簡単に引っかかってしまうなぁ。
付いているミニチュアは、ちゃんと金属製でなかなかしっ
かりした作りをしているので、余計に収集欲に火が付く。
今回も、以前のと同じ物かなと思って買ってきたが、並べ
てみると別物であることがわかった。全体的に、ちゃちな
のだ。細かなディテールは、以前の三鳥居親分コーヒー
に付いていた、サーキットの狼シリーズの方が良かった。
DSC00292写真のランボルギーニ・イオタで
言えば、リアウイング・ホイール・
フロントグリル等が全く違う。しかし、
缶の上にかぶせるタイプのケース
には工夫がある。ちゃんとディスプレイできるように窪みが
あって、屏風状のプレートには、なんとエンブレムが施され
ているのだ。これはなかなか良い。それにしても全12種類
×2カラーの24車。例によってコーヒーを買うよりも、ネット
オークションで探すほうが簡単かも。大量の缶コーヒーで
またまた太ってしまいそうだよ~。(^_^;
DSC00291ところで、同コンビニで今、マッカラン12年
の50mlミニチュアボトルにグラスが付い
たセットを500円で売っている。
バレンタインデーなどに麗しき女性から
頂戴できれば、超うれしい一品である。当然いただくあては
ないのだけれど・・・

| | Comments (7) | TrackBack (1)

« January 2005 | Main | March 2005 »